2014年11月05日

◆環境フェア、初出展しました〜♪♪◆

10月25日(土)に、秋晴れのもと、
ふじみ野市の環境フェアが開催されましたるんるんるんるん

kankyo-f14-0.jpg
上今年のスローガン
文京の学生さんたちが、中央の木に吊るしてくれました〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


下我が犬(笑)猫(笑)ブース 「ゴールドベリと小さななかま」
kankyo-f14-1.jpg
環境フェアは、フリーマーケットや、他団体のお手伝いで参加したことがありましたが、
自分でブースを出すのは、初めてなのです(ドキドキ)揺れるハート


下メインはHAPPさんからお借りした「小さな命の写真展」かわいい
kankyo-f14-2.jpg


下反対側には、冊子やチラシを並べて
「ご自由にお取りください」コーナーを設置。
kankyo-f14-3.jpg
ワンワンパーティクラブさんのウンチ袋付きマナー冊子は、
本来は手渡し配布する活動なのですが、
今回は、スタッフが少ないのと、ペット不可の公園での開催ということで、
ご自由にお取りくださいスタイルにしましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


下さっそく子ども達が見にきてくれました。
kankyo-f14-4.jpg


下ノートに感想を書いてくれています。
kankyo-f14-5.jpg
まぁ、スタンプラリーのお題なので、半分は仕方ない気持ちでしょうか〜顔(汗)

中には、スタンプ集めしていない大人の方で、
熱心に感想を書いてくだっさった人もいました。


下ブックコーナーの横に、ラジカセを置いて
「まだ間にあうからプロジェクト」さんのCDCDるんるんをかけました。
kankyo-f14-6.jpg
これがまた、写真と音楽の相乗効果というか、良い雰囲気になりましたGood


下この日、一番、印象に残ったファミリーさん。
kankyo-f14-17.jpg
お父さんは、昔、保護施設から犬を迎えたことがあるそうです。
お兄ちゃんが、熱心に感想を書く横で、字がまだ書けない弟くんがモジモジクマ
お母さんが弟くんの言葉を通訳?してくれました。
「どうして、このこたちは殺されなければならないの?」

こんな小さなお子さんでも、真剣に思ってくれていることに感動しましたぴかぴか(新しい)


下本を見ながら、感想を書いてくれた子も。。。
kankyo-f14-7.jpg


下中学生も見に来てくれました。
kankyo-f14-8.jpg


下小さなお子さんたちも。
kankyo-f14-9.jpg


下感想ノートです。
kankyo-f14-12.jpg

ちょっと見づらいけれど、
手書きのナマの雰囲気を伝えたく、
写真でいくつか紹介します。

kankyo-f14-13.jpg

kankyo-f14-14.jpg

kankyo-f14-15.jpg

kankyo-f14-16.jpg


下啓発ポスターとATELIER KINAさんのポストカード。
kankyo-f14-10.jpg


下販売コーナー¥
kankyo-f14-11.jpg

皆さん、写真展を見て満足されてしまったのか、
グッズは 3分の1位しか売れませんでした〜犬(泣)


動物ぼうしは、パンダは人気があったけれど、他はイマイチで顔(汗)

そして、なぜか、なぜか?
私の手作りのヘンテコリンあみぐるみヤギが売れました〜顔(笑)


遊びに来てくれたみなさんありがとうるんるんアリガト

そして、店番を手伝ってくれた妹と、パネルの準備や後片付けを手伝ってくれたダンナに感謝m(__)mですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


いっぱい売れ残っちゃったから、来年も出展するかな〜exclamation&question顔(イヒヒ)

ニックネーム だんご at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3770123
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック