2012年06月30日

◆休憩中(;^_^A◆

201206301438000.jpg
ほこてんを歩き回って、疲れて、
銀座のマックの前で休憩中です(;^_^A

ニックネーム だんご at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆銀座に来ています◆

201206301420000.jpgNEC_1640.JPG

ニックネーム だんご at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆オシッコのあいさつ◆

最近、お散歩であまり歩かなくなったゴールドベリ。

いつもの公園の芝生広場に着くと、
少し草を食べて、
それから、
誰か(お散歩の犬)が通りかかるまで、
じっと待っています^^;

ゴーは昔から、お散歩で人や犬に会うのが好きでした。
今では、他犬に対してそれほど積極的ではないでのですが、
「なんとなく一緒にいる」
という雰囲気が良いみたいです。


飼主さん同士でおしゃべりしていると、
時々、ゴーは
犬たちの輪の中をよこぎって歩き、
その辺にちょこっとシッコすることがあります。

「あれまぁ、こんなところ(人前)でオシッコしちゃって。。。!
ごめんなさい^^;」

なんて、軽く謝っていました。

でも、最近は、何となく、
これって、人でいうところの名刺交換みたいなものなんじゃ。。。?
とうっすら感じていました。

というのも、
ゴーがよくチョビシッコするのは、
顔見知りでない小型犬が近くにいる時なのです。

物怖じしないコなら、ゴーのすぐそばまで来てにおいを嗅ぎますが、
大概の小型犬は、体の大きなゴーのそばに寄るのをためらいます。
そんな時、ゴーは
知らんぷりを装ってちょっと歩き、チョビシッコします。
女のコらしく両脚を地面につけたまま、チョビシッコです。
(普段のマーキングでは、ゴーは片足を軽く上げてシッコする強気女子。)

「私はこういう者です。あやしくないよ^^ 後で名刺読んで(嗅いで)ね。」

何だか、そう言っているみたいだなぁ。。。とわーい(嬉しい顔)


そしたら、ちょうど、グラさんのブログにも、
mix犬のマルちゃんが似たような状況でオシッコすることが書かれていました。
これは強めのカーミングシグナルなんだそうです。

やっぱりそうだったのねexclamation&question
わかってうれしいです〜わーい(嬉しい顔)
タグ:犬語の観察
ニックネーム だんご at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

◆ワンちゃんの育て方セミナーに参加しませんか?◆

私がよく参考にさせていただいているブログ
『ドッグウォーカー博士のスローライフ』のグラさんが、
埼玉でセミナーを開催します。

ワンちゃんの育て方セミナー「やさしく穏やかな犬に育てる」
日時:7月22日(日) 11:00〜13:00 (受付10:30より)
会場:狭山市産業労働センター 異業種交流スペース
会費:1人3,000円 ※犬はお連れいただけません。


私がお散歩に5mリードを取り入れたのは、
グラさんのブログのイギリス研修旅行の動画を見たからです。

ハンドラーさんと犬との関係が、なんというか、、、
お互いに自由でありながら信頼関係で結ばれているようで、
ステキでした〜ぴかぴか(新しい)

5mリードを使えば、
京子アルシャーさんの犬学セミナーで聞いたドイツの犬たちのお散歩に
近づけるんじゃないか、と思いました。

そして、実際に5mリードを購入して秋ヶ瀬で試してみたのが、
この記事です。

このときは、自分でも驚くほどリラックスできて、
ゴーとゆったりお散歩を楽しめました犬(笑)

今までの生活を振り返ってみると、
我家の犬たちには随分ストレスをかけていたなぁ、と反省あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)

カラーをハーネスに変えて、家の中もいろいろ改善して、
人間がすこ〜しばかり、犬たちに気配りするだけで、
犬たちの落ち着きがずいぶんとアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
(まぁ、シニア犬(笑)になったせいもあるかもしれませんが^^;)

普段のお散歩犬(足)でも、
「ハーネスとロングリード、いいよ〜^^」と、宣伝しています。


我がコを穏やかワンコに育てたい方、一緒に
グラさんの埼玉セミナーに参加しませんか〜?猫(足)

◆わんわんパトロール講習会◆

モモちゃんの赤ちゃんを見に行った日の午後、
F市主催の『わんわんパトロール講習会』がありました。

私は過去2回、この講習会に出たことがあるし、
午後はとんぼ塾の歌の練習が入っていたので、
講習会は欠席しようと思っていたのですが。。。

今回は、腕章とリード票の他に、
「わんパトミニバッグ」ももらえる、といううわさを聞いて、
ダンナを派遣することに^^;

ダンナははじめ乗り気ではなかったのですが、
グッズにひかれて講習会に参加。

先生のお話が意外に面白かったようで、
「勉強になった。」と言っていました。

下ダンナがもらってきた「わんパトグッズ」
wanpato-set.jpg

リード票が、色も構造も以前のものと違っていました。

ダンナはさっそくわんパトグッズを使ってお散歩しています犬(笑)

◆またまたモモちゃんの赤ちゃん◆

6月16日の土曜日に、
またまた、ご近所エアデールのモモちゃんの赤ちゃんたちを
見に行きました。

ちょうど、ゴールドベリが我家へ来た時ぐらいの大きさに成長していました犬(笑)

パピーたちが走り回るお部屋の中に入ると、なんだか幸せいっぱい気分ハートたち(複数ハート)

momo-puppy3.jpg

でも、ワーッと寄ってきて、手や足やスリッパやら、何にでも噛みつくのは
とても痛いです。。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

momo-puppy2.jpg

momo-puppy1.jpg

体の大きいコや小さいコ、お顔の細っそりしたコ、丸顔のコ。
ヤンチャなコに、おっとりさん。
それぞれ個性が表れていました。

momo-puppy4.jpg

momo-puppy5.jpg

momo-puppy6.jpg


30分ぐらい、走り回って遊ぶと、好き勝手な場所で、
ひとり、また、ひとり、と眠り始めます眠い(睡眠)

赤ちゃんだねぇ〜揺れるハートかわいいねぇ〜揺れるハート

momo-puppy7.jpg

momo-puppy8.jpg

momo-puppy9.jpg

momo-puppy10.jpg

momo-puppy11.jpg

momo-puppy12.jpg

momo-puppy13.jpg

momo-puppy14.jpg

ピンキーちゃんとみずいろ君は、
ドアストッパーのマグネットが気になるようす。。。
momo-puppy15.jpg

とうとう、みずいろ君も棚にアゴを乗せて眠っちゃいました眠い(睡眠)
momo-puppy16.jpg

でも、ピンキーちゃんはまだ遊んでいたような。。。顔(汗)
小さい体で、一番体力がありそうです。

momo-puppy17.jpg

momo-puppy18.jpg

みんなかわいいね〜かわいいかわいい
いつまでも見飽きませんでした犬(笑)
ニックネーム だんご at 15:37| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

◆芝生で休憩中◆

201206201100000.jpg
かれこれ30分、このままです(;^_^A
風が強くなってきたから、帰ろうよ…。
ニックネーム だんご at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

◆秋ヶ瀬お散歩トレーニングに参加しました◆

もう2週間前のことですが、
6月5日、アリアンと一緒に、
チャーリーママさんの「秋ヶ瀬お散歩トレーニング」に参加しました。

秋ヶ瀬お散歩トレーニングについては、
タローの主さんの代々木お散歩会でご一緒だった
ゆっきんさんのブログで知りました。

こんな近くでハーネス&ロングリードのトレーニングが受けられるなんて
ラッキーと思い、ダメもとで申し込んだら、参加できました〜犬(笑)


アリアンの車酔いが心配でしたが
(私が運転するので、アリアンをホールドできない)、
秋ヶ瀬ぐらいの距離なら、メッシュケージに入れれば、
酔い止めの薬を飲ませなくても大丈夫でしたGood


参加者の自己紹介の後、みんなでゆるゆるお散歩移動。。。犬(足)
初参加で要領がわからず、とりあえずみんなについて歩くアリアンと私。

こういうイベントに参加した時は、なぜかオリコウ犬になる我家の犬たち^^;
普段、大型犬を見ると吠えるアリアンも、この日はほとんど吠えませんでした。

(ワイマラナー君が気になった時も、
オスワリ姿勢で前胸を撫でてあげると落ち着きました^^)


akigase-santore1.jpg
写真を取っている人がいて、
ああ、私も撮らねば、と気づいて撮った1枚です。


akigase-santore2.jpg
こんな感じでゆるゆる歩きながら、
チャーリーママさんがそれぞれ個別にアドバイスされていたようです。


akigase-santore3.jpg
広場について、
リードの持ち方やおやつを地面に投げて探させるゲームを習いました。

それから、別ルートを通って、最初の場所へ。。。
その戻りルートでチャーリーママさんからお話をいろいろ聞きました。

チャーリーママさんのブログはとても膨大で、
私はまだ一部分しか読めていません。
「グッパー」というのも、リードの操作だとはわかっても、具体的にはどうするの?って感じだったのですが、
チャーリーママさんに見てもらったところ、
アリアンの場合、「グッ」とやると自動的に「パー」になっているみたいです^^;
(アリアンの方がリードを緩めてくれてる?^^;)

ハーネスとロングリードを使うところは、へちまこさんのトレーニング会と同じですが、
細かいところでいろいろと違いがあるようです。


というか、トレーニング会自体の雰囲気がかなり違います。。。

チャーリーママさんの方は、全体的にゆるく、のんび〜りした感じ。
他の参加者さんがアドバイスを受けていても、気にせずおしゃべりしていたり。。。

へちまこさんの方は、適度な緊張感というか、緩急があり、
参加者さんもみな、他の参加者さんへのコメントもすべて聞き逃すまい、と注目していました。。。


そんな感じで、秋ヶ瀬お散歩会はゆるゆると終わってしまって、
私的には、何だか、もの足りないような、
消化不良のような感じが残っていました。

この違和感は何なんだろうなぁ、と考えていたのですが、
おそらく、「伝わりにくさ」が原因なのではないか、と。

6月5日の生徒さんは、私も含め、犬13頭、人15名(だったと思う)。
この数を、チャーリーママさんお一人で見るので、
どうしても、声が行き届かない部分もあったかと思います。
アシスタントさんが二人ぐらいいたらいいのになぁ、と思いました。


それから、私がとても気になったのは、
8ヶ月のウエスティ君と2歳ぐらいのワイマラナー君のやり取りです。

ウエスティ君の飼主さんは、ロングリードを使って、
呼び戻しの練習をしていたようです。

ウエスティ君が興味のある方へトコトコ5m以上ぐらい離れると、
飼主さんがリコールして、トコトコ戻ってきたら、ほめておやつ、
というのを繰り返し行っていたのです。

しかしウエスティ君に興味を持たれたワイマラナー君の方は大変でした。

小さな白い犬が自分の方へ寄ってきた、と思ったら、
近くまで来たところでUターンしていく。
そして、また、やってきて、戻っていく。
また、やってきて、戻っていく。

ワイマラナー君はだんだん興奮して、ウエスティ君が近寄ってくる度に、
飛び掛りそうになりました。
その度に飼主さんがリードを強く引いてワイマラナー君を抑えていました。

しかも、このワイマラナー君、ハーネスならまだしも、
ハーフチョークタイプの首輪(プレミアムカラー?)を使っていたのですよ。
(飼主さんは今回初参加で、ハーネスはまだ用意されていなかった。)

ワイマラナー君の飼主さんも、ウエスティ君を避けるべく、
少しずつ移動されていましたが、
それでも、ウエスティ君は寄ってくる。。。

あまりにも見かねて、思わず、ウエスティ君の飼主さんに対して、
「怖くないですかexclamation&question私は、見ていて怖いですexclamation×2」とお声かけしちゃいました。

すると、ワイマラナー君の飼主さんも、
「大型犬の飼主がボーっとした人だったら、その犬、噛まれていますよ。」
って。

ワイマラナー君も居心地悪かったんだろうなぁ。
比較的涼しい日だったにもかかわらず、始終パンティングしていましたから。

飼主さんは、オスワリしたワイマラナー君の背中を撫でていました。
「前胸を撫でた方がもっと落ち着きますよ。」と言いたかったけれど、
やめておきました。
(一参加者が他の方に指導するのはご法度なので、、、どの程度まで言ってもよいのか分からず。)

まぁ、ウエスティ君の飼主さんは、ゆるゆると呼び戻しの練習をされていただけで、
ちっとも怖さを感じていなかったのでしょうが、
なんだか、緊張感とか、周囲への配慮が不足気味に、私には見えました。

ウエスティ君のこの繰り返し行動を許すのであれば、
同時に、その場で、
ワイマラナー君の飼主さんへ、ワンコさんが興奮しなくてすむ対応の仕方を教示してほしかった!
恐らく、ワイマラナーの飼主さんはそういう事を勉強しに来ていたのだと思われますので。


それから、あぁ、あのシェルティさん。。。犬(泣)

私は、できることなら、
(そして、サイズが合うのであれば、)
あのシェルティさんに、アリアンのハーネスと5mリードをお貸ししたかった。。。exclamation×2

飼主さん夫婦と一緒に参加していたシェルティさんは、チョークチェーンをつけていていました。
犬を見ると大興奮どんっ(衝撃)して、吠えながら、飛び跳ねたりクルクル回ったりして、
ますます、苦しそうでした犬(泣)

だから、お父さんがシェルティさんのリードを持ち他の犬たちから遠く離れ、
お母さんが先生のお話を聞く、という役割分担をされていました。

が「百聞は一見に如かず」なのに。。。
ハーネス&ロングリードが体験できたら、
すぐに使いこなすのは難しくても、
解決への糸口が見えて、
飼主さんもワンコさん自身もホッとされたのではないかしら。。。


他にもロングリードの使い方などで、
周囲への警戒や配慮はどうなの?と感じることが度々ありました(主に小型犬を連れた方)。
私が気にしすぎなのかしら???

でも、大型犬の飼主さんたちはしっかり気配りが出来ていたと思います。
特にベルジアンタービュレンの飼主さん。
アリアンが地面の匂いを嗅ぎながら歩いていて、
何気にタービュレンさんに近づいてしまったのですが、
私がリードを固定してアリアンを止めたの同時に、
タービュレンの飼主さんがサッと2頭の間に入ってツイタテになったのはお見事ぴかぴか(新しい)Clap
すばやく、自然で、落ち着いていて。
まるで、犬のカーミングシグナルを見ているようでしたぴかぴか(新しい)


全般的に、参加者さんへは、あまりしっかり伝わっていないような感じを受けた今回の秋ヶ瀬お散歩トレーニング。
チャーリーママさんは理論的に良いものをたくさんお持ちなだけに、
何だか、もったいない気がしました。。。



(PCの空き時間と私の空き時間がなかなか合わなくて、
記事のアップが遅くなってしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

タグ:犬語の観察

2012年06月14日

◆現在の子猫たち◆

我家の玄関前に捨てられた子猫猫(泣)たち、

とても親切なおうちに
兄弟そろってもらわれて行きました。
(2匹まとめて押し付けてしまった感も無きにしも非ずですが^^;)

赤くんは、モカくんになり、
青くんは、レオンくんとなり、
新しいおうちで元気に過ごしているようです。

良かった〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ブログのアドレスを教えていただきました。
現在の子猫たちのやんちゃっぷりを見たい方はチェックですよ〜exclamation
 下下下
カーコのブログ
(ブログテーマ「猫」をクリックすると、
もらわれてから今までの様子がわかります猫(笑)
ニックネーム だんご at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

◆豆乳ソフトクリーム◆

201206131137000.jpg
動物病院で狂犬病の予防注射をしてもらった帰り、
豆彩に寄って
ゴーちゃんも、
豆乳ソフトクリームを食べました▼^ェ^▼
ニックネーム だんご at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

◆トリミング会で気づいたことを少々◆

最近、目が曇っているのか、犬語があまり見えなくなった私。

意識して、観察せねばexclamation×2
と、トリミング中のワンコさんたちを見てみました。


トリミングテーブルに乗っているコは、みな、
「嫌だなぁ」というお顔をしていました。。。^^;


そりゃ、そうだよね。
毛を抜かれるんだものね。
好きなコはいないよね^^;^^;

そして、トリミングしていないコを見るときは、
飼主さんとお話したりして、
結局、犬語があんまり見えていませんでした(汗)

人間がしゃべったり聞いたりしていると、
犬語が見えないというこを自覚しました。


それから、今回、初めてアリアンをトリミング会に連れていったのですが、

アリアン、何もしていないのに、
ワンコさんから唸られたり吠えられたりすることがよくありました。

吠えられると、アリアンもケリーブルーらしく、
すぐに応戦してガウガウ言いますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


アリアンは嫌われやすい素因を持っているのかなぁ?
(色が黒いから、とか? 口臭がくさいから、とか?)


もっとも、今回アリアンに吠えたワンコさんたちも、
広い公園などで会っていれば吠えなかったと思います。

(アリアン、普段のお散歩では吠えられることはほとんどないです。)

おそらく、屋内にあれだけ大勢の犬や人が集まって、
しかも、トリミングという、犬からすれば嫌なことをされている状況で、
普段はおだやかなワンコさんも、吠えやすい状態になっていて、
ちょっと気に食わないヤツがいたので、吠えてしまった、
ということだと思います。

その、ちょっと気に食わないヤツがアリアンだったんだよね^^;


それから、アリアンの車酔い対策に良い方法が見つかったかも。

トリミング会は、行きはダンナに車で送ってもらったのですが、
アリアンを車の中で抱っこして、首胸まわりをしっかりホールドしていると、
落ち着いていました。

(ダンナはその後、子猫たちを横浜まで送り届けに行ってしまったので、)
帰りは電車で帰ってきたのですが、
最寄駅まで、K先生のお弟子さんが車で送ってくださった時も、
首胸まわりをホールドしていれば大丈夫でした^^

(送ってくださったお弟子さん方、ありがとうございました!)


そんなこんなで、アリアンについて新たな発見ひらめきがあったトリミング会でした。
タグ:犬語の観察
ニックネーム だんご at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆エアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会◆

6月3日の日曜日。
エアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会に参加しました。

今回のお供はこれ下
atcs120603-13.jpg
ケリーブルーのアリアンです。

いつもはゴーを連れて行くんだけれど。

だって、ほら^^;
私、ゴーのトリミングどうせできないし^^;^^;

ならば、いっそ、アリアンを連れて行って、
みんながトリミングしている間に、
写真を撮ったり、ランチの準備のお手伝いをしたりしようかな、
と思いまして^^

というわけで、アリアン、トリミング会初参加です犬(笑)

いっぱい写真を撮ったけれど、
あんまり上手じゃなくてスミマセンあせあせ(飛び散る汗)


トリミング会の常連さん、ノーフォークのゆず君と、
atcs120603-2.jpg

エアデールのかぼすちゃん。
atcs12003-1.jpg
奥に見えるのは、ジャスティ君。

レイクランドのエルフちゃん。
atcs120603-3.jpg

エアデールのエド君。
atcs120603-4.jpg

会長さんのところの、エアデールのモカちゃんとmixの官九郎君。
atcs120603-5.jpg
モカちゃんはもう10歳になるそうで、バリカンカットだそうです。

ゴーもそろそろバリカンでいいのかなぁ?

エアデールのルーク君とスタンプーのフランちゃん。
atcs120603-6.jpg

官九郎君、不思議なお顔ですね。。。
atcs120603-7.jpg
元気が良すぎて、よく首吊り状態になっていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ゆっ記さんに甘えるアリアン。
atcs120603-8.jpg
ほんとに甘ったれだねぇ。。。顔(汗)

会場のワンコさん、セバスチャン君。
atcs120603-9.jpg

被災地から来て、ゆっ記さん宅にお預かりされているマーブル君。
atcs120603-10.jpg
ゆっ記さんを呼んでいます。

ゆっ記さんのところのあずきちゃんと、
atcs120603-11.jpg
ワイフォの春くん。
atcs120603-12.jpg

この下ワイフォ君、お名前忘れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
atcs120603-14.jpg
個性的なカットがすてき〜ぴかぴか(新しい)

atcs120603-15.jpg
何となく似ているふたり。

下テーブルの上にいるのは、アベル君。
TVに出ている茶太郎君のパパだそうです。(ゆっ記さんのブログで知った。)
atcs120603-16.jpg
奥の、お洋服を着ているエアデールはあんずちゃん。

ワイヤーダックスのジジ君が、長いお散歩から帰ってきました。
atcs120603-17.jpg

小型犬2頭は地面で、大型犬は抱っこの不思議な光景。
atcs120603-18.jpg

4ヶ月のエアパピーのKTちゃんにご挨拶するアリアン。
atcs120603-19.jpg
KTちゃん、動きがパピーです^^;

ゆずかぼさんのテーブルを借りて、アリアンもカットしてみました。
atcs120603-20.jpg
あんまり変わらない?^^;
マズルの上の毛が短すぎたかも。。。(汗)

4ヶ月のKTちゃん。
atcs120603-21.jpg
2ヶ月からトリミングしているそうです。色がとてもきれいぴかぴか(新しい)

ワイフォのMAX君、SAM君、エアパピーのACE君。
atcs120603-22.jpg
ACE君はまだ一度も抜いていないようです。
モジャモジャもかわいい〜かわいい

エアパピー対決どんっ(衝撃)
atcs120603-23.jpg
どっちもかわいいです〜かわいいぴかぴか(新しい)


結局、私はたいしてお手伝いしていないような。。。(汗)
そして、ショパン君とシーリハムちゃんたちの写真を撮り損ねていました(汗)

トリミング会でご一緒だったみなさん、ありがとうございました。
ニックネーム だんご at 16:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする