2007年12月24日

◆チビ猫からスーラへ◆

ornament1.jpg

クリスマスイブの今日、
チビ猫ちゃん、2回目のワクチン接種へ連れて行きました。

seurat.jpg

2回目のワクチンまでに、名前を考えてきてくださいね、って言われていたんだよね。
(ワクチン証明書に名前を入れるから。
ちなみに、1回目の証明書の名前は空欄のまま。)

チビ猫ちゃん、るのあ〜るととっても仲が良いので、
引き離すのもかわいそうだし、うちで飼うことに決めて、
昨日、家族で名前を考えました。

最初の猫がルノアールだから、次の子もやっぱり画家の名前だよね?

みんな口々に、知ってる画家の名前を出してみる。

ゴッホ、
ピカソ、
エッシャー、
ダリ、
ミケランジェロ、
ムンク、、、

なかなか、イメージに合う名前が思いつかない。

その時、ジーっと黙って聞いていた娘が、
「女の子だよ? スーラがいいんじゃない?」と。

スーラ? 誰、それ?

娘いわく、「点描画の人。」
へ〜、さすが、美術部。

というわけで、チビ猫ちゃんの新しい名前は
「スーラ」になりました。

ついでに、ルノアールとスーラの誕生日も
勝手に決めちゃいました。

ルノアールは、2007年5月5日ということで。
スーラは、2007年10月1日ということに。

これで、来年からお誕生日のお祝いができるわ^^



うちのクリスマスの飾りつけは、ささやかなのよ。

2階の窓に貼り付けた、オーナメント。
ornament2.jpg

こちらは、洗面所の窓。
ornament3.jpg

オーナメントはユニセフで、ソフトシールは100円ショップで購入。
光を通してみると、きれいなのだよ!

あとは、玄関の窓の脇に、光るツリーがあるだけ。

ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

◆12月のセラピードッグ訓練会◆

今月も、セラピードッグ訓練会に参加してきました。

この訓練会に初めて参加したのが、去年のクリスマスイブ♪
もう、1年になるのね。。。
と〜っても居心地の良い訓練会なので^^;
なんのかんの言って続いています。

そんな私たちですが、
今日、行ってみたら、ビックリ!!

今日も、中級クラスと上級クラスの合同訓練会(全8頭)だったのですが、
ナント、ゴールドベリの名前が上級クラスのところに書かれていました!!

え? え? え?
上級ですか?? うそでしょー?
いいんですか? こんなに進歩のない私たちが?
わがままで、すぐやる気をなくして、ガウガウにはガウガウで応戦するゴールドベリが?

でも、とりあえず、上級クラスへ混ぜていただくことにしました。
(ダメだったら、中級へもどる、ということで。)

大ベテランの黒ラブさんたちとダックスさんに混じって、
フリーコールを練習しました。
相変わらず、ゴーは「やる気マンマン」ではないけれど、
あれ? でも、いつもより、真面目にやっているんじゃない?

この後、8組全員でフリーラウンド。
私、フリーラウンドの意味が今日初めてわかりました(汗)
室内で、(室内でですよ!)8組全員で自由に歩きまわるのです!
途中でシット、レイダウン、ケインウォークを混ぜたりしながら!
いや〜、緊張しました。
特に、ゴーが過剰反応するダリアちゃんが近くにいるときは^^;
でも何のトラブルも起こらない。
みんな、さすがだ!!

訓練会の後は、すぐに帰るつもりだったけれど。
消防車のサイレンが気になって、大通りに出たら、
ゴーちゃん、人ごみをかきわけて、グングン歩き出す。
どうやら、前に1度行ったことのある、ドッグカフェを目指しているもよう^^;
というわけで、ゴーがどこまで覚えているのか、
訓練会場のある銀座8丁目から
わんわんネバーランドのある銀座1丁目まで、
道案内してもらうことにしました^^

う〜ん、ゴーちゃん1丁目の角まではたどり着きましたが、
そこから道に迷ったね^^;
おしかった。
でも今日は頑張ったから、わんネバでわんこケーキ食べてから帰りました。
(銀座のホコテン歩くと、みんなに「かわい〜♪」言われるから、
ゴーちゃん、るんるんなんだよね(笑)
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | セラピードッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

◆残り毛糸で、再び◆

またまた、こんなモン作っちゃいましたー^^;

neck-warmer.jpg

ネックウォーマーです♪

かわいくない(というか、男の子っぽい)色の毛糸が余っていたので。

息子のダンス・サークルのお楽しみ会のプレゼント(実は各家庭からの不用品持ち寄り品)用に作ってみました。


あー、こんなことばっかりやってるから、
家の中が片付かないのよね(汗)
タグ:手作り品
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

◆わんわんパトロールに登録◆

一昨日、夕方のお散歩中に、
知り合いの市職員さんに偶然会って。

言われたことが、
「わんわんパトロールに登録して!」

そうなのです、私の住む市でも、
今年の9月から『わんわんパトロール』ができたのです。

市の広報紙によると、
訓練会(平日全3回)に参加した人&犬が登録できるように書かれていて、
私はその頃まだ仕事をしていて、
訓練会には参加できないのであきらめていたのだけれど。

今では、犬を飼っている人なら誰でも、登録できるみたいです。
ピーチちゃんママやチーちゃんママの話では、
お隣の町内会にも登録お願いのお話が下りてきたそうですよ。

まぁ、わんわんパトロール隊も数多い方が、
防犯効果が上がるのでしょう。


それで、今日、登録しに市役所へ行ってきました。

wan-pato.jpg
うちは2頭いるので、リードに付けるボーン型のリード票を2つもらったよ。

ついでに、実家の望ちゃん(狆)の分も登録しました。
のぞたん、パトロール頑張っておくれ!


ところで、市職員さんに、ついでにこんなことも言われました。
「今、仕事していないのなら、
警察でパートさん探しているんだけれど、どう?」

えええ?! 警察ですか??

「今は、ちょっとムリです〜。」とお断りしたけれど、
フツーの専業主婦の私に、お仕事の話が来るなんて、
警察もよっぽど人手が足りないのかしらね〜??
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

◆13歳軍団◆

またまた、PTAの講演会に参加しました。

今度は、小学校の講演会で、警察官の方が
「犯罪の低年齢化と家庭の配慮」という演題でお話してくださいましたが、
う〜ん、中学生の親こそ、聞いてほしい内容でした。

最近の非行情勢としては、私の住む地域では、中学生が少年犯罪の中心になっているそうです。高校生は比較的落ち着いているようです。
そして、「不良行為少年」という区分の人数が増加しているとのこと。

「不良行為少年」というのは、非行の中でも一番軽い部類だそうですが、それだけに該当数も非常に多い。
けれど、警察はその1件1件すべてについて、家庭へ連絡を取るそうです。
しかし、対応がいい加減な親の多いこと!

「いいじゃないですか、たばこの1本や2本ぐらい。」とか、
「出て行け、と言ったら、出て行ったんだから、そのまま放っておいてください。」とか。。。

親がしっかりしていれば、この子は犯罪を犯さなかっただろうに、
というケースがたくさんあるそうです。

一番呆れたのは、、、
愛人に気に入られたくて、愛人の子どもたちのパーティを開くために、万引きしてつかまったお母さん。自分の年老いた母の面倒を低学年の自分の娘に押し付けて、そんなことしていたらしい。。。(ため息)

タイトルに使った「13歳軍団」についてですが、
不良行為少年たちは、14歳になったら逮捕されるということをちゃんと知っていて、一緒に万引き等やっていても、14歳以上の子達は13歳の子達に押し付けてさっさと逃げるんだそうです。
で、13歳の子たちは「僕がやりました」なんて、アッケラカンとしているんだそうです。


問題点として、
@規範意識の低下
A「親」になりきれていない
B地域関係の希薄化
C子どもの居場所がない
があげられ、
〔地域全体〕で〔子育て〕〔親育て〕する必要がある!
そして、保護者の役割は「無償の愛」
と締めくくられました。


内容的にはちょっと違うけれど、
「身勝手な親」ということでは、
最近「モンスター・ペアレント」も問題になっていますよね。

しばらく前に『高校の現実』という本を読みました。
詳しい内容は忘れましたが、
今の保護者は、商品を選ぶ消費者のようだ、みたいな事が書かれていました。
自分の権利ばかり主張するのも、どうかと思うよ。
学校の先生も大変な時代ですね。
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | あれこれ思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

◆江戸しぐさ◆

PTAがらみで、講習会に参加しました。

人権尊重社会をめざす県民運動研修
「同和問題の解決をめざして」

同和問題は過去のもの、、、に感じていましたが、
人を差別する気持ちは、現在でも、誰の心にでも
起こりうるもの。。。

学校や職場やいろんな社会で、
いじめが問題になっているのがその証拠ですね。

講師の方は、人権を「笹だんご」にたとえて、
とても分かりやすく説明してくださいました。

運転免許証の本籍欄が、今年1月の更新から非表示になったそうです。
(私は知らなかった。)
就職の際に、出身地を確認するために免許証の提示を求める企業があるからだそうです。


課題解消に向けて、自分の心をチェックしようとのこと。

学歴、財産、美貌などに優越感を強く持つ
外国人、異質、いわゆる変わり者などを排除、忌避する
自分より劣る者を見下す
言い伝え、偏見、思い込みに理由もなくとらわれる
六曜、占い、迷信、俗信などに強くこだわる
そういうことはありませんか?

私は、朝のTVの占い、よく見ていました^^;


最後に紹介されたのが、「江戸しぐさ」(私は初めて聞きました)。

こぶし腰浮かせ → 乗り合いの渡し船で、こぶし一つ分席をつめて、多くの人が座れるようにする。

傘かしげ、肩引き → 傘をさして人とすれ違うときや、狭い所で人とすれ違うとき、傘や肩をちょっと引いて、ぶつからないように、濡れないように、気をつける。

良いですね〜、こういった、ちょっとした心遣い。
私は大好き♪
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

◆緑地公園へお散歩(#2)◆

夕方、ゴールドベリは息子のテニスのお供に行ってしまったので。。。

私はアリアンロッドを連れて、再び緑地公園までロング散歩へ行きました。

まずは、近所の公園を通ります。
ryokuchi1202-10.jpg
お掃除の人がいつも落ち葉を集めているけれど、キリなく落ち葉だらけ。

しばらく歩いて、やっと緑地公園に到着。
ryokuchi1202-11.jpg
右側が壊れた階段、左へ回り道するように、と貼紙されています。

ryokuchi1202-12.jpg
これが、回り道の階段なのだ。

川岸に着いたよ。
ryokuchi1202-13.jpg
アリアンは、緑地公園へ来るのは初めてだね♪

カモの鳴き声がひじょ〜に気なる様子のアリアンロッド。
ryokuchi1202-14.jpg
ここでリードを放したら、川に飛び込んじゃうカモね^^;

ryokuchi1202-15.jpg
ここ、倒木注意です!

ryokuchi1202-16.jpg
紅葉の赤がきれいだったので撮ってみました。

ゴーがピョンと飛んでいた小さな流れを、
アリアンは平気でバシャバシャ踏んづけて通ります^^;
(飼主としては、シングルコートのアリアンの方こそ、水を避けて飛んでほしいのですが。。。)

ryokuchi1202-17.jpg
橋でーす。アリアン、落ちないでね!

もうすぐ緑地も終わりなので、、、
ryokuchi1202-18.jpg
今通ってきた道を振り返って、撮ってみました。

緑地をぬけて、見晴らしの良いところに出たら、飛行船が見えたよ☆
ryokuchi1202-19.jpg
ここからは川岸を離れて、普通の道路を通って帰ります。

帰り道、カエルの石像のちょうど向かい側。
朝は、ただの工事現場だと思っていたところ。。。

ryokuchi1202-20.jpg
実は、なんと、遺跡の発掘現場でした!!

ryokuchi1202-21.jpg
こ〜んなところに遺跡があったなんてねー!!
いやー、ビックリ!

ニックネーム だんご at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆久しぶりに緑地公園へお散歩(#1)◆

ryokuchi1202-1.jpg
何の予定もない日曜日の朝、
久しぶりにS川の緑地公園へゴールドベリとお散歩に行きました。
S川までちょっと距離があるから、ゴーの運動不足解消のためにもね!

S川の緑地公園は、それほど大きくないんだけれど、
木や草がうっそうと茂っていて(というかお手入れされていなくて^^;)
かなりワイルドなのです。

久しぶりに来てみたら、道路から川岸へ降りる階段が崩れていて、
まわり道が表示されていました!

ryokuchi1202-2.jpg
川面にカモ(笑)

しばらく歩くと、なんと!
ryokuchi1202-3.jpg
「倒木、注意!」の札が。。。

ryokuchi1202-4.jpg
これが、倒木。

対岸は、お隣のK市。
ryokuchi1202-5.jpg
きれいに整備されていて、桜の苗木が植わっています。
向こう岸もお散歩している人たちがいましたよ〜。

ryokuchi1202-6.jpg
こちらF市側は、こ〜んな木の枝のトンネルがいくつもあるのだ。
背の高い人は、頭上注意!(私は平気)

通路(足場)がとても狭くなっているところもあるし、
道路側のがけから湧き水がちょろちょろ流れて
通路を横ぎっているところもあるし。
そんな流れを、ゴーはピョンと飛び越えます。

ryokuchi1202-7.jpg

ryokuchi1202-8.jpg
こんな橋も架かっています。
小さい子は間から落ちないように気をつけてね!

緑地公園まで歩いていくのは遠いけれど、
ちょっとワイルドなお散歩ができて、
きっとゴーちゃんも満足したはず。

帰り道の途中の駐車場で、こんな石像見かけました。
ryokuchi1202-9.jpg
背中に子ガエルしょってるのね^^
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする