2008年07月24日

◆熊谷、行った〜!暑かった〜!!◆

なぜに、この暑い時期に、埼玉の中でも特に暑い熊谷へ?

それは。。。


今年中学生になって、陸上競技部に入った息子が、
何の間違いだか、県大会へ出場することになって、、、

それで、お仕事お休みして、熊谷まで応援に行って来たというわけなのです^^;

続きを読む(長文です^^;)

ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

◆アリアン、銀座に参上◆

ゴールドベリのセラピードッグ実習をさかのぼること1週間の6月21日、
アリアンロッドと銀座へ来ました。

と言っても、いつもの訓練会ではなく、
セルフトリミングセミナーを受講するためです。

NEC_0025.JPG
「この天使さん、こっそり何を見てるんですかね?」

なぜに、ゴーではなくアリアンなのかというと。。。

ほら、だって、ゴーちゃん大きいから、
トリミングテーブルに乗せるの大変だしさ。
テーブルの上で凶暴化するしさ^^;

それに、、、
事情によりアリアンのお里カットができなくなってしまい、
自分でもある程度トリミングできるようになりたいな〜、と思いまして。

エアデールとケリーブルーじゃ、トリミングの仕方もずいぶん違うのだよね。

今回はレベル1なので、全身のカットまでは習いませんでしたが、
爪切り、足裏毛カット、耳掃除、肛門腺絞りを教わりました。

爪切りは、ゴーもアリアンも黒爪なので難しいのですが、
どこまで切るかの判断の仕方が分かり、勉強になりました。
(と言っても、最近老眼化している私には
見極めがちょっと厳しいのだけれど(汗)

足裏毛カットでは、初めてのバリカン使い!
最初はコワゴワ、、、でも、やってみるとおもしろい♪
肉球猫(足)が溝までスッキリきれいになって、感動!!
アリアンは特に毛深いというか、新陳代謝が良いのかすぐに熊みたいになっちゃうので、バリカンの足裏毛カットは役に立ちますね(笑)

それから、耳掃除。
これは今までにも時々やっていたけれど、
最初に綿を耳に入れてから洗浄液を入れる、というのは初耳。
「なるほど〜ひらめき」と思いました。
洗浄液が奥まで入りすぎないし、
耳の外からもむ時も汚れが落ちやすいし、
犬が頭をブルブルさせれば、綿も一緒に飛んで出るしね。

そして、最後は初体験の肛門腺絞り。
大型犬はほとんど必要ないらしく、今までやったことなかったよ。
中型犬のアリアンは、どうなんでしょ?
とりあえず、アリアンの肛門腺らしきものは触って確認できましたが。
絞っても何も出てこない。。。
押す? 引く? ねじる?
言葉で説明するのは難しいみたいです。
で、先生にバトンタッチ。
先生が絞ると、見事に出ましたClap
一度コツを掴むと、簡単らしいのですが。
次回は協会の出やすい子をお借りしてチャレンジしてみたいと思います。



NEC_0027.JPG
「カフェでお茶してから、帰りました〜♪」
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする