2007年02月28日

◆保護者会が終わって◆

今日は、息子(小5)のクラスの保護者会だった。
先週には、娘(中2)のクラスの保護者会もあった。

それぞれの担任の先生がおっしゃったことが、真逆だったのが印象的でした。

娘の担任の先生は、学校生活の乱れに対して、
「家庭でできていないから、学校でもできないのです。(家庭でのしつけがなってない。)」とおっしゃった。

息子の担任の先生は、
「一年間楽しく無事に過ごすことができたのは、ご家庭の協力のおかげです。」とおっしゃった。

いろいろと先生に言いたいことはあるけれど、愚痴になっちゃいそうで止めとく。

ひとつだけ。
息子の担任の先生には、娘の担任の先生にはない『受容感』がある。

お二人とも独身の女性である点は一緒、息子の先生の方が一回り以上お若い。

変声期前の子どもたちの声を記念に残しておくと良いよ、と職場の先輩がアドバイスしてくれた。
2学期の保護者会の時に私が提案した「声のテープ」を、息子の先生は実現してくれた。
息子のクラスメートたちが「クラス変えしないで、このまま6年生になりたい。」と言うくらい、安定した良いクラスだ。

ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

◆知っているということ◆

というタイトルよりも、
「知っていてほしいこと」 という方が合っているかもしれない。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜

7年前、小学校のPTA主催の講演会で、同和問題についてのお話を聞きました。
正直「なんで今頃、同和問題?」って思いました。
同和問題については、漠然と知っているだけだったけれど、
今、自分のまわりにそのような差別を受けている人はいないし。。。
でも講師の先生のお話を聞いて、同和は昔むかしのお話ではなく、
今の時代にもいわれのない理由で差別されている人がいることを知りました。
7年前に聞いたお話だから、詳しい内容は忘れてしまったけれど(汗)、
男女差別と同じくらい、いわれのない理由でした。
そして、そういう人たちは今でも心に傷を抱えて暮らしているのです。
私が知らなかっただけでした。
心に傷を抱えている人から見たら、
何も知らずにのうのうと生きている人たちはどういう風に見えるのだろう。。?

「まず、知ることが大切。」

講師の先生は、そうおっしゃっていました。

〜〜〜〜〜〜〜〜

今回の記事を書こうと思ったきっかけは、
セラピードッグ訓練会でお世話になっているまきひめさんのブログでした。
バレンタインデーの日の日記に、
「児童労働によるチョコを食べて有罪判決を求めた」人のニュースが紹介されていました。
知らなかったよ、チョコレートの原料のカカオが、こんな風に採取されていたなんて!
奴隷のように働かされる子どもたちは、チョコレートが何たるかも知らないそうです。

奴隷解放チョコレート

児童労働の実態・カカオ

日本では、バレンタインデーに大量のチョコが消費されるというのに、、、
考えさせられてしまいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴールドベリを飼ってから知ったことのひとつに、犬猫の殺処分があります。
日本では、年間数十万頭もの犬猫が殺処分されているそうです(悲)
保健所やセンターでの殺処分の方法は、安楽死ではありません。
なんで、こんなに多くの犬猫たちが「不要品」扱いになってしまうのでしょう??
悪徳ブリーダー、生体販売を行っているペットショップ、犬猫のテーマパークなどが、原因の一端を担っていると言われていますが、
それはつまり需要があるから、こういう状況が起こってくるわけなんですよね。
ペットショップのガラスケースの子犬を見て「かわい〜♪」と言うことが、どういうことにつながっていくのか、よく考えてみることも大事だと思います。
かく言う私も、えらそうなことは言えません。
ゴールドベリを迎えるまでは、犬はペットショップで購入するもの、と思っていました。たまたま、エアデールがペットショップにはいなかったから、ブリーダーさんを探しただけ。。。
(もちろん、ペットショップにしてもブリーダーにしても、キチンとしているところはキチンとしていると思います。)
犬を飼おうとする私たちが、事実を知って、よく考えることが必要だと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜

ショップでの生体販売と同じくらい、気になっていることがあります。
それは、ファッションのための毛皮。
子どもの頃、「101匹わんちゃん」のアニメ映画を初めて見たとき、
クルエラはなんて悪い奴なんだ!!と思いました。
皆さんも、そうでしょう?

最近、フードにファーの縁取りが付いたジャケットを着ている人、よく見かけます。
そのたびに「あぁ、この人は知らないのね。。。」と心の中で悲しくなります。
帽子やジャケットにファーのアクセサリーが付いていたり、ファーでできたバッグがあったり。。。

ラベルに、ラビットとかフォックスとか、はたまた、フェイクファーとか書かれていても、犬や猫の毛皮が染色されて使用されている場合があるそうです!!

しかも、毛皮の質とコストの関係から、生きたまま皮を剥がすそうです!!

たとえ、ラビットやフォックスであっても、ファッションのための毛皮はいらない!!

(下に紹介するサイトには、ショッキングな画像も含まれていますので、ご注意ください。)

毛皮は動物のもの

犬がコートにされるまでの過程

犬と猫の毛皮


まずは、知ることから始めてみませんか?
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | あれこれ思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

◆セラピードッグ訓練会→ららぽーと豊洲◆

またまた、セラピードッグ訓練会に参加してきました。

今回は、家族の誰も、訓練会に行きたがらなかったので、
お友達のK君にアリアンの担当をお願いすることにしました。

そしたら、娘も「やっぱり行く!」とか言い出して。。。
ならば、カメラマン&荷物持ちをよろしく頼むよ。

しかし、娘はデジカメの使い方がよくわかっちゃいなかった!
訓練会の写真は、数枚しか撮れていませんでした(涙)

しかも、なぜか今日は首都高がとても渋滞していて、
30分も遅刻しちゃたし(汗)

さらに、なぜかなぜか、アリアンが車酔いで吐いちゃったし(泣)
朝食抜いたのに。。。
酔い止めの薬を飲ませたのに。。。なぜ?

アリアンを抱っこしていたK君に被害が及ばなかったのが、
不幸中の幸い。
(アリアンは、運転していた私に向かって吐いたのよ;;)

というわけで、シャツやジーンズが湿った状態で訓練に参加した私です。
therapy070217-1.jpg

今回は、ベテランクラスに初めて参加。
だったんだけど、ベテランクラスがさらに2グループに分かれていて、
私たちは「ベテラン初めてグループ」でした。

therapy070217-2.jpg
私たちのグループは、障害物のコーンを使って
「クロスウォーク」「アフターユー」の練習をしました。

「ベテランベテラングループ」の人は、車椅子のヒールの練習をしていました。

そして、今回も!
英語のコマンドに慣れていないゴールドベリさん。
「Sit」と言っても座ってくれない。
(そりゃそうだよね。ゴーと私の秘密のパスワードでは、
オスワリは”ク○○”だもんね。)
手でゴーの腰を押しても、座ってくれない。

見かねた大木先生が、ゴーのリードを持って見本を見せてくださった。
大木先生がコマンドをかけながらゴーの腰を押すと、すんなりお座り。
手で押すときにコツがあるらしい。
指1本でもできます、だって!

そして、大木先生がもう一度見本を見せようとして、
一度ゴーを立たせて、
まずは手を使わず、コマンドだけで「Sit」というと、
あらら、ゴーちゃん、あっさり座っちゃった(驚)
その覚えの早さに、見学の方たちからも感嘆の声がもれた。
なぜか私は、とくい〜な気分♪^^

今回は、参加犬が10頭もいて、さらに見学の方も大勢いらして、
会場がとても狭く感じたなぁ。


訓練会の後は、ららぽーと豊洲に寄ってみました。
ドッグカフェとドッグランがあるらしいので。
(帰る前にお昼ごはんを食べないと、お腹がすいちゃうものね。)

わんこOKエリアまで、建物のまわりをぐるっと回って行く途中、
巨大なチェーンを発見! いきなり何なの?!
lalaporttoyosu-1.jpg

ゴーたちと比べると、大きさがわかる?
lalaporttoyosu-2.jpg

さらに歩いていくと、こんなの下があったよ。
lalaporttoyosu-3.jpg
何するものなのかなぁ? 船や港に関係あるもの?

lalaporttoyosu-4.jpg
やっと、海側に着いたよ。
向こうに見えるのは、はね上がった橋。

lalaporttoyosu-5.jpg
とりあえず、記念撮影?

それから、ドッグカフェでお昼ごはん。
lalaporttoyosu-6.jpg
K君と娘は、パスタにサラダとドリンクとデザートがセットになっているランチを注文。
私は、食べきれなさそうだったので、パスタとドリンク。

見よ!コレ下が、娘が選択したデザートのアップルパイ!
(トッピングのソースも選べます。)
lalaporttoyosu-7.jpg
いくら別バラとはいえ、よく入りますね〜!
K君がセレクトしたパフェも、すんごいボリュームでした!

ランチが終わったら、せっかくだからドッグランへも入ることに。
lalaporttoyosu-8.jpg
入り口を示すイラストが、地面に描かれていました。

lalaporttoyosu-9.jpg
ドッグランの入り口。
小型犬エリアと中・大型犬エリアに分かれていました。

小型犬エリアには、わんこがたくさんいたけれど、
lalaporttoyosu-10.jpg
中・大型犬エリアはゴー&アリアンの貸切状態でしたー!

ドッグランから見えた、大きなスクリュー。
lalaporttoyosu-11.jpg
あちこちに、こんな、shipなオブジェがあるんです。
(ちょっと、バンカズの「サビサビみなと」を思い出しちゃった^^;)

こちら下は、いかり。
lalaporttoyosu-12.jpg
本物のいかりって、こんなに大きいのかな〜??
後ろには、車輪を利用したベンチがありました。

帰りも首都高が混んでいて、時間がかかったけれど、
アリアンが吐かなくて良かったよ。
(帰りはいつも、酔わないらしい。)

K君、長時間おつきあいいただき、ありがとうございました♪
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | セラピードッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

◆ちゃっかり者アリアン◆

今日は、アリアンの手術後の抜糸の日。

もう大丈夫そうだから、お散歩がてら、動物病院まで歩いて行くことにした。
そして、ゴールドベリも一緒に連れて行くことにした。

ひとりで2頭引きだ〜!!
ちょっと冒険だった。
「ひとりで2頭引き」は、すぐ近所の公園までは行ったことあるけれど、
動物病院ほどの距離は初めて。
しかも、途中で踏み切りわたるし。

でも案外大丈夫だったよ。

動物病院では、今日はゴーちゃんはただのお付なのに、
診察室に入ったとたん、すぐに外へ出ようとするの^^;
アリアンは体重が順調にのびていた。
ちょっとやせすぎだったからね、良かった。
不妊手術後は太りやすくなるから、気をつけてください。って
言われたけれど、アリアンは心配することないでしょう。
(問題はゴーよね。)


病院の帰りは、いつものようにドッグカフェへ寄ったよ。
というか、ゴーもアリアンも、そういうルートだと、勝手に決めているみたい^^;

たまたま、他にお客さんがいなかったから、
ゴーもアリアンも、我が物顔でおもちゃをたくさん引っ張りだして、
いっぱい遊ばせてもらった。

それから、ワンちゃんミルクを注文。ゴーはLサイズ、アリはSサイズ。
一応、差をつけておかなくちゃね!

しかし、しかし!
そこは、ちゃっかり者のアリアン。
自分のミルクを飲み終えると、すかさず、
まだゴーが飲んでいる最中のお皿に、横から割り込み、一緒にペロペロ。
ゴーちゃんもゴーちゃんで、やさしーというか、のんきーというか。
怒んないんだよねー。
でも、明らかに迷惑そうな顔して、残りのミルクをアリアンに譲っていた^^;

あー、撮りたかったな〜、2頭でお皿ペロペロの写真!
こういうときに限って、デジカメ持っていないのよ(涙)


帰りに、踏み切りを渡っている時、アリアンが一瞬キャンと鳴いた。
ゴーも、前に踏み切りで同じように鳴いたことがある。
ひょっとして、電車が通った直後のレールって熱くなっているのかなぁ?
いつも踏み切りはさっさと渡るので、確かめてみたことはないけれど。
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

◆アリアンのお迎え◆

昨日不妊手術を受けてお泊りしたアリアンを、
今日、迎えに行きました。

本当は、午前中に迎えに行かなきゃらしいんだけど、
私は9時から15時まで仕事なので、
ワガママ言って、夕方まであずかっていただきました。

で、夕方お迎えに行ってみると、
あれ? アリアン、エリカラしてない?!

ゴーは、こ〜んな下の着けて帰って来たのに!
erikara-go.jpg

看護婦さんいわく、
「傷口をなめる様子がないので、カラーは着けていません。」だって。
しかも、入院中もとても良い子だったそうです。

アリアン、あんたってば、何やらせても優等生だわね!

家に帰ってから、傷跡の写真を撮ってみた。
ちょっとわかりずらいけれど、
でも、あまりはっきり見えてもグロいからね。。。
arian-ope.jpg

手術後のアリアンは、いたって元気! 食欲もあるし!
でも今日は、ご飯前の「ワンワン吠え」に、いつもほどの勢いがなかったか?
(アリアンはいつも、ご飯前だけは、ほんっとにうるさいのよ><)
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

◆アリアンの不妊手術◆

今日は、アリアンロッドの不妊手術の日でした。

午前中の仕事は、半分お休みをもらって、
アリアンを動物病院へ連れて行ったよ。

育児も二人目はなにかと手抜きになったりしてますけど(汗)
わんこの手術も2頭めだと、ほとんど心配なしだね^^;

アリアン自身もあっさりしたもんで、
私の方を振り返りもせず、
看護婦さんについてスタスタと中に入っていっちゃったよ。

私がパートでやってる仕事は、午前中が忙しいので、
アリアンの血液検査の結果も聞かずに帰って、
車を家に置いたら、すぐに自転車で職場へ向かいました。

検査の結果で麻酔ができない状態の場合は、
連絡が来ることになっていたので、
仕事中もチョクチョク携帯はチェックしていたけれど。
結局、今日一日、何の連絡もなかったから、
手術は無事に終わったのよね?

ゴーの時は、心配で心配で。。。
手術後の様子を知りたくて、夕方、病院へ電話したら、
「今、手術している最中です。」って言われたっけ(汗)
翌日お迎えに行ったら、ゴーは大きなエリカラ着けて、
楽しかったお泊り保育の思い出を報告する幼稚園児みたいに、
うれしそうな顔して奥のお部屋から出てきたっけ。。。
(あの頃は、まだ、病院が好きだったからね〜。)

ゴーと同じ病院での手術だから、アリアンも大丈夫かと思います。


ところで、今日はゴールドベリの本当のお誕生日!
お祝いはもう済ませちゃったから、今日は特別何もしていないけれど。
(たまにしかあげないおやつの馬アキレスをあげただけ。)

せっかくだから、家に来たばかりの頃の写真を載せてみたよ。
この頃はまだデジカメをもっていなかったから、
紙焼きの写真なのだー^^

baby-go2.jpg
我が家に来て、翌日に取った写真。前足が大きかったよ。
この頃から、すでに、抱っこ嫌いだった!

baby-go1.jpg
ボールであそぶ♪

baby-go3.jpg
クッションであそぶ♪

baby-go5.jpg
ロープであそぶ♪

baby-go4.jpg
そして、へそ天でねる♪


本日4歳になったゴールドベリさん。
goldberry070205.jpg
馬アキをかみかみして、満足まんぞく。。。
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

◆ちょっと早めのお誕生祝い◆

go-bpaty1.jpg

ちょっと早いんだけれど、
今日はドッグカフェでゴールドベリの4歳のお誕生日祝いをしました。

ドッグカフェに着いたら、なんと偶然!
Mシュナのラッキーに会ったよ♪
相変わらず、お手入れバッチリ。
つやつやの毛並みだね〜!

go-bpaty3.jpg
ラッキーとゴーちゃん。

go-bpaty2.jpg
ラッキーとアリアン。

go-bpaty4.jpg
人間たちの腹ごしらえが終わったら、いよいよ、バースデーケーキ登場。
るんるんハッピバースデー ゴーちゃ〜んるんるん

go-bpaty5.jpg
中は4層構造になっていて、フルーツたっぷり!
とっても、おいしそ〜〜〜♪♪♪
We Loveさん、ありがとうございま〜す!

go-bpaty6.jpg
もちろん、ゴーちゃんはガツガツ一気に食べちゃった顔(イヒヒ)

go-bpaty7.jpg
アリアンは、ケーキは食べなれていないみたいだけれど、
それでもおいしそーに食べて、しろひげさんになっちゃいましたとさわーい(嬉しい顔)

しばらく、カフェでのんびりしていたら、、、

ケリーブルーテリアの男の子、ホクトくんが来たよ!
hokuto1.jpg
ホクトくん、まだ4ヶ月です。かわいいね〜☆

でも、と〜〜〜〜っても動きが激しいので^^;

他の写真は、こんなの下とか、
hokuto2.jpg
こんなの下とか、
hokuto3.jpg
こんなの下とか、
hokuto4.jpg
ばっかりでしたー顔(汗)
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

◆ノーフォークテリアの里親募集◆

オフ会に誘ってくれたR&Sさんのところで、4歳のノーフォークテリア男の子の里親を募集しています。

通称”わかちゃま”
先日のオフ会でお会いしましたが、良い子でしたよ。
預かりさんのお力で、ずいぶんと良い子に変身したようです。

wakachama.jpg

「我こそは」という里親希望の方はぜひ、R&Sさんまでご連絡を!
ニックネーム だんご at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする