2012年03月30日

◆困った^^;◆

201203301539000.jpg
木につないで離れてみたら
こちらを気にしていました。
でも戻ると、またあちら向き(;^_^A

ニックネーム だんご at 15:53| Comment(2) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆待ってます◆

201203301532000.jpg
座り込んで動きません(汗)
動くまで待っているところです。
ニックネーム だんご at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

◆アリアンもハーネスでお散歩◆

201203281735000.jpg201203281753000.jpg

アリアンはハーネスを着けたら最初固まっていましたが、
歩き出したら大丈夫でした▼^ェ^▼
ニックネーム だんご at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ハーネス届きました^^◆

201203281050000.jpg
注文していたフリースラインドハーネスが届きました!
さっそくお散歩です▼^ェ^▼
ニックネーム だんご at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

◆代々木お散歩会に参加しました◆

3月21日の水曜日、
タローの主さん主催の代々木公園お散歩会に
ゴールドベリと一緒に参加しました。
お散歩会初参加です。

ゴーはセラピードッグのイベントで2回ほど代々木公園に来たことがあるからね。
ちょっと思い出したかな?

少し早めに着いたので、売店で休憩した後、園内を少しウロウロしました。
yoyogi-osanpo1.jpg
ゴーちゃん、何気にワクワク顔ですね犬(笑)


集合場所へ行ってみると、みんなもう集まっていました。
タローの主さんがフリースラインドハーネス(FLH)を貸してくださいました。

yoyogi-osanpo2.jpg
ゴーさん、ハーネス初体験です犬(笑)
かっこいい??

前から見るとこんな感じ(前というより斜めですが^^;)
yoyogi-osanpo3.jpg
この格好でトイレの前に座り込んでいたら、
通りすがりのおば様たちに、
「工事現場のおじさんみたいね。」と言われました〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
(まー、エアデールは人間っぽく見えるらしいからね^^;)

そして、ロングリードを使って公園内をそぞろ歩き。。。

yoyogi-osanpo4.jpg
みんな勝手気ままに歩いているようですが、
時々、近くに寄ったり、お互いに匂いをチェックしたりしていました。

若い犬たちは遊びのポーズを取ったりもよくしていましたが、
そんな時も、トラブルが起きないよう、
タローの主さんがうまくコーディネートしてくれます。

yoyogi-osanpo5.jpg
桜? 桃?
よくわかんないけど、きれいに咲いていました桜

この木の前で、知らないおじさんに話しかけられて、
ゴーちゃん、おじさんが気に入っちゃってすりすり。。。^^;

さっき、女子高生に囲まれてかわいいと撫でられた時は、
迷惑そうな顔していたのに^^;

オヤジキラーのゴーは、
女子高生よりおじさんの方が好きみたいです^^;^^;

yoyogi-osanpo6.jpg
やはり、あずまやに立ち寄るか。。。

そして、なぜか人間用トイレにも行きたがるゴールドベリ(?

代々木公園のトイレはログハウスのような外観だから、あずまやに見えた?


yoyogi-osanpo7.jpg
けっこうばらけて歩いていました。

ハーネス&3mリード、途中までは楽勝だったのですが、
そのうち、大きな課題が見つかりました。

自己主張するゴールドベリさんは、時々、
座り込んで歩かなくなるのです。

そんな時は、時間があれば少し待ったりしますが、
時間がないときはリードをぐいっと引っ張って歩かせる。。。

そういう風にやっていましたが、
ハーネスだと、それがうまくできません。

リードを引っ張ると、
ハーネスの背中のクロス部分がペロンとめくれてしまうのです。
もっと引っ張ると、下手するとハーネスが外れてしまうかも?

ハーネスを使う場合は、引っ張り以外の方法で、
犬についてきてほしいことを伝えなければなりません。
そのためには飼主に魅力がなければ。。。
そして、それは日ごろの積み重ねが大事とのこと^^;

あぁ。とても大きな課題です。

今回は、みんなから大きく離れて遅れてしまい、
ゴーが、他のメンバーが見えないからそっちではない、
と主張して座りこんでしまった(ように見える)ので、
おやつを使って無理やり誘導しました。
またまたおやつに頼りっぱなしの私。
先は長いかも。。。(汗)



(4月3日追記)

タローの主さんから集合写真をいただいたので、
掲載します。

yoyogiosanpo-shugo.jpg
みなさん、お疲れ様&ありがとうございました猫(足)
タグ:犬語の観察

2012年03月19日

◆咲いていました◆

201203191039000.jpg201203191038000.jpg
いつもの公園、
早咲きの桜が咲いていました。
ツバキカンザクラだそうです。
ニックネーム だんご at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

◆アリアンのマイブーム◆

201203131724003.jpg
最近アリアンは
排水溝の匂いが気になるらしい。
ふごふごいいながら熱心に嗅いでます(;^_^A
ニックネーム だんご at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆コッカーミックス君と黒柴ちゃん◆

またまた、1週間前のことですが^^;
犬語観察の話です。


タローの主さん主催の代々木お散歩会に申し込んだのですが、
このお散歩会では3mリードを使うみたいなんです。

私が先日購入したのは5mリード。
5mだと、お散歩会の他の参加者さんにご迷惑かけてしまうかもしれない。
かといって、5mを3mに縮小調節しながら使うのも面倒。。。

というわけで、
(ペットシティのポイントの割引券もあったので、)
アリアンとお散歩がてら、
ひと駅となりのペットシティまで3mリードを買いに行きました。


そして買物もすんで、お店の前を歩いていたら、
コッカー・ミックスの男のコを連れた人と
黒柴の女のコ連れた人に会いました。


黒柴の飼主さんは、前に黒いMシュナを飼っていたそうで、
アリアンを見て懐かしく思ったみたいでした。

でも、黒柴ちゃんをアリアンとご挨拶させてくれないの。

黒柴ちゃんは今9ヶ月だそうですが、
以前は誰とでも仲良くできたのに、
最近よその犬にガウガウ言ってしまうことがあるらしく、
飼主さんが心配して、近づく前にリードを引いていました。

私には、
黒柴ちゃんはなんとなく友好シグナルを出しているように見えるんだけれど。。。?
それにまだ9ヶ月だから、他の犬も大目に見てくれるんじゃないかと思うけれど。。。?

コッカー・ミックス君は2歳だそうです。
ママ犬がコッカーで、パパ犬は不明だそうです。
毛質や耳の形がラブラドールに似ているし、性格も陽気そうで^^、
たぶん、ラブが混ざっているんじゃないかな?

このコッカー・ミックス君、
最初にこのコだけ見かけた時は静かだったのに、
その後、黒柴ちゃんが来てからはアリアンに対して少しだけ吠えました。

普段は友好的なコらしく、
黒柴の飼主さんが「吠えるなんて珍しいね。」と言っていました。

そんな感じで、
飼主さんたちとひとしきりお話して別れました。


それから、買ったばかりの3mリードをアリアンに付けてしばらく歩き、
スタバで休憩喫茶店

休憩しながら、考えました。

あのコッカー・ミックス君は、黒柴ちゃんを守っていたのかもしれない。

だって黒柴ちゃんが来る前は、
コッカー・ミックス君、アリアンの方を見ていたけれど全然吠えなかったもの。

黒柴ちゃんとはとても仲良しみたいで、
黒柴ちゃんが現れたときは、何十年ぶりの再会なのexclamation&questionっていうぐらい、
おおげさに走り寄っていましたから^^;

そしてたぶん、黒柴の飼主さんがアリアンに警戒しているのを感じて、
コッカー・ミックス君も、黒柴ちゃんを守っているぞ、
と言ってたんじゃないかなぁ?


今度お会いできたら、そう伝えてみよう。。。
黒柴の飼主さんにも、
黒柴ちゃんがシグナル使っていることを伝えてあげよう。。。

でも、次はいつ会えるかなぁ?
ペットシティへはそんなに来ないしねぇ。。。


そう思いつつ、スタバを出て、帰路へ向かいました。

アリアンに方向を任せて歩いていると、駅方向へ。
それで、ふじみ野駅を通過して帰ることにしました。

せっかく線路を越えたのだから、
アリアンとは来たことがない勝瀬の公園へ寄っていくか。。。

と勝瀬公園へ入ってみると、
なんとexclamation、またまたわーい(嬉しい顔)

偶然コッカー・ミックス君と黒柴ちゃんにお会いできました!!


「お近くなんですか?」なんて会話をしながらも、
黒柴の飼主さん、相変わらずリードを引き気味。

その時、木の根元の匂いを調べていたコッカー・ミックス君が
ごく自然に、アリアンと黒柴ちゃんの間を通り過ぎて、飼主さんのもとへ。

あまりにも自然で、一瞬のことだったけれど、
スプリッテンだ!と感じました。

そして、私が思わず口にしたのは、
「この白いコは黒いコを守っているみたいだね。」でした。

黒柴ちゃんとアリアンは、
興奮もガウガウもしていませんでしたが、
いまだ挨拶できずにいて、
やや緊張した面持ちで向かい合って立っていました。
その間をコッカー・ミックス君が通過したわけです。

おそらくその時のコッカー・ミックス君は、
「守る」というほどではなく、
「仲良くやりましょうよ。」ぐらいの気持ちだったとは思いますが。。。


そして調子付いた私は、
カーミングシグナルやハーネスについて、
あれこれしゃべっていましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
その日出会ったばかりの人なのに。。。(汗)

でも、嫌がらずに聞いてくれてありがとうございましたハートたち(複数ハート)

私も怖くてリードを引いていた時期があるから、
黒柴の飼主さんの気持ち、よくわかります。

だからこそ、こういうことに気をつければお散歩が楽しくなるよ、
という事を伝えたかったんだ。


黒柴ちゃんは初めての場所が苦手なので、
お友達のコッカー・ミックス君と一緒に公園へ来て慣れる練習をしていたそうです。
黒柴ちゃんはこれからもたくさん良い経験をして、
落ち着いたいい大人犬になると思いますよ犬(笑)
タグ:犬語の観察
ニックネーム だんご at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

◆青空◆

201203121358000.jpg
でも風が強いです。
ニックネーム だんご at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

◆大丈夫なコ。。。?◆

それは1週間前の3月1日のことでした。


この日はアリアンの7歳のお誕生日ぴかぴか(新しい)

arian-7sai.jpg
(前日の雪が積もった日の写真です^^;)


でしたが、
ゴールドベリに引き続きアリアンまで尿にストルバイト結晶が出てしまい、
フードをpHコントロールにするよう動物病院で指示されたので、
お誕生日ケーキはなしです(ごめんよ〜。。。顔(泣)

そして、
「チューチュートーイをあげてはいけない犬」疑惑のアリアンですから、
プレゼントのおもちゃもなしです^^;

せめて、お散歩ぐらいは楽しく充実したものをるんるんと思い、
5mリードを付けてアリアンと散歩に出ました。


交通量の多いところでは、リードを手繰って短くして歩きますが、
団地の裏の空き地周辺では、人通りが少ないので、
リードをシュルシュル伸ばしてアリアンを自由に歩かせます犬(足)

そんな時のアリアンは、自然な歩調でトットットッっと
興味のある方向へ歩いて行き、匂いをかいだり、おしっこしたり^^;
まるで野良犬が歩いているようなので、5mリードのお散歩を
「アリアンの野良犬犬(足)散歩」と呼んでいます(笑)


さて、そんな野良犬散歩の途中、
進行方向で犬の吠え声が聞こえました。
アリアンが耳を立てて集中しているので、
リードを手繰って短めにして進みました。

行ってみると、
若柴のコロちゃんとコッカー親子4頭が遊んでいました。

アリアン、コロちゃんとは何度か遊んだことがありますが、
コッカーちゃんたちは遠目に見たことがあるだけです。

コロちゃんが「あ、ボクの知っているコだ。遊ぼう!」と
アリアンに前足をかけてきました。

(コロちゃんは1歳過ぎたけど、
まだまだテンションが高く遊び方がやや乱暴なのです。
そんなコロちゃんに対して、
ゴールドベリは「遊ばないわよ。」と背を向けますが、
アリアンはちょっとなら遊んであげるみたいです。)


でもこの時は、
アリアンはコッカーちゃんたちに意識を集中しているみたいでした。
アリアンの表情は見えなかったけれど、
耳が真っ直ぐコッカーちゃんたちへ向いていました。

それで、コロちゃんの飼主さんに
「今、少し緊張しているみたいなので。。。
たぶん、コロちゃんのことは噛まないと思うけれど。。。」
とお話すると、
コロちゃんの飼主さんはリードを引いてコロちゃんを抑えてくれました。

そして私はアリアンの横に座り前胸をさすってみました。
緊張がほぐれるかな、と思って。
そうしているうちにコロちゃんは立ち去ったようです。


コッカーちゃんたちも、アリアンの方をジッと見ていましたが、
飼主さんとお話しているうち、
お母さん犬だけが地面に伏せて匂いをかいだりしていました。

カーミングシグナル?
それとも単にアリアンに興味がないのか。。。?

すると、コッカーたちの飼主さんが、
お母さん犬のリードを伸ばして、あいさつさせてきました。

アリアンも近づいて、お母さんコッカーちゃんとお顔の匂いかぎ、無事終了!


あぁ、良かった^^
じゃ、行こう。

と思っていたら、

コッカーの飼主さん、お母さん犬を引っ込めて、
今度は、息子犬の1頭のリードを伸ばしてきた。

あ、そうなの?
1頭ずつご挨拶させるつもりなのね?

そう思い、アリアンを息子コッカー君の方へ。

その時、コッカーの飼主さんが
「そのコ、大丈夫なコ?」
と聞いてきました。

ちょっと意味が分かりかねたので、
「ラブやゴールデンのような大きな犬には吠えてしまいます。」
と答えました。

すると、
「噛む?」と聞かれ、

アリアンはゴーちゃん以外は噛んだことがないので、
「噛まないです。」と答えた。

すると、コッカーの飼主さんは、
「じゃあ、大丈夫だ。」と言って、
伸ばしていた息子犬のリードを放したのです。


その一瞬後exclamation×2
放された息子犬がガウガウ言いながら、アリアンに突進してきたのです!

とっさにアリアンのリードを短く持って、自分の背後に隠しました。

けれど、相手(息子犬コッカー)はノーリード状態。
ガウガウ言いながら、回り込んで来ようとします。

コッカーの飼主さんはリコールしているようですが、
コッカー君は聞く耳持たず。

私がいくら向きを変えても埒が明かない。

コッカーの飼主さんは、他3頭のリードを持っているため、
暴走しているコッカー君を捕まえに来れない。

ここは、私がコッカー君のリードを掴むしかないか。。。?

そう思ってしゃがんだら。。。exclamation

それが丁度、コッカー君とアリアン、2頭の間に横から入る形となり、
偶然スプリッテンが成功したもようひらめき

そして、コッカー君は飼主さんの方へ戻っていきました。


すぐに立ち去るのも嫌味な感じがして、
ほんの少しその場に留まったのですが、
コッカーの飼主さんが息子犬に対して「呼ばれたらすぐ来なきゃダメだろ!」
とくどくど叱っていたので、
行くことにしました。
「お互いに落ち着いている時にまたごあいさつしようね。」と
コッカーちゃんたちに声かけて。


あ〜、怖かったよ〜顔(泣)
だって、アリアンはケリーブルーですからね、
売られたケンカは買っちゃうかもしれないじゃないの!!
噛まれようものなら、きっと倍返しだよ(汗)
噛まれなくて、本当に良かった!


それにしても、今のがexclamation&question
へちまこさんのハーネス体験会で小耳にはさんだ「強制訓練の弊害」ってやつ?


あのコッカーちゃんたち。
お母さん犬はゴーと同い年で、息子犬たちはアリアンと同い年です。
そして、普段から1頭ずつのボール投げや呼び戻しの訓練をしていて、
その間、他の3頭はちゃんと大人しく待っていられるの。
傍から見ても、よく訓練されているお行儀のいいコたちで、
飼主さんも訓練士ばりに良くやっている人。

だから、追いかけられて驚いたよ。。。顔(え〜ん)バッド(下向き矢印)


そんなこと考えながら、
またアリアンのリードをシュルシュル伸ばして野良犬散歩^^;

アリアンは今の事件を全く気にしていない様子で、
トットットッっと好きな方向へ歩いて行く。

立ち直りが早いね^^;
振り返れば、まだ、コッカーちゃんたちが見えるのに。
私はまだちょっとドキドキしてるのに。


と、ここでふと気がついた。

そういえば、コッカー君にガウられている間、
アリアンの吠え声は聞こえなかった気がする。
リードを持つ手にも、引っ張られるような圧力は感じられなかった。
(だからこそ、コッカー君のリードを掴もうと考える余裕が私にあった。)


ひょっとして、アリアン、私を信頼してくれていたのかな??

そう思ったら、何だかとても嬉しくなりました〜顔(メロメロ)



2日前には、こんなこともありました。

やはりアリアンと散歩中に、初めてみるJRTらしきワンコに会いました。

飼主さんに種類を聞いたのですが、
「長くて忘れた。雑種かもしれない。」って^^;

JRTにしては大きく見えたからPRTかもしれません。

このコはハーネスを使っていましたが、
元気が良すぎるようで、
飼主さんは他の犬に飛び掛るのではないか、と気を使っていました。

でもね^^

お互いに興味があるようで、少し近づけてみたとき、
そのJRT君がふいっと横向くのがわかったの^^

「大丈夫そうですよ。」と私が言うと、
飼主さんも近づけてみてくれました。

そして、お互いに顔の匂いを嗅ぎあって、
それから、
JRT君は振り返って2〜3歩飼主さんの方へ歩み寄り、飼主さんを見上げ、
それからまた、アリアンの方へ向いて匂い嗅ぎして。。。

アリアンは嬉しくなったようで、遊びたくなったようで、
ひとりで小躍りしていました(笑)

でもJRT君は始終落ち着いていましたよ^^
ほんの1〜2分の出来事でした。

その、JRT君が飼主さんを振り返った時の姿は、
どこか誇らしげで、
「ボク、ちゃんとご挨拶できたよ。」と言っているみたいでした。


あ〜、犬っていいですね〜顔(笑)

犬語の観察がますます楽しくなってきましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
タグ:犬語の観察
ニックネーム だんご at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

◆森林公園へ行ってきました◆

3月3日の土曜日、
ゴールドベリと一緒に国営武蔵丘陵森林公園へ行ってきました。

shinrin1.jpg

目的は一応、WANWANパーティクラブ主催のイベント
「わんだふるホリデー」ですが、
犬語の観察もいっぱいできるかな、と期待は膨らみます。


中央口に車を停めて、とりあえずドッグランの方へ向かって歩いていくと、
彫刻広場に出ました。

shinrin2.jpg
ワシかなぁ? 躍動感がありますね。

それから、こんな道ばかり犬(足)歩きました。
shinrin4.jpg
ゴーは、舗装された道路よりこういう自然路が好きみたいです。
(枯葉のお土産がいっぱい付く^^;)

土曜日だというのに、犬連れはおろか、人にもあまり会わないよ?

しばらく歩いて、植物園前の広場に出ました。
shinrin5.jpg
モグラの穴?
ゴールドベリは興味ないようです。

広場を越えて、道路を渡ると、
売店と休憩所があって、人も大勢いました。

犬連れ専用の休憩スペースもあって、ワンコもいっぱいいたよ犬(笑)

この休憩所前で、ダックスちゃんに会いました。
お互い興味がありそうで近づいたんだけど、
目の前でゴーがふいっと顔を横に向けたら、
ダックスの飼主さん
「あら、嫌われちゃったわね。」と言って、行ってしまいました犬(泣)
いや、たぶん、ゴーはそんなつもりはなかったと思うんですけど。。。

ゴーは昔から、小型犬には興味ないそぶりをよく見せていました。
お友達のミニピンの銀ちゃんと会ったときも、
絶対に銀ちゃんがいるってわかっているはずなのに、無視しているみたいで。。。^^;
「ゴーちゃんは小さい犬が視界に入らないんだ。」なんて言ってましたが^^;

今ならわかるよ^^
ゴーちゃんは小さい犬に脅威を与えたくなくてシグナルを出していたんだね犬(笑)


気を取り直して、ハーブガーデンへ。

ゴーが真っ先に飛び込んだのは、ここ下
shinrin6.jpg
あずまやが好きみたいです^^;

shinrin7.jpg
お花が咲いていたらきれいなんでしょうね。。。

shinrin8.jpg
ガーデンの神様だそうです。

ハーブガーデンを出て、しばらく歩くと、生垣園がありました。
shinrin9.jpg
生垣も、ここまで大きくアーチになってると、かっこいいね!

このあたりで、ウェスティちゃんに会いました。
大人しくていい子だったよ犬(笑)


そして、目的地のドッグランに到着。
WANWANパーティクラブの防災セミナーはもう始まっていました。
shinrin10.jpg

WANWANパーティクラブでは、大震災の被災犬の救助保護活動を行っています。
その経験を生かしてセミナーを開いていました。
セミナーでは、
「近所のお散歩で会う人々と仲良くなるだけでなく、
ぜひとも、ネット等を活用して、
300km離れた所に数人、犬友を作ってください。」
と言っていました。

実際に、ゴールデンを飼っていて被災した人が、
千葉に住むゴールデン仲間に助けられたという話が紹介されていました。

また、犬連れでは避難所に入れない場合もありますが、
そんな時はテントがあると便利、ということで、
テントを組み立てる講習もやっていました。

うちも、テント買っておいた方がいいかなぁ。。。?

見本に建ててあるテントは、自由に入って体験OKだったのですが、
shinrin11.jpg
あずまやには飛び込むくせに、テントはどうでもいいゴールドベリです^^;

下ドッグラン売店の横にある休憩スペースです。
柵で囲われているので、犬を放すことができます。
shinrin12.jpg
ゴールドベリは食いしん坊なので、食べ物があるときは放せませんが(汗)

ドッグラン売店でソフトクリームを購入するとき、
売店前にある丸太の犬係留具にゴーを繋ぎました。
そして、私が売店に入っている間に
お店の前をグレートデンが通って、
ゴーちゃんがビビッていたのが面白かった顔(イヒヒ)
丸太の係留具の後ろに隠れようとしていました^^;
ゴーは吠えなかったけど、
別の場所に係留されたチワワちゃんは、グレートデンに吠えていました^^;


思い起こせば、森林公園のドッグランは
ゴーのドッグランデビューの場所でした。
たぶんゴーが5〜6ヶ月位の頃だったと思う。
その頃はまだ、近所にドッグランというものが全然なくて、
はるばる森林公園まで連れて来たんだよね。
そして、ここで大人のエアデールに会ったね。
その飼主さんが、埼玉にはエアデールのクラブがある、
って教えてくれたんだよね。

セミナーが終わった後は、
なんとなく駐車場方面へ向かいつつ雑木林の中をウロウロ。。。
雑木林の中では、人にも犬にも滅多に会いません。

shinrin13.jpg

そして、なぜかデッキがあって、入りたがるゴーちゃん。
shinrin14.jpg
一番奥までいって匂いをチェック。

デッキの全体像はこんな感じ。
shinrin15.jpg
本当に何でもないところなのよ。
見晴らしが良いわけでもないし。
何でこんなところにデッキがあるんでしょう?

でも、あずまやにしろデッキにしろ、
いちいち入りたがるところがゴールドベリさんおもしろいわーい(嬉しい顔)
子どもと一緒だね^^

下の方に沼の水面が見えています。
shinrin16.jpg
この沼沿いの自然路を歩いてきて、いま斜面を登っている途中。

斜面を登りきったところにあるあずまやです。
shinrin17.jpg
やっぱりゴーさん、立ち寄ります^^;
ベンチがあるだけなんだけどね。

この後、渓流広場に出て、
売店の焼きとうもろこしが焼ける匂いを堪能したゴールドベリさん。


そして、園内で一番大きな山田大沼に来ました。

shinrin18.jpg
木にいっぱい鳥小鳥がとまっていて、ピィピィうるさいです。
カワウだそうです。

この大沼の先はもう、中央口です。

ゲートを出ようとしたら、
入園時に案内してくれたスタッフさんが
「おかえりなさい」と声かけてくれました犬(笑)


下これが丸太の犬係留具。
園内あちこちで見かけましたが、
shinrin19.jpg
良く見たら犬の形になっていたのねexclamation&question
(帰る頃ようやく気づいた私。。。^^;)

サブ目的の犬語の観察はあまりできませんでしたが、
自然をいっぱい堪能しながら歩いて、ゴールドベリは満足できたことでしょう。
タグ:犬語の観察
ニックネーム だんご at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

◆お散歩はたのしい!^^◆

へちまこさんの「ハーネス体験会」&「犬の砂場」に参加してから、
犬の散歩が楽しくなりましたるんるん

犬たちがどんな会話をしているのか、
見るのが楽しみなんです犬(笑)

私はまだ犬語がよくわかりませんが、
少しでも分かったときは、
「あ、見えたexclamation×2
とめちゃくちゃ嬉しくなります犬(笑)


思えば、ゴールドベリを飼いだした頃は、とにかくお散歩が楽しかった!
やんちゃでちっともいう事をきかないゴーだったけど、
一緒に外を歩くのが楽しかったね。
近所のコンビ二のポストへ手紙を出しに行くときでさえ、
ゴールドベリを連れて行っていた。

いつからだろう、お散歩が少し億劫に感じるようになったのは。
一時は、ゴーの散歩が怖いと感じるときもあった。
その頃のゴーはちっとも笑顔を見せてくれなくて、
私は悩みを抱えてピリピリしていた。


でもね^^

今はね^^

ロングラインでゆったりお散歩するのが楽しいるんるんるんるん


だからわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

先週のとんぼの会の交流会での自己紹介で、

「趣味は犬の散歩です。
今、犬語の勉強をしています。
私も犬語をしゃべれるようになりたいです。」

と話したら、
みんなキョトンとした顔していました顔(イヒヒ)

そして、さらにわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
とんぼ塾のOさんから、

「とんぼ通信に載せるから、
犬語について記事を書いて。
ちゃんと人間にわかるように書いてね。」

って依頼されちゃいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


犬語については、何か書けるほどではないけれど、
(まだまだ勉強中ペン

でも、そうねわーい(嬉しい顔)ひらめき

障がい者の中には、
犬を怖がって見つめてしまう人もいるので、
犬のあいさつマナーについて少し書けるといいかもね犬(笑)
ニックネーム だんご at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆京大でおもしろい犬研究やってます!◆

犬飼のみなさ〜んexclamation×2

京都大学で犬の心理について調査研究やっていますよ犬(笑)

CAMP−WAN

報告書を見せていただいたんですけれど、
おもしろい調査をしているんです顔(イヒヒ)

犬の心理テストみたいな感じで、
我家の犬たちも参加協力したいわぁ〜^^
と思うんだけれど、

ちょっと犬を連れていくには、京都は遠い。。。^^;


というわけで、関西方面のわんこさん&飼主さん手(パー)
興味のある方、調査に参加できる方は
ご協力よろしくお願いしますね犬(笑)

詳しくはCAMP−WANのホームページを見てねexclamation


おっと、忘れてたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

にゃんこさん猫(笑)も募集しているみたいですよ猫(足)
ニックネーム だんご at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

◆渓流広場◆

201203031447001.jpg
焼ける匂いが気になります(笑)
ニックネーム だんご at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆森林公園に来ています◆

201203031433001.jpg

ニックネーム だんご at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする