2014年09月18日

◆犬連れハイクに参加しました^^;^^;◆

9月14日(日)に、カイザーと一緒に
ゆず・かぼすさん主催の犬連れハイクに参加しました犬(足)


カイザーと私は、2回目の参加、
目的山は、大月市の扇山です。

まずは、関越道〜圏央道の途中までは、調子よく走っていたのですが。。。

中央道への分岐点、八王子JCTに近づくに連れて、トンネル毎に大渋滞となり、、、

集合時間までに、集合場所にたどり着けそうにありませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

で、ゆずかぼさんにメールすると、
ゆずかぼ号も渋滞にはまっていて、同じくらい遅れているから大丈夫、
とのお返事。

それで、引き続き、渋滞の圏央道をのろのろカメ走っていました。

ところが、今度は、カーナビにつられて車線変更してしまい、
分岐を間違え、中央道へ入りそびれちゃったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

古いカーナビ。
高速マップが突然消えて、どこだか分からない山ン中の
道なき道を走ってるよ、私たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

で、すぐに高尾山ICが現れたので、そこで下りれば良かったものを、
「あーがく〜(落胆した顔)」と思っている間に通り過ぎてしまい顔(汗)

次に、やっとこさ、下りられたのは、相模原愛川ってとこ。

途中、PAもなくてさ。

朝、家を出てから、ず〜っと、車に乗りっぱなしだったので、
カイザーも私もトイレの限界^^;

コンビニを探して、とりあえず、トイレ休憩。

下しばらく走って、最初に見つけたコンビニに寄る。
犬(笑)「はぁ、やっと、クレートから脱出できたよ」
sagamiaikawa1.jpg
犬(笑)「ココ、ドコですか〜?


古いのは、カーナビだけではない。

リアルマップは、カーナビよりさらにさらに古い。
(いや、新しい地図を買わなあかんな〜、とは、常々思っていたのですヨ)

当然、伸びた圏央道のICなんか、載っていませんもうやだ〜(悲しい顔)

(もう、今日は、ムリよね。
まぁ、楽しいドライブ車(セダン)ができて、良かったわるんるん
ということに、しましょう。)


と、思いつつ、
ゆずかぼさんに電話すると、、、

「うちも、まだ、着いていないから、大丈夫。
下りたインターから、またのって、中央道に入って、来てください。」ってexclamation&question

そう言われちゃ、戻って行くしかないよな手(グー)顔(イヒヒ)

でも、さっき下りたインターの名前もうろ覚えだし^^;

コンビニの店員のお兄ちゃんに、
「一番近い高速道路のインター教えて」って聞いたけど、
わかんないみたいだったし^^;

で、確か、相模ナントカだった、と思い、携帯で検索、
相模原愛川ICの住所をナビに設定して、どうにか圏央道にのれました〜わーい(嬉しい顔)

下ポッカリ気持ちよく浮かんだ雲が見えて、
kenou-chuou.jpg
ほんと、ドライブ日和だよね〜犬(笑)

カイザーは、
コニビニで外に出したら、「もう2度とクレートに入るのやイヤどんっ(衝撃)」と拒否されたので、

下大事なものをクレートにしまい、カイザーは荷台でフリーに。
shachu.jpg
何やら、イタズラしています顔(汗)
(後で見たら、ビニール傘のビニールを破かれていましたあせあせ(飛び散る汗)

下やっと、やっと。
uenohara-shugobasho.jpg
集合場所のセブンイレブンに到着〜exclamation×2

ここで、ゆずかぼさんにメールすると、
「今、行くから、待ってて」と。

登山口の駐車場は、ココからさらに車で10分くらい、離れていたのですね。

下待っている間に、撮った写真。
uenohara-shugobasho2.jpg
真ん中あたりに高架線路が通っているの、見えますか?
カラフルな電車電車が走っていたので、急いでカメラ出したけど、
撮り損ねちゃったの^^;

そういや、来る途中の線路の近くに、撮り鉄がいたな。。。


下ゆずかぼ号の先導で、登山口へたどり着きました。
ougiyama1.jpg
ウェルシュのなんだちゃんが、お顔見せてくれたよ揺れるハート

下ここから、登りました。
ougiyama2.jpg
他の隊員さんたちは、もう、とっくに登り始めています。

下先発隊のにおいを確認しながら、進むカイザー。
ougiyama3.jpg

下道しるべ
ougiyama4.jpg

下湧き水場で遊びだす なんだちゃん。
ougiyama5.jpg
と、なんだちゃんにかまてほしいカイザー。


時々、下山する人とすれ違います。
先発隊のワンコさんたちに会ったよ、と教えてくれました。

下ベンチが置かれた休憩場所まで登ってきた。
ougiyama6.jpg
山間から谷の景色がきれいに見えたのですが、
私のカメラの腕では、白くとんじゃっていて、なんも見えんバッド(下向き矢印)

下そして、また、なんだちゃんと遊ぶるんるん
ougiyama7.jpg
ノーフォークのゆず君も一緒に登っていたのですが、
怒られるので、カイザーは近づきません^^;


下稜線に出ました。
ougiyama8.jpg
目指す扇山山頂は、右ななめ上方向ですグッド(上向き矢印)

下とーぜん、左側をまたいで行くものと思いきや。。。
ougiyama9.jpg
カイザーは右側をくぐって行きたかったらしい?

下やっと、頂上に着きました〜手(チョキ)
ougiyama10.jpg


下カイザーに狙われながら、ババ様特製のおはぎをいただくるんるん
ougiyama11.jpg
栗の存在を全く知らなかった私は、
おはぎの中に栗一粒発見して、得した気分ハートたち(複数ハート)

山頂でいただくサプライズは、本当に、おいしくて、ありがたや〜るんるんるんるん

他の隊員さんたちは、登る前のサプライズになってしまったのですね。
私が遅刻したせいで、ゴメンナサイでしたもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

下道標とパチリカメラ
ougiyama14.jpg
カイザーがショボ顔なのは、急いで登ってきたせい?

下でも、オトモダチ犬(笑)に会えて元気100倍グッド(上向き矢印)のカイザー
ougiyama15.jpg
バディくん。
一見、プードルさんに見えますが、
プードルとボーダーコリーのmixさんだそうです。

下そして、スタンプーのフランちゃんと、
ougiyama16.jpg
フランちゃんのかげに、はじめましてのチップちゃんがいます。
チップちゃんは、ブリタニーさん。

って、よく見ると、みなさん、下山の準備を始めています。

他の隊員さんたちは、だいぶ休憩して、体が冷えてきてしまっていたのね。

私、写真撮ってる場合じゃないあせあせ(飛び散る汗)
と、慌てて準備ダッシュ(走り出すさま)


下下りは、みんなと一緒だったので、カイザーも楽しそうでした。
ougiyama12.jpg

いや、カイザー、まじで、山では頑張って歩いて犬(足)くれます。

普段の散歩では、20mmPFHを使っていますが、
たいした距離でもないのに、すぐに疲れたと言って休みたがります。

でも、山では、頑丈で重たい40mmPFHを装着して、
普段の散歩の何十倍?もの、アップダウンのある山道を歩くことができます。

どゆことだよ、カイザーくん?

下下る途中の写真です。
ougiyama13.jpg
つづら折の下方に、隊員さんたちが見えます。



今回の犬連れハイクは、渋滞にはまり〜の、道を間違え〜の、
大変な旅路となったわけですが、、、顔(汗)たらーっ(汗)犬(笑)

ゆずかぼ隊長と、みなさんのおかげで、
無事に、ハイクを終えることができました〜るんるんわーい(嬉しい顔)

みなさん、ほんとうに、
ほんとうに、ありがとうございました〜黒ハート


隊長のゆず・かぼすさんの記事下
第28回犬連れハイクの模様(大渋滞(T_T)、1/2)
第28回犬連れハイクの模様(扇山、2/2)

隊員のゆっ記さんの記事下
犬連れハイク 扇山


ougiyama17.jpg

ニックネーム だんご at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

◆カイザーの山修行(3)◆

書くかどうしようか、迷ったけど、一応覚書として書いておこう。。。

ハイクの感想とか、初心者なりに気をつけた点とか、後日談とか。。。です顔(イヒヒ)

カイザーの山修行その3 考察編

まず、犬連れハイクを初めて経験して感じたことですが、
カイザーにとっても、私にとっても、良い体験をしたなぁ、
というのが大まかな感想です。

カイザーと私の関係性を再確認できた、というか。。。


犬とハンドラーが何かを一緒にやるとき、
協調性とか、信頼関係とか、が大事になってくると思います。


普段のカイザーは、私のいう事を、
まぁ、半分くらい聞いてくれれば良いほうかな?
って感じですが^^;^^;

山では、おやつなんかなくても、
そして、何度も繰り返し言わなくても、
カイザーはちゃ〜んと私のいう事を聞いてくれました〜揺れるハート顔(笑)


犬がセルフコントロールできるようになることを大事にして育ててきました。

ロボットのようにただひたすら人間の出すコマンドに従う、のではなく、
でも、肝心なときには、ちゃんと人間の意向にそうように行動してくれる。

カイザーが自分の意思で、私に合わせて歩いてくれたことがわかり、
嬉しくなりました顔(メロメロ)


そのことが顕著にわかったのは、山を下るときです。

カイザーは、私の体重の半分強の重さがありますから、
グイグイ引っ張って歩くような犬だったら、
私は下り道で転んでばかりいたかもしれません(汗)

しかし、カイザーは「リードが張ったら止まる」ということを
体で覚えているので、
大きな段差の手前でリードを張り気味にして「待って」と声をかけると、
カイザーは止まって待ってくれます。

そして、大きな段差でも、よく探せば必ず足場があります。
私が足場に足をかけてから、カイザーに「いいよ」と合図すると、
カイザーはピョンと飛び降ります。

道がつづらに曲がっているところでは、先頭集団が曲がった先に見えるので、
カイザーは何度か、ショートカットして急な斜面をくだりたがりましたが、
「カイちゃん、こっちの道が緩やかでいいよ〜」と声かけ、指さしすると、
カイザーはちゃんと正しい道へもどります。


実際、往路で勾配の急な山道を登って行くときは、
(帰りはここは難儀するな〜)と思う場所がいくつもありましたが、
カイザーが合わせてくれるので、下り道の方がはるかに楽でしたわーい(嬉しい顔)



リードに関して。

他のわんこさんたちは、普通の120cm位のリードでした。
それで、ゆず・かぼすさん特製の「肩掛け用輪にしたザイル」に
リードを繋げて、ちょうど良い長さのようでした。


カイザーはいつもの3mリードだったので、
ゆず・かぼすさんが長さを調節してくれて、余ったリードはハーネスに。下
leash1.jpg

下しばらくこの状態で歩いていたのですが、
leash1-1.jpg
余分なリードを巻いたのが、トップとガースの接続バックルに当たるのが
どうにも気になるたらーっ(汗)

ハーネスのバックルが壊れたらアウトでしょふらふら、と思ったので。。。
(それに、重心がずれるのもちょっと気になった)

下行きの休憩時に、トップの中央部分に結びなおしました。
leash2.jpg


しかし、それでも、リードの長さが短すぎて
(恐らく、私達は初心者ペアなので、
ゆず・かぼすさんが安全のために短めにセットしてくれたのだと思います。)
ちょっと歩き辛かった。。。

というのも、
カイザーはリードが張ったら止まる、ということを体で覚えているから、
リードが短すぎると、1〜2歩進んでは止まり、進んでは止まり、
を繰り返してしまうのです。

まるで、縄跳びの電車ごっごで、お客さんが多すぎて、
ゴツゴツしながら進んで行くカンジです。

それで、昼休憩の後はリードを長めに結びなおしました。

下これで、いつもの調子で歩けます。
leash3.jpg


ちなみに。。。

下なんだちゃんは首輪に直接カラビナ&長いザイルです。
nanda.jpg
自由度が高くていいなぁ〜ぴかぴか(新しい)
まぁ、山慣れしている隊長さん&小型犬のなんだちゃんだからこその技なのでしょうGood


もうひとつ、注意していたこと。
それは、胃捻転です。

今まで、うちの犬で胃捻転をおこしたコはいませんが、
カイザーは体が大きく胸が深いので、要注意です。

ハイク当日は、朝食抜きで車に乗せてきました。

登りの途中休憩で、おやつのクッキーをもらったときも、
カイザーは大きいからか、たくさんクッキーをいただいたのですが、
まだ登りの途中だったので、半分はカイザーにあげずにバッグにしまいました。

ランチタイムでは、
朝食抜きのカイザーにおにぎりを少し分けてあげました。
が、休憩時間の後半は、お水もおやつも控えて胃を休ませるように心掛けました。

昼食後の下り始めで、
カイザーは2回自主休憩をしました。
これも、もしかしたら胃捻転回避には必要な休憩だったのかもしれません。
この後はスイスイ歩いたので「もう大丈夫だ」と感じました。

しかし休憩時のお水は、この後も少なめにチビチビとあげました。
暑かったので、カイザーはがぶ飲みしたかっただろうけど^^;


myoho2.jpg

myoho4.jpg

急斜面の脇を歩いていたときは、
他の人に蹴られたりした石ころが斜面をコロコロ転がり落ちることがあり、
その度にカイザーが転がる石ころを見たりしていました。

が、視線が斜面に向くと、体もそちらへ行ってしまっては困るので、
そんな時は
「カイちゃん、大丈夫だよ。こっちだよ。」と声かけしました。

普段なら、風で飛ぶ枯葉に飛びつくようなカイザーですが(おこちゃま)、
山では冷静に私の声に従ってくれました。



犬連れハイクの翌日は、オプデスの訓練の日でした。

普段の訓練でも、気分のムラが多いカイザーですが、

この日は、山登りの疲れもあるのか、全然やる気なし顔(汗)


「どうせ、これ、お遊びでしょ。
ボク、今日は疲れてるんだからさ、先生、早く終わりにしてよー。」
と、目で先生に訴えていました^^;^^;


私はというと、翌日の午後あたりから筋肉痛が出始めました。
しばらく筋肉痛続いていましたが、思ったほどではなく、
気がついたらおさまっていた。

間違えて服用したビオフェルミンのプラシーボ効果でしょうか?顔(イヒヒ)

☆おまけ☆
ニックネーム だんご at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

◆カイザーの山修行(2)◆

犬連れハイクの続きです。

カイザーの山修行その2 修行本番の妙法ヶ岳編


本当にやばかった所は写真がないです顔(汗)
ハイ、もちろん。撮影する余裕ナカッタデスあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


霧藻ヶ峰でお昼を食べた後、
時間も、みんなの余力もある、ということで、
三峰神社の奥宮である妙法ヶ岳へ行くことになりました。


まずは、来た道を途中まで戻ります。

が、ここでカイザー、下りの途中で2度も休憩^^;

1度目は、幅せまの短いつづら折の途中で。。。顔(汗)
すごく狭いので、何とか端に寄せようとしたが、
カイザー、で〜ん、と道をふさいで動かず。。。
対向者の方約1名にご迷惑おかけしましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)

しんがりのババ様と隊長に追いつかれて、仕方なく歩き出すカイザー。

そして2度目。
ベンチの置かれた休憩場所まで来ると、
カイザー、勝手に地面に寝そべり休憩。。。顔(汗)

しばらく休んでいると、やはりババ様と隊長が追いついてきて、
隊長がストックでカイザーのおしりをツンツン。
「あんた、まだ大丈夫でしょ。尻尾が下がってないから顔(イヒヒ)

その後は、カイザー、休むことなくすいすい歩いて犬(足)
分岐点の鳥居へ着く前に、みんなに追いつくことができましたGood


下分岐点から、妙法ヶ岳へ向かって登り始めたところです。
myoho1.jpg


下道幅が2mくらい、両脇はわりと急斜面。。。たらーっ(汗)
myoho2.jpg



下斜面の中腹を行く幅50cmくらいの道がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
myoho4.jpg
先頭はどんどん進んでしまったが、下り道なので、
この道が正しいのか迷って、後ろにいる隊長たちを待っているところ。

でも、本当はこんなところで立ち止まりたくないよね。。。顔(汗)
一緒に待っていた人たちが「すいこまれそう〜」と言っていたけど、
すいこまれちゃ大変だから^^;私は谷の方を見ないようにしていたよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

山慣れしているゆっ記さん「私はこの位なら大丈夫。」
そのゆっ記さんにマップを渡そうした時、
カイザーがゆっ記さんに飛びついてマウンティング顔(汗)
こんな状況でふざけるな〜〜〜むかっ(怒り)むかっ(怒り)
と言いたいところだが、
カイザーもかなり緊張していたのでしょう。
緊張をほぐすためのマウンティングだったと思われます。


結局、道はあっていて、そのまま下ると、、、
下下からの道との合流地点のあずまやが見えてきました。
myoho5.jpg


下あずまやで休憩中。
myoho6.jpg
この鳥居の先が、奥宮へと続くアスレチックワールドでした〜exclamation×2


下最初は、道幅は広くないもののさほど困難ではありませんでしたが。。。
myoho7.jpg


そのうちに、道をふさぐような巨大な根っこや岩がたくさん現れて。。。
それを乗り越えながら進みます。(写真なし)


急な段差にはほぼ垂直に近い角度の木の階段が。。。
しかし、一段が壊れていてなくて、ガクンと足を踏み外したような感覚。
(写真なし)


その先には、岩の山ハダに沿って、土の地面ではなく、
板塀をならべたような、橋のような道(写真なし)。
板も古そうで、隙間から谷底が見えます。。。たらーっ(汗)


緊張しつつ、板塀を渡りきると、今度は、、、

下写真では分かりづらいですが、大きな岩がゴロゴロいっぱいexclamation
myoho8.jpg

その岩を乗り越えて進むと、
今度はとっても急な石段exclamation×2(写真なし)
1段の高さは50cmくらい?
横幅はけっこうあるけど(1m位)、奥行きは10cm位しかありませんあせあせ(飛び散る汗)

カイザー「ボ、ボクには無理ですあせあせ(飛び散る汗)」と言わんばかりに、
石段のわき道に除けようとしたが、
わき道なんて、ないよ。。。ガケだよ。。。
後ろからは岩の道を後続隊がどんどん迫っているし。

で、仕方なく石段を登る決心をしたのか、
いきなり両脚跳びでピョンピョンと登りだした。
リードでつながっている私も、慌ててのぼるダッシュ(走り出すさま)

6〜7段くらいのぼったかしら?
石段の先は、超巨大な岩ハダですexclamation×2(写真なし)
脇っちょに鎖と手すりが付いてますがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)

カイザー「ボクには絶対ムリ〜〜〜犬(泣)あせあせ(飛び散る汗)
と何度かわき道に除けようとするが。。。
わき道なんてありません。。。ガケです。。。

登りきれば頂上なんですが、
頂上から応援の声が聞こえました。
「あずきもフランも登れたから大丈夫exclamation
カイザー、頑張れ〜exclamation×2

声援に引っ張られるようにして、カイザー、ピョンピョン登り始めました。
リードでつながっている私も手すりをつかまりながら慌ててのぼるダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
「おりれるのかしら。。?」
という思いがチラと頭をかすめたが、今はのぼるしかない手(グー)


そして、とうとうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

下妙法ヶ岳の頂上に着きました〜犬(笑)Good
myoho9.jpg
カイザー、よくがんばったね〜顔(笑)
オオカミさんたちもほめてくれたかな??
リュックの中は、ヨーキーのりく君&まりちゃん。

下お隣にも、小さなオオカミ像がいっぱい。
myoho10.jpg
手前はワイフォの春くん。


下頂上はあまり広くないので、みんな立ったまま休憩です。
myoho11.jpg
スタンプーのフランちゃん、エアデールのあずきちゃん、そしてカイザー。
この3頭が大きい子組でした。


最後の登りで、カイザーにかなりのプレッシャーを与えてしまった、
と思ったので、
他の人たちは立ったままでしたが、
私は地面の石段に腰掛け、脇にカイザーを寝かせて、
背中や前胸をさすってやり、少し落ち着かせようとしました。


しばらく休憩すると、
隊長のゆず・かぼすさんが近づいてきました。
「さぁて、カイザーをおろすか。」

えっexclamation&question
おろしてくれるんですか〜exclamation&question
ヨカッタ、ヨカッタ、正直、どうしようかと思っていましたよ。

カイザーは隊長に飛びつきマウンティング顔(汗)
犬(怒)「あんたのせいで、ボクいっぱい緊張したんだからむかっ(怒り)」と言わんばかりです^^;^^;


そんなカイザーをものともせず、
リードを引いて下山し始める隊長さん。

下下りる場所です。つまりココからのぼって来た。
myoho12.jpg
「あんな風に横向きに(手すりにつかまて)下りればいいのね。」

という声が聞こえて、
へぇ〜、どれどれ?、と私も下り口まで見に行く。

隊長は横向きで。
その後をカイザーがズリズリと半ばすべるような感じで下りていく。

そこで、ハタと気がついた。

「私、下でカイザーを受け取らなきゃだ!」

慌てて、ついて行って、真似して岩ハダを下りる。

「急勾配の石段はどうするのだろう?」と後ろから見ていると、
隊長は両腕でカイザーを抱き上げ、
どこにもつかまらずに、足だけでバランスをとりながら、
石段と、その先のゴツゴツ岩を下り、
地面にカイザーを下ろしてくれましたClap

自分の力じゃムリだとわかっていたのか、
カイザーもおとなしく抱っこされていましたよ。
(さっきはマウンティングしてたくせにね顔(イヒヒ)


いやぁ〜、本当に助かりました〜わーい(嬉しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


おろしてもらった場所は、とても狭い場所だったので、
例の板塀橋を渡った先の少し広いところで、
みんなを待つことにしました。

しかし、広いといってもこんな下もんです^^;
myoho13.jpg
2〜3歩ずれれば、ガケです^^;^^;

初参加の私たちは先頭を歩くのは不安があるので、
(というか、カイザーは女の子ワンの後ろを歩く方が調子いいので顔(汗)
ここで待って、他の方に先へ行ってもらいました。


この後の帰りは、ほとんど順調でしたよ犬(笑)犬(足)


下分岐点の休憩所まで戻ってきました。
myoho14.jpg

下休憩所からの景色目
myoho15.jpg

休憩所からは、もう一つの道を下りました。

下三峯神領民家だそうです。
myoho16.jpg
駐車場はもうすぐそこです。


下登った山を振り返る。。。
myoho17.jpg
で、結局、どのテッペンに登ったの?犬(笑)あせあせ(飛び散る汗)



この後は、大方の人は「道の駅大滝温泉」いい気分(温泉)に寄られたみたいです。

私はね、
カイザーひとりを車に残すと、また、ライトレバーを壊されちゃたまりませんから、
帰ることにしました。


ゆず・かぼす隊長さんをはじめ、ご一緒してくださった皆さん&わんこさん、
ありがとうございました〜犬(笑)
カイザーの数々の無礼をお許しくださいバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


帰りに寄った、道の駅はなぞの下
hanazono1.jpg
カイザーは、ドッグラン初体験でしたが、
他に誰もいなかったので、
「ここで放されて、だから何?
って感じでしたね^^;


hanazono2.jpg

帰りの関越道は大渋滞でしたカメカメカメ


隊長のブログもあわせて読んでね犬(笑)

第24回犬連れハイクの模様(山(O)ガール(^^)v、1/3)

第24回犬連れハイクの模様(どら焼き、2/3)

第24回犬連れハイクの模様(アスレチック、3/3)
ニックネーム だんご at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

◆カイザーの山修行(1)◆

5月11日(日)
ゆず・かぼすさん主催の犬連れハイクに、
カイザーと初めて参加しました。


今回、登る山は奥秩父の霧藻ヶ峰。
集合場所は、三峰神社の駐車場です。

三峰神社までも、けっこう遠かったなぁ。。。


カイザーの山修行その1 三峰神社〜霧藻ヶ峰編

下三峰神社の駐車場です。
mitsumine-parking.jpg
「あの山に登ります。」
って、どの山ですか〜exclamation&question
どれも、高くて遠そうなんですけど。。。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


少し早めに着いたので、
大急ぎで三峰神社にお参りしてきました。

下三ツ鳥居
mitsumine-torii.jpg
両脇に控えるのは、神のお使いのオオカミです(たぶん)。


カイザーはデカイから目立つのか、
いろんな人から声かけらるよ顔(汗)

三ツ鳥居から真っ直ぐ歩いていくと、、、

下なぜか?拝殿の横に出ました。
mitsuminejinja1.jpg
正面にまわって、お賽銭を入れて、と。
高校同級生の病気と、ゴーちゃんのヘルニアとアリアンの腸炎と、
シロの関節炎が早く治るようにお願いしました。
(あ、しまった、母とばぁちゃんのこと願い忘れたあせあせ(飛び散る汗)

それから、ダンナに教えてもらっていた、
水をかけると現れる石畳の龍を見て。。。
(すでに水がかけられていて、龍が現れていました。)

社務所で、車に貼る交通安全のステッカーとストラップ風お守りをゲットして、
大急ぎで駐車場までもどりました。


犬連れハイクの常連さんたちが到着していました。
mitsumine-parking2.jpg

常連さんたちは、ちゃんと山仕様の格好ですが、
私は普段のお散歩犬(足)とほとんど変わらない格好です。
いつものパーカーにいつものスニーカーにいつものキャップ。
お散歩バッグは付属のショルダーをつけて肩に斜めがけ。
そして、いつものリュック。
昼ごはんのおにぎりと500mlペットボトル2本を入れるため、
長財布はやめて折畳み財布のみにしたり、
普段は二つ入れているエコバッグをひとつにしたり、、、
と若干の調整はしましたが。。。^^;


主催者のゆず・かぼすさんが、
リードを斜め掛けするための道具(カラビナ付き輪にしたザイル)と
ストックを貸してくださいました。

そして、マップと登山データが皆に配布されて。。。
いざ出発ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

下駐車場から舗装道路を少し上がると、登山道に入りました。
kirimo1.jpg
山道が初めてのカイザーは、みんなに続いておとなしく歩いています。。。犬(足)

と、突然exclamation

カイザーが地面の臭いをくんかくんかと必死に嗅ぎだしたどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

何やら、野生動物の糞フンでも落ちていたのでしょうか?

しばらく嗅いで満足したのか、また歩き始めました。
まだ、緩やかな広い道だったので良かったです。

下たぶん、一つ目の鳥居、妙法ヶ岳の奥宮への分岐点です。
kirimo2.jpg
小休憩中のワイフォの春君とダックスのマーブル君。
犬連れハイクの常連さんです。

下この辺はまだ道はそれほど勾配はきつくありませんでしたが、
kirimo3.jpg
登山道の脇はけっこうな急斜面でしたねたらーっ(汗)
こんなところで、カイザーが突然さっきのようなにおい嗅ぎを始めたら焦ったかもしれない。。
でも、狂ったようなにおい嗅ぎは、
あの、まだ登りはじめの1回だけでした。

おそらく、上の方がもっと野生動物の痕跡があっただろうと思われますが、
カイザーも何が危険であるか、ちゃんとわかっていたのでしょう。

におい嗅ぎではないけれど、カイザーは登山道脇の木にちょこちょこマーキングしていました。
帰り道の目印かしら顔(イヒヒ)


下だんだん道が険しくなってきました。
kirimo4.jpg
カイザー、ちょっとお疲れ??
奥に見える、スタンプーのフランちゃんはまだまだ余裕ですね。
犬連れハイクの常連さんです。


下ベンチが置かれた休憩場所で少し休みました。
kirimo5.jpg
りくまりさんからおやつのクッキーをもらったところ。
単純なカイザー、もう元気になっちゃった?^^;^^;


下しかし、この先は勾配がさらに急です。
kirimo6.jpg
幅せまの短いつづら折の道です。
カイザー、頑張れexclamation×2

下登りきると、地蔵峠です。
kirimo7.jpg
小さなお地蔵様がいました。

下この脇の少しひらけた所を通り抜けて、、、
kirimo8.jpg

秩父宮両殿下のレリーフ前を通過すると、、、
(レリーフの写真、撮ったけど、あまりきれいに撮れていなかったもうやだ〜(悲しい顔)

下目的地。霧藻ヶ峰でするんるん犬(笑)るんるん
kirimo9.jpg
売店小屋はお休みでした。


kirimo10.jpg
犬(笑)「ボク、初登山、ガンバッタヨ〜〜〜Good


岩の陰に入れるように、小屋の柱にカイザーのリードを結んで、
レジャーシートに座り、昼ごはんのおにぎりをいただきました。

朝食抜きのカイザーにも、おにぎりを少し分けてあげたよ。
それから、犬用おやつのサーモンスティック。
他のわんこさんたちにもおすそ分け。


そして、他の方たちからは、人間用のおやつをたくさんいただきました〜るんるんるんるん


下車を停めた駐車場です、たぶん。(ピンク丸の部分)
kirimo11.jpg


下大きな岩の向こう側が気になるカイザー。
kirimo12.jpg

下とうとう岩の上にのぼっちまいました^^;
kirimo13.jpg


だって、岩の向こう側には。。。

下かわいいかわいいなんだちゃん(ウェルシュ5ヶ月)かわいいがいるんですもの犬(笑)
kirimo14.jpg
まだ幼犬とはいえ、さすが、ゆず・かぼす家のニューフェースぴかぴか(新しい)


下お名前入りリュックを背負ってしっかり歩く姿は、立派な山ガールかわいい
kirimo15.jpg


そして、もうひとつ、カイザーが気になっていたもの。。。

下犬連れハイク2周年のお祝いの特大どらやきですexclamation×2
kirimo16.jpg
今までの参加犬、全員のお名前が記されていました〜犬(笑)グッド(上向き矢印)るんるんるんるん

下カイザーの名前の入った部分をいただきました犬(笑)
kirimo17.jpg
おいしかったけれど食べきれなったので、持ち帰り、
お留守番組の2頭にも少しあげました〜犬(笑)

下道標で記念撮影カメラ
kirimo18.jpg


下道標からの眺め目
kirimo19.jpg
よく、頑張って登ったね〜犬(足)


しかし、本当の修行はこの後から始まるのであった。。。<つづく>
ニックネーム だんご at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

◆テリア展◆

JATA本部展の翌日、4月29日、
カイザーを連れてテリア展へ行ってきました。

連チャンだったし、遠かったし、暑かったし、帰りは大渋滞だったしわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
大変だったけれど、まぁ、それなりに楽しかったよるんるん

モモちゃんママのお友達のワイフォさん。
terrier-ten130429-1.jpg
「可愛いde賞」に出場準備万端かわいいぴかぴか(新しい)

カイザーも「可愛いde賞」にエントリーしたけど、
こんなに素晴らしい衣装は持っていないので(汗)。。。

黄色いウサミミウサギ頭巾つけました。
(ゴーちゃんはちゃんとかぶれたのに、カイザーは頭でっかちで入らんかった顔(なに〜)

terrier-ten130429-2.jpg
カイザーの気になる視線の先には。。。

terrier-ten130429-3.jpg
コッコ小鳥がいたのでした〜わーい(嬉しい顔)

会場の奥の方には、トイプーちゃんがいっぱいいたよ!
terrier-ten130429-4.jpg
カットモデル犬なのかな?

そして、カイザーの姉のアンジーに会えた〜ハートたち(複数ハート)
だって、それが目的で来たんだもんねるんるん
terrier-ten130429-5.jpg
アンジー、すっかりお姉さんになっちゃったね〜ぴかぴか(新しい)
ショウ成績も、クラスで1番だったそうです!頑張ったね!
それにしても、カイザーはおしりのにおいを嗅いでばかりで、恥ずかしいわ顔(汗)

terrier-ten130429-6.jpg
アンジーに言い寄るカイザー顔(イヒヒ)

JATAの審査をしてくださったロバート・ブラックさんがこの日も審査されていました。


そうね、確かに、ドッグショウを見に来たはずなんだけれど。。。
なんだか、食べながらしゃべっているうちに、終わっちゃったね〜^^;
terrier-ten130429-7.jpg
(ひょうたん顔のカイザーです)
ニックネーム だんご at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆JATA本部展◆

jata130428-1.jpg

4月28日は、日本エアデールテリア協会(JATA)の本部展でした。
ゴールドベリとカイザーを連れて参加したよ。

jata130428-2.jpg
さっそく、
役員さんに紹介していただいたパドックでセットアップしてもらうカイザー。
きれいにしてもらえて良かったねるんるん

jata130428-3.jpg
カイザー、審査を受けています。
審査委員長はロバート・ブラックさんというアメリカの方です。

カイザーは1歳未満の牡犬クラスで、カイザーしかいませんでした^^;

jata130428-4.jpg
審査が終わって「は〜、やれやれ。」という顔(笑)
犬(笑)「どうせボクはおまけ出陳ですから。」


そうなんですよわーい(嬉しい顔)
今日のメインはゴーちゃんです。

今年10歳になったゴールドベリさん。
スペシャルシニアエアデールぴかぴか(新しい)の表彰をしていただきました犬(笑)グッド(上向き矢印)

jata130428-5.jpg
そして、名前の刺繍入りリバーシブルコートぴかぴか(新しい)をもらいました〜るんるん

jata130428-6.jpg
表が赤で、名前入りるんるん

jata130428-7.jpg
裏は茶系チェックです。
ポウマークは反射になっているんだよ^^

jata130428-8.jpg
着てみると、こんな感じです。
寒くなったら大事に使おうね犬(笑)


表彰の後は、K9ゲームのミュージカルチェアに挑戦exclamation
jata130428-9.jpg
ゴーちゃん、とっても頑張ってくれたんだけれどね〜。。。
2回目までは順調だったんだが、
3回目、ゴーちゃんはすぐにオスワリしてジッとしていたのだけれど、
ドンクサイ私が空いている椅子を見つけられず。。。リタイアもうやだ〜(悲しい顔)
ゴーちゃん、頑張ったのに、ゴメンね〜あせあせ(飛び散る汗)
でも、勝ち残っていたら、ちょっと暑くてバテバテになってたよね顔(汗)

比較審査です。
jata130428-10.jpg
かっこいい牡犬たちが並ぶ中、左端のカイザーはひょろりん体型です^^;
まぁ、おまけ出陳ですから^^;^^;

jata130428-11.jpg
参加賞のエアデール手ぬぐいです。
ひょうきんな絵柄がカイザーそっくりわーい(嬉しい顔)

JATA役員のみなさん、お世話になりました。
とても楽しいひとときでしたるんるん

そして、カイザーとたくさん遊んでくれた津久井のおじさん、ありがとうexclamation
いつか、カイザーを連れておじさんの家へ遊びに行きたいです。
はーねす?
ニックネーム だんご at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

◆またまたテリ吉さんのプラッキング講習会◆

12月16日(日)、またまた、
テリ吉さんのプラッキング講習会にカイザー連れて参加しました。

下カイザー、何だか、迷惑顔ですね顔(汗)
plucking121216-2.jpg
犬(泣)「またヌキヌキするんですか。。。」


今回の参加犬は、

下カイザーの兄弟犬のヘンリー王子、7ヶ月
plucking121216-3.jpg
パパさんの肩につかまって、テリ吉さんにお腹ヌキヌキされていますあせあせ(飛び散る汗)
カイザーと同じくらいの大きさだから、25kgはありそうです顔(汗)

下前回もお会いした、ロビン君、7ヶ月
plucking121216-4.jpg
トリミング台の上でちゃんと大人しくしています。

下前回も一緒だった、JRTのはまちゃんとNFTのこいたろうちゃん。
plucking121216-5.jpg
テリ吉さんの講習会1回目から皆勤賞だそうですClap

この他に、午前中のみで帰られたウェルシュテリアちゃんがいました犬(笑)


カイザーは、あまり伸びていないように見えましたが、
私がやると丸一日プラッキングしていても終わらず。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

終了したコたちは遊び始めていました。

下ヘンリー王子とロビン君のプロレスごっこどんっ(衝撃)
plucking121216-6.jpg
エアデール同士のおすもうは迫力がありますね〜あせあせ(飛び散る汗)

その頃、カイザーは。。。
plucking121216-7.jpg
犬(泣)「ボクも遊びたいです。。。」

下こいたろうちゃんにお顔をカリカリされてるヘンリー王子。
plucking121216-8.jpg
こいちゃんは遊びたいみたいだけれど、ヘンリーは戸惑っているようでした顔(イヒヒ)


今回も、時間が経つのがとても早く感じられた、
充実した講習会でした。
テリ吉さん、参加者のみなさん、ありがとうございました犬(笑)
ニックネーム だんご at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

◆防災訓練とエアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会◆

12月2日の日曜日、
全市をあげての防災訓練と
エアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会がありました。


主任児童委員をやっている私は、
民児協の定例会で市の防災訓練について市職員さんからお話を聞いていたので、
参加しないわけにはいかないだろう。。。
どうせなら、ペット同行避難が可能であるか試したい。。。

というわけで、我家のペット代表でアリアンを連れて避難訓練に参加しました。
(だって、大勢ぞろぞろ連れていったら、訓練の迷惑になるかもしれないし^^;)

そしたら、そしたらexclamation
アリアンは町内会のペット代表exclamation&question
というより、指定避難場所の中学校地域のペット代表exclamation&question

他に誰もペット同行避難なんてしている人、いなかったわ。。。顔(汗)

というより、避難訓練に参加している人、少なすぎexclamationexclamationexclamation
こんなんで、大丈夫なのか〜???


避難場所の体育館の入り口で、名前と住所を避難者カードに記入して。。。
その後、非常食の試食などがあったようですが、
それはパスして、次のイベントへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


7ヶ月、25kgのデカパピー、カイザーを連れて、
エアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会に参加してきました犬(笑)

あわてて、デジカメを忘れた私たらーっ(汗)

ワイヤーフォックスのヒュー君のママさんが、
たくさん写真を撮って、メールで送ってくれました。

下先生に左側半分だけトリミングされているカイザー
atcs121202-1.jpg
シッポが下がりっぱなしです^^;

ゆず・かぼすさんが、カイザーの耳毛を抜いてくれました。
これでますます、エアデールっぽい顔つきになったグッド(上向き矢印)

お昼は、みんなでテーブルを囲んで、
メインの芋煮、おにぎり、てんぷら、胡麻和え、ソーセージ、お漬物、フルーツと、
毎度ながら豪勢なランチぴかぴか(新しい)をいただきましたるんるん


下最後に、みんなで並んで集合写真カメラ
atcs121202-2.jpg

人間27名、
エアデールは12頭、その他の犬種12頭の合計24頭の参加だったそうです犬(笑)
みなさん、お疲れ様&ありがとうございました。
ニックネーム だんご at 11:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

◆テリ吉さんのプラッキング講習会◆

先週末は、ハードな日々が続いておりました。

3日の土曜日は、地元で産業まつりがありました。
私は、民生委員のPR活動でティッシュ配りをしました〜あせあせ(飛び散る汗)


そして、4日の日曜日は、、、

plucking121104-1.jpg

テリ吉さんのプラッキング講習会でした〜犬(笑)

ゴーちゃんはねー、トリミングに慣らせるのを失敗しちゃったからね^^;^^;
私は、ゴーちゃんの背中だけとか、首だけとか、部分的にしかプラッキングできないのもうやだ〜(悲しい顔)
で、結局はブーメランにお願いするのだけれど。

エアデール2頭をトリミングに出すと、経済的な負担が大きい。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

それで、ちょっと真剣に勉強しようと思いましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


plucking121104-2.jpg
上トリミングテーブルに乗せられても、なんのこっちゃ?、のカイザー、6ヶ月。

下カイザーの兄弟のヘンリー王子、6ヶ月。
plucking121104-3.jpg
大きさはカイザーと同じくらいですが、骨格がガッシリしていました。

下ヘンリー、カイザー兄弟より1日早く生まれた、ロビン君、6ヶ月。
plucking121104-4.jpg
訓練所に行っていて、前日お家に帰ってきたばかりだそうです。
ママさん、とってもかわいがっていたよ〜ハートたち(複数ハート)

下お名前を聞くのを忘れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
plucking121104-5.jpg
ジャックラッセルちゃんとノーフォークちゃん。

下落ち着いているメルシーちゃん。
plucking121104-6.jpg

下テリ吉さんにレーキングされているヒュー君
plucking121104-7.jpg
トリミングテーブルがなかなか届かなくて、椅子の上で作業中。。。
ヒュー君はとてもモコモコでしたが、帰る頃にはスッキリかっこよくなりましたぴかぴか(新しい)


下テリ吉さんにプラッキングされてるカイザー。
plucking121104-8.jpg
テーブルの上にあるのは、テリ吉ブランドのトリミングナイフです。
ヘンリーママさんから、抜きやすいよ、と聞いていましたが、
本当に使いやすかったですGood

下カイザーもとってもスッキリしましたぴかぴか(新しい)
plucking121104-9.jpg
背中のウネウネが見れて、うれしいハートたち(複数ハート)グッド(上向き矢印)

まる1日、抜き抜き作業でしたが、時間が経つのが早く感じました。
これからも頑張って、抜き抜きしましょうexclamation


下おまけ
edakajiri.jpg
庭の枯れたミツバツツジの枝をもぎ取って、カミカミしてるカイザー。

greenbed.jpg
ゴーちゃんのお古のベッドでゴキゲンのカイザー。
このベッドの形、エアデールの体型にピッタリなんですよ顔(イヒヒ)
ニックネーム だんご at 11:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

◆かわさき市民祭りペットは家族チャリティーフェスタ◆

写真はないのですが、

2日(金)の午前中、
カイザーを連れてかわさき市民祭りへ行ってきました。

目的は、Sala labさんでのPFH(パーフェクトフィットハーネス)の試着です。

実は、カイザー用にFLH(フリースラインドハーネス)を
1号〜6号まで購入してあったのです
が、
5号のFLHを、柴犬のコロちゃんに譲ってしまったのです。
(コロちゃんは違うハーネスを使っていたのですが、
ハーネスが小さくなったので、大きいハーネスを探していました。)


へちまこさんから、
若くて元気の良い(良すぎる?)犬にはPFHの方がお薦めと聞いたので、
5号FLHの代わりに、今度はPFHにしようと思っていました。

でもでも、PFHって、部品が3つに分かれていて
それぞれサイズを選択して犬の体型にピッタリ合うように作られているのね。

試着してみないことには、サイズ選びが難しい。。。
FLHより、サイズ選びが難しいのです。

しかもしかも、PFHやFLHを扱っているショップは、
日本ではごくわずかしかありません。

体重23sのカイザーは、現在FLH4号がギリギリ状態!
早く次のハーネスを。。。

と思っていたら、グッドタイミングで
Sala labさんでハーネス体験&販売会があると知り、
ちょっと、強行スケジュールでしたが川崎までカイザー連れて行ってきました犬(笑)


ペットは家族チャリティーフェスタの会場は、広くて
デカパピーのカイザーを連れて歩いても、何の問題もありませんでした。

ただ、テーブルの上の商品にカイザーの頭が届いてしまうので、
ブースの中はほとんど見れませんでしたが顔(汗)

へちまこさんのところのリデルちゃんやチェシアちゃん、
そして、まめ柴のみかんちゃんにも会えたよ。

PFHの試着も無事に終わり、商品を注文して、
後は届くのを待つだけ。
PFH、楽しみだわ〜るんるん
(というか、私に組み立てられるのか若干心配^^;)


目的を達成して、午後は用事があるため、さっさと退場。
Sala labさん、へちまこさん、くまごろーさん、ありがとうございました犬(笑)
ニックネーム だんご at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

◆JATAの本部展と運動会◆

10月28日のJATA本部展の様子です。

jata121028-1.jpg

ゴーは、到着してしばらくは会場をウロウロしましたが、
途中から雨が降ってくると、そそくさと車内に退避。
その後、出ようとしませんでした^^;


下カイザーの同胎犬のアンジーです。
jata121028-2.jpg
アンジーはシッポが長いんだ〜ぴかぴか(新しい)(断尾していないの)


私たちは、まったくのドッグショウ初心者なので、
アンジーパパさんにいろいろ教わりながら、
カイザー初出陳です犬(笑)

jata121028-3.jpg
雨が降ってきたので、テントの下で個体審査を受けるカイザー。

jata121028-4.jpg
カイザー、ワケワカラン状態で歩いています。

結局、よくわからないまま、審査は終わりました。
アンジーもカイザーも6ヶ月未満ということで、席次はつかないそうです。
カイザーは、カードも何もなかったけれど、
アンジーはカードをもらっていたよ!さすがだぴかぴか(新しい)


運動会は、私とカイザーのペアで挑戦あせあせ(飛び散る汗)
jata121028-5.jpg
予選は1位で通過ダッシュ(走り出すさま)

しかし、決勝では、借り物で遅れをとり、3位という結果でしたふらふら
(私、息切れしました^^;)

下賞品のサッカーボールぬいぐるみをもらって、記念撮影るんるん
jata121028-6.jpg
若い犬ばかりで、収拾付かず。。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


本部展も運動会も無事に終わって、帰路についきましたが。。。


jata121028-7.jpg
いつのまにか、
カイザーがメッシュケージに穴をあけていましたがく〜(落胆した顔)
ニックネーム だんご at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

◆エアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会◆

6月3日の日曜日。
エアデールテリアクラブ埼玉のトリミング会に参加しました。

今回のお供はこれ下
atcs120603-13.jpg
ケリーブルーのアリアンです。

いつもはゴーを連れて行くんだけれど。

だって、ほら^^;
私、ゴーのトリミングどうせできないし^^;^^;

ならば、いっそ、アリアンを連れて行って、
みんながトリミングしている間に、
写真を撮ったり、ランチの準備のお手伝いをしたりしようかな、
と思いまして^^

というわけで、アリアン、トリミング会初参加です犬(笑)

いっぱい写真を撮ったけれど、
あんまり上手じゃなくてスミマセンあせあせ(飛び散る汗)


トリミング会の常連さん、ノーフォークのゆず君と、
atcs120603-2.jpg

エアデールのかぼすちゃん。
atcs12003-1.jpg
奥に見えるのは、ジャスティ君。

レイクランドのエルフちゃん。
atcs120603-3.jpg

エアデールのエド君。
atcs120603-4.jpg

会長さんのところの、エアデールのモカちゃんとmixの官九郎君。
atcs120603-5.jpg
モカちゃんはもう10歳になるそうで、バリカンカットだそうです。

ゴーもそろそろバリカンでいいのかなぁ?

エアデールのルーク君とスタンプーのフランちゃん。
atcs120603-6.jpg

官九郎君、不思議なお顔ですね。。。
atcs120603-7.jpg
元気が良すぎて、よく首吊り状態になっていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ゆっ記さんに甘えるアリアン。
atcs120603-8.jpg
ほんとに甘ったれだねぇ。。。顔(汗)

会場のワンコさん、セバスチャン君。
atcs120603-9.jpg

被災地から来て、ゆっ記さん宅にお預かりされているマーブル君。
atcs120603-10.jpg
ゆっ記さんを呼んでいます。

ゆっ記さんのところのあずきちゃんと、
atcs120603-11.jpg
ワイフォの春くん。
atcs120603-12.jpg

この下ワイフォ君、お名前忘れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
atcs120603-14.jpg
個性的なカットがすてき〜ぴかぴか(新しい)

atcs120603-15.jpg
何となく似ているふたり。

下テーブルの上にいるのは、アベル君。
TVに出ている茶太郎君のパパだそうです。(ゆっ記さんのブログで知った。)
atcs120603-16.jpg
奥の、お洋服を着ているエアデールはあんずちゃん。

ワイヤーダックスのジジ君が、長いお散歩から帰ってきました。
atcs120603-17.jpg

小型犬2頭は地面で、大型犬は抱っこの不思議な光景。
atcs120603-18.jpg

4ヶ月のエアパピーのKTちゃんにご挨拶するアリアン。
atcs120603-19.jpg
KTちゃん、動きがパピーです^^;

ゆずかぼさんのテーブルを借りて、アリアンもカットしてみました。
atcs120603-20.jpg
あんまり変わらない?^^;
マズルの上の毛が短すぎたかも。。。(汗)

4ヶ月のKTちゃん。
atcs120603-21.jpg
2ヶ月からトリミングしているそうです。色がとてもきれいぴかぴか(新しい)

ワイフォのMAX君、SAM君、エアパピーのACE君。
atcs120603-22.jpg
ACE君はまだ一度も抜いていないようです。
モジャモジャもかわいい〜かわいい

エアパピー対決どんっ(衝撃)
atcs120603-23.jpg
どっちもかわいいです〜かわいいぴかぴか(新しい)


結局、私はたいしてお手伝いしていないような。。。(汗)
そして、ショパン君とシーリハムちゃんたちの写真を撮り損ねていました(汗)

トリミング会でご一緒だったみなさん、ありがとうございました。
ニックネーム だんご at 16:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

◆しっぽフェスタ2◆

昨日行った『しっぽフェスタ』のレポートですわーい(嬉しい顔)


下犬連れの人が入れるスタンド席から会場を見たところ。
shippofesta1.jpg
『スーパードッグカーニバル』より出展者数もお客さんも少なくて
ちょっと寂しいです犬(泣)
(入場料無料なのに。。。)

下複数の動物愛護団体が出展していました。
shippofesta2.jpg
マイクロチップの装着や避妊・去勢のメリット/デメリットについてなど、
パネルで解説したり、
保護動物の写真と説明文を掲示したりされていました。
バルーンやモールわんこなどのちょっとした遊びコーナーを設けているところも。


下埼玉県動物指導センターのブースでもらったパンフレットなど。
shippofesta7.jpg
埼玉県もそれなりに頑張っているようですが、なかなか人々には広がらないようです。
ホームセンター等で安直に動物を買って、もてあましてしまう人が多い、と職員さんも嘆いていました。
また、野良猫にえさをやり、数がどんどん増えて困ってしまい。。。
あげくにセンターに持ち込まれるという猫の数はとても多いそうです。
(犬の処分数は減ってきているそうです。)

下エクストリームのハイスピード競技(小型犬)の表彰式
shippofesta3.jpg
表彰台にあがったのは、3頭ともジャックラッセルテリアでした〜犬(笑)

下ディスクのフリースタイルの出場ペアたち
shippofesta4.jpg

下エアデールのマトラくんの演技です
shippofesta5.jpg
下に敷かれたシートがすべるようで、ちょっと苦戦していましたが、
キャッチしそこねて柵の外へ流れたディスクもちゃんと拾いにいく姿が、
律儀でかわいかったですハートたち(複数ハート)
最後のディスクをくわえてグルグル回る空中ブランコは、
アゴの頑丈なエアデールならでは、の技でしょうClap

下しっぽフェスタの公式グッズのうち
shippofesta6.jpg
保冷バッグとボトルホルダーを購入。
保護犬たちに少しでも協力できるかと思い。


外に出展していたわんこグッズのお店で、
エアデールのカレンダーを探していたら、

エアデールはなかったけれど、
下こんなかわいいカレンダーを発見目
yogapuppies1.jpg
不思議かわいいぴかぴか(新しい)かわいい

下カレンダーの裏面
yogapuppies2.jpg
本当にこんな写真が撮れるのでしょうかexclamation&question
ニックネーム だんご at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

◆秋のテリアデー◆

11月6日、はっきりしないお天気の中、
ゴールドベリのブリーダーさん主催のテリアデーに参加しました。

行く途中、かなりの雨が降っていましたが、
現地では、降っても小雨がパラツク程度で、どうにかもってくれました。

terrierday20111106-1.jpg

久々のドッグランで跳ねるアリちゃん^^
terrierday20111106-2.jpg
ケリーブルーは、テリアデーに来る人たちから見ても珍しいらしく、
あれこれ、いろいろ聞かれました^^;

運動会。
terrierday20111106-3.jpg
ゴーちゃん、宝探しはバッチリGood

このマシュマロ探しでも、(シャッターチャンスを逃しましたが、)
terrierday20111106-4.jpg
「私がやる!」とばかりに、テーブルに前足をかけていました^^;

一方、アリちゃんは。。。

terrierday20111106-5.jpg
スタート前のアイコンタクトはバッチリだったのですが。。。

terrierday20111106-6.jpg
宝探しでは、お宝を前に訳がわからずオスワリ^^;

terrierday20111106-7.jpg
マシュマロ探しでは、別方向へ行こうとするし^^;

ゴールした時には、リードが体に絡まっていました(汗)

terrierday20111106-8.jpg

ゴーちゃんもアリちゃんも決勝進出ならず犬(泣)

でも、犬たちは参加賞のおやつホネをもらって、大満足です犬(笑)

決勝戦が終わったとたん、雨が本降りになって、解散。
グッドタイミングでした〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

terrierday20111106-9.jpg
ニックネーム だんご at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

◆JATAの本部展◆

3連休、二日目の9日は、前日のお別れ会の疲れがあったため迷ったのですが。。。

朝の10時すぎ。
「やっぱり行こう!」と思い立って、
ゴールドベリと一緒に
日本エアデールテリア協会(JATA)の本部展へ出かけました。


お昼すぎに、会場の新左近川親水公園に到着しました^^
jata111009-1.jpg
中央の橋から公園を眺めたところ。

川沿いに歩いて、ボート乗り場までやってきました。
jata111009-2.jpg
ゴーちゃん、何やら楽しそうです^^


しかし、あたりにエアデールの姿は見えず。。。
犬の鳴き声も聞こえません。。。

テリアが大勢集まっていながら、鳴き声がちっとも聞こえないなんて、ありえない。。。


JATAの会場が分からないので、
きっと来ていると思ったトルリモさんに電話して
場所を教えてもらいました。
(私、橋から反対方向に歩いていました^^;)
頼りになります、トルリモ家ハートたち(複数ハート)


jata111009-3.jpg
「たくさん歩いて、やっと会場に着きました犬(笑)


こちらは、トルリモ家の新兵器exclamation&question
jata111009-4.jpg
ケアン3頭もちゃんと中にいましたが、見えるのはモモちゃんだけ^^


わんわん運動会犬(笑)が始まりました。
ゴーちゃんは応援専門です。
jata111009-5.jpg
赤いバーをジャンプして。。。
黄色いトンネルをくぐって。。。

jata111009-6.jpg
万国旗に吊るされたパンを食べて。。。
机に置かれたアクセサリー(帽子、カチューシャ、ネクタイなど)を装着して、
ゴールを目指せexclamation×2


ゴールドベリの姉妹犬のパブロフちゃんは、残念なことにこの7月に亡くなりました。
しかし、パブロフ家の2代目エアデールのララちゃんとまた会うことができました^^

jata111009-7.jpg
ララちゃん、ただいま6ヶ月だそうです。かわいい〜かわいいかわいいかわいい
運動会でも頑張っていました。

ベストショットがなかなか撮れませんでしたが、
かわいいかわいいのでたくさん載せてしまおう!!

jata111009-8.jpg

jata111009-9.jpg

jata111009-10.jpg

jata111009-11.jpg

jata111009-12.jpg

jata111009-13.jpg

ゴーちゃんも、ニコニコとうれしそうでした犬(笑)


しばらく会場をウロウロした後、
この日陰のタイルで勝手に休憩を始めたゴールドベリさん。
jata111009-14.jpg
あなた、ウロウロしていただけで、運動会も何もやってないのに〜exclamation&question

ゴーちゃん、頑として動かないので、しばしここで休憩していると。。。

jata111009-15.jpg
ご挨拶にきてくれたのは、もう一人のモモちゃん犬(笑)

2年前、冬青さんのお庭でのトリミング会でお会いした時は、
まだ4ヶ月のパピーちゃんだったモモちゃん。
立派に成長されましたね!


そうこうしているうちに、トルリモ家のモモちゃんがショウに出ていました。
jata111009-16.jpg
モモちゃん、ショウはあまり好きではないようですが、頑張ってください!!


最後に、ご長寿犬の表彰がありました。

15歳のくるみちゃんと10歳のすみれちゃん親子ですClap
jata111009-17.jpg
おしゃれなコートがプレゼントされました。


くるみちゃんの、まだ半分くらいしか生きていないゴールドベリ。
「まだまだ若僧だねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


jata111009-18.jpg
帰り際、橋の上から会場方面を撮ったところ。

若僧ゴールドベリも、帰りの車ではグッスリ眠い(睡眠)

たくさんのお友達に会えて、楽しい一日でした紅葉
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

◆チャリティ・テリアデー◆

terrierday1.jpg

3日の日曜日、
ゴールドベリのブリーダーさんが主催するチャリティ・テリアデーに参加しました。

今回はダンナも行くことになったので、ゴーとアリアン、2頭連れていきました。

天気予報は曇りだったはずなのに、
とっても良いお天気になって、とっても暑くなりました^^;^^;


この可愛い子は。。。
terrierday2.jpg
ララちゃんかわいい
ゴールドベリの姉妹犬パブロフちゃんのところの妹犬です。

パブロフちゃんは、数日前に体調を崩し、一時は危ない状態になったそうです。
もちなおしてテリアデーにも来ていましたが、
まだ、本調子じゃなかったのかな? 途中で帰られたみたいでした。
ゴールドベリと一緒に長生きしてほしいです。


ゴールドベリは、あまりの暑さにすっかり「やる気なし」状態^^;

terrierday3.jpg
で、アリアンだけ「待て」ゲームに参加。

terrierday5.jpg
何気に賞品もらっていました。


terrierday4.jpg
子どもの水遊び用日除けテントが、意外と重宝しました^^


terrierday6.jpg
ラウンドするゴーちゃんと私(やる気なし^^;)


この日は暑くて参加者が少なめだったせいか、
terrierday7.jpg
なんと8歳のゴールドベリが最高齢犬で、賞品をいただきました犬(笑)

terrierday8.jpg
帰りの車中で、お疲れモードのゴーちゃん。

でもカメラを向けると、笑顔を見せてくれました^^
terrierday9.jpg
今日は、アリアンとお父さんがいていつにも増して楽しかったみたい。

スノーウィママさんの手作り、ワンちゃんドーナツ。
terrierday10.jpg
3個入りだったけど、1個はすでに私とゴーとアリアンで食べちゃった^^;
甘くないけど、おいしかったです!


暑かったせいか、
なんだか、お友達の写真をすっかり撮り損ねていました。。。(汗)
(新しいデジカメの機能もちっとも使いこなせていないし!!)

その他の様子は、ブリーダーさんのブログでご覧くださいね^^;
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

◆チャリティ・テリアデー◆

ゴールドベリのブリーダーさんが主催するテリアデーに参加しました。

今回は、チャリティ・テリアデーということで、
グッズの売り上げが義援金になるそうです。

初めて行く場所なので、ちょっと心配でしたが、
ナビの通りに走って、10時半頃到着!

モモちゃんファミリーは、1番に着いたらしく、一番奥に陣取っていました。
で、1人&1頭の我家は、モモちゃんファミリーに混ぜていただくことに。。。
terrier-day1.jpg
モモちゃんパパさんが、さっそくお昼ごはんの準備をしています。
モモちゃんパパさん、とってもマメです。
うちのダンナも見習ってほしい。。。

terrier-day2.jpg
トトくん、ルルくん、リリーちゃん、モモちゃん。
モモちゃんはちゃんと涼しい場所がわかっています。


テントの下で、トリミング講習会が始まりました。
私も近くで見ていたのですが。。。
(見ていると、自分にもできるような気がしてきます^^;)
terrier-day3.jpg
ゴールドベリは途中で飽きてしまったようです。

トルリモママさんは、熱心に質問されていて、
terrier-day4.jpg
モモちゃんも実際に抜き抜きされていました。


講習会の後は、モモちゃんファミリーとモモちゃんの姉妹犬のアシュリーちゃんファミリーと一緒にランチをいただきました。
モモちゃんパパさんのスープ、お肉がとってもやわらかくっておいしかったです。
アシュリーちゃんちの散らし寿司もおいしかった〜るんるん
ご馳走さまでした。
私ったら、何もせず、いただいて食べるばっかりで申し訳ない。
次回はお土産を忘れずに持参しよう。。。


一昨年のペット博(幕張)で、国際セラピードッグ協会の実習生として、
ゴールドベリと一緒に参加していたとき偶然にお会いした、
エマちゃんファミリーにも再会できました。
残念ながらエマちゃんは亡くなられたそうですが、
今は2代目エマちゃん(6ヶ月)を迎えられ、ウェルシュのコニーちゃんと一緒に参加されていました。


そしてそして犬(笑)
今回も、ゴールドベリの同胎姉妹犬のパブロフちゃんにお会いできましたハートたち(複数ハート)
terrier-day5.jpg
ゴールドベリが何やら大きく写っていますが。。。(汗)

いや実際。パブロフちゃんは女の子らしいスマートな子でしたウサギ
(前回はモコモコだったので気づかなかった。)

パブロフちゃんちは、もうすぐエアデールの子犬を迎えるそうです。
楽しみですね^^
お姉ちゃんは子犬が来るのがとてもうれしいらしく、
パブロフちゃんのハンドリングも張り切ってやっていました。

うちの家族もね〜、もう少し、犬達のお世話をしてくれるといいんだけれど顔(チラッ)

祖母の介護があるので、3時過ぎに失礼して帰宅しました。
せっかくいくつもエリアが分かれたドッグランがあったのに、
ゴーちゃん、集合写真撮影の時しか入らなかったね。。。^^;

集合写真などは、ブリーダーさんのブログを見てね揺れるハート
ニックネーム だんご at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

◆テリアデー 感動の再会!!◆

terrierday1.jpg
「今日は、お母さんと車でとても広いところに来たよ。」


13日の土曜日。
ゴールドベリのブリーダーさんが主催するテリアデーに参加するため、
袖ヶ浦の「森のまきば」に来ました。

母の仕事と祖母の介護の関係で、土日は遠出がなかなか難しいのですが、
祖母が大丈夫だと言うので、参加することにしました。

はぁ〜、車で3時間かかったよ。
APECの警戒であちこちにお巡りさんがいて首都高が渋滞していました。


terrierday2.jpg
到着早々、ドッグランへ。。。

そしたら、ゴーさん、さっそくうんP><
お散歩バッグをランの外に置きっぱなしにしていた私。
モモちゃんパパさんに袋をいただきました。(ありがとうございました。)


久しぶりのドッグランなので、リードを放すのがちょっと心配でしたが。。。

terrierday3.jpg
どうやら仲良くできそうです。

terrierday4.jpg

ランの中では若いエアデールがたくさん走り回っていて、
誰が誰だかちっともわかりません(汗)

ランから出てリードで繋がれているのを見て、
どの子がどの人のわんこか、少し分かりました^^;

4月のテリア展でお会いして、一緒にお散歩したモフィ君が
とっても大きくなっていてビックリ!!


その後は、お昼を食べたり、集合写真を撮ったり。。。
私は一人だったので、テディ一家に混ぜてもらい一緒に食べました。
テディママさんのお母さん、姪御さん、Iセッターのプリンス君も来ていたのに、
あぁ、私ったら、食べるのに忙しくてプリンス君の写真を撮り忘れてしまいました(残念)。

10歳のテディちゃんと。
terrierday5.jpg
たくさん撮ったけど、ありきたりの正面向きはつまらないかな、と思って、
この写真を載せてみました^^


1歳2ヶ月の楼蘭ちゃんと。
terrierday6.jpg
すごく落ち着いていて、ビックリしました。


ドッグランの脇では、ルアーコーシングで盛り上がっていましたが、
薬局が閉まる前に祖母の薬を取りに行かねばならないので、
そろそろお暇しようと思っていたところ。。。

ブリーダー奥様に呼び止められ、ゴールドベリの年齢と誕生日をたずねられ。。。

なんと、姉妹犬が来ていることがわかりました!!

7歳にして、初めて同胎姉妹犬に会うことができましたexclamation×2
パブロフちゃんという女の子だそうです。

感動の再会ハートたち(複数ハート)

のはずなのに、あれれ
terrierday7.jpg
なんで、そっぽ向き??

気を取り直して、近づけてみましたが、
terrierday8.jpg
なんか、ゴーちゃん、引き気味です^^;

ほらほら、パブロフちゃんが何か言いたそうだよ。
terrierday9.jpg
ゴーちゃん、ますます引き気味。。。^^;

まぁ、何はともあれ^^
お互いに元気に長生きして、またお会いしたいですね。

terrierday10.jpg

帰りは、首都高の分岐で道を間違え、池袋で迷って、川越街道の渋滞にはまり、
やっぱり3時間かかりました(汗)

時間がなかったので薬局に寄ってから帰宅。
ゴーちゃん、お疲れ様でした〜いい気分(温泉)

ニックネーム だんご at 16:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

◆テリア展◆

川越水上公園で行われたテリア展へ、ゴールドベリと一緒に見学に行きました。

いつもエアデールのショーは一番最初で見損ねていたので、
今日は早めに出かけたのですが。。。

なんと、エアデール今日は午後からでした^^;


そして今日はJKCの合同展と同時開催で、
テリア以外にもたくさんのわんこさんがいましたよ〜目


お久しぶりに、
慎父さん、慎母さん、テディパパさん、テディママさん、うららママさんに
お会いしました。

車中にいたうららちゃんのお顔も拝見することができましたハートたち(複数ハート)
(でも、写真を撮り損ねていました犬(泣)

うららちゃんとはお母さん犬が一緒で、ゴーより少しお姉さんです。
何やらゴーにお話してくれていたようです^^

そして、そのお母さん犬パメラちゃんも元気にしている、と
ゴーのお里のセダークリークテリアスさんが教えてくださいました^^


会場をウロウロしていたら、かわいい揺れるハートエアパピーを発見!

新潟から来た5ヶ月のモフィ君。
おとなしくて良い子です。
ゴーの5ヶ月の頃は、もっとじゃじゃ馬だったような。。。?

モフィ君と一緒に公園内をお散歩しました。
ゴールドベリもうれしそう。。。お耳がパタパタしていましたよ^^

テディパパさんに教えてもらったドッグランまで歩くと、サモエド君がいました。

teriaten1.jpg
ゴーはおしりだけでごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
ドッグラン事務所のお兄さんに愛想ふりまき中(汗)

モフィ君はサモエド君に「遊んで攻撃」中(笑)
teriaten2.jpg
サモエド君もおとなしくて良い子でした^^

川越水上公園のドッグランは今月できたばかり。
でも、登録制で、登録には証明書等が必要なので、今回は入場できませんでした。


ショー会場へもどったら、ゆず君とかぼすちゃんに会いました。

teriaten3.jpg
右がかぼすちゃん、左がゴーです。ふたりとも笑っているね^^


モカちゃん&ショパン君、あんずちゃん、くるみちゃんにもお会いしました。

それから、
今日テディパパさんから教えていただいたばかりの
モモちゃんのパパさんにもお会いしました。

モモちゃんはウチから徒歩圏内に住んでいるエアデールさんだそうです。
(テディちゃんのお家より近くだ!)
モモちゃんもショーにチャレンジ中です。


Goldyさんのブースにも寄りました。
今回はレークランドのグラント君も出陳するそうです。
ゴーと異母兄弟のスティーブ君は、ヘルニアになったそうで犬(泣)来ていませんでした。

ゴーはちょっと太り気味だし、
ベッドや車のシートに飛び乗る時、たまに失敗して乗り損ねるので、
少し腰に負担があるのかもしれません。
ゴーも気をつけなきゃだわ。。。
スティーブ君、お大事になさってください。


かわいいエアパピーたち揺れるハート
teriaten4.jpg
モフィ君の兄弟たちです。ショーに出るんですって。みんながんばれ〜!


ブーメランの店長さんにもお会いしました^^
ゴーは2週間ほど前にトリミングしていただいたばかり。

「ゴーちゃん、今日は何もしないよ〜。」と、言いつつ
油断しているゴーの目頭の毛をプチッ!
「ちょっと気になったので。。。」って、さすがブーメランの店長さんだわ!


ゴーと一緒に、囲いの外からエアデールの審査を見学。
teriaten5.jpg
ショーのことはよくわかりませんが、
どのエアデールもとてもきれいで、惚れ惚れします顔(メロメロ)


その少し前。。。

囲いのそばでエアデールの審査が始まるのを待っていたとき、
エルク君というエアデールとワイヤーフォックスのハイジちゃんとお話しました。


それから、見ず知らずのおじさんが隣にいらして、
ゴーの頭をナデナデしてくれました。

ナデナデしながら、
「私らはね、おとなしい犬は見ればわかるんですよ。」
とおっしゃったそのおじさん。

スーツ姿の人が通りかかる度、そのおじさんに挨拶して行くの。
どうやら、ショー関係者のお偉いさんらしい???

そのような方に「おとなしい犬」と言われたことが、
なんだか。。。とても、とても。。。うれしかったです。。。


たくさんのエアデールにお会いできて、楽しい一日でした黒ハート

(そういえば、ケリーブルーは全然見かけなったような。。。^^;

*** 5月3日、追記です ***
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

◆トリミング会&オフ会◆

moriyasa1.jpg
「ここは、どこ。。。?」
とっても久しぶりのドッグラン(しかも貸切状態!)で戸惑うゴールドベリ。

ここは、たまたま休憩に寄った守谷SA。
ドッグランがあるとは知らなかったよ^^

走り回ってもよおしたのか、ちょっと恥ずかしいゴールドベリさん。
moriyasa2.jpg

でも、ちゃんとワン用ゴミ箱があるので、便利です!
moriyasa3.jpg

25日の土曜日、ゴールドベリとはるばるやって来たのは、
ゆず・かぼすさんのお声かけで、soyogoさんのお庭で開催された
トリミング会&オフ会です♪

もっとも、
ゴールドベリは前日にブーメランさんでトリミングしてもらったので、
この日はオフ会専門部隊でした^^;


しばらくぶりにお会いした梵ちゃん。
ずいぶん大きくなっていて、28sもあるそうです!
tsukubaom1.jpg
梵ちゃんママさんいわく、ガテン系だそうです^^

梵ちゃんにごあいさつしているかわいいパピーちゃんは、
4ヶ月のモモちゃん。
tsukubaom2.jpg
ホワホワの黒い毛がかわいいです〜♪

トリミング中に写真を失礼、アルディくん。
tsukubaom3.jpg

アジュガくん。
tsukubaom4.jpg

ニコくん。
tsukubaom5.jpg
アルディくんとアジュガくんとニコくんとあんずちゃんは、同胎犬なんだそうです。

どうりで、似てますね〜。
(もしか、お写真とお名前が違ってたら、ゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)

ワイヤーフォックスの春くんも、ママさんに抜きぬきしてもらっていました。
tsukubaom6.jpg

春くんの同居犬のあずきちゃん。バリカン仕上げだそうです。
tsukubaom7.jpg
梵ちゃんと仲良ししていました^^

梵ちゃんと同胎犬の漣くん。
tsukubaom8.jpg
初めてなのに、オリコウさんにトリミングされていました。

ちょっと見ない間に、ずいぶんお姉さんらしくなったあんずちゃん。
tsukubaom9.jpg
スマートでうらやましいです!

ノーフォークのゆずくん&エアデールのかぼすちゃん。
tsukubaom10.jpg

漣くんの同居犬ワイヤーの龍くんと遊んでいるのは、
ノーフォークのサブレちゃん。
tsukubaom11.jpg

カイラちゃん。
賑やかなテリアたちの中で、レトリバーらしい落ち着きを見せてくれました。
tsukubaom12.jpg

シュナちゃん。
tsukubaom13.jpg

サブレちゃんの同居犬のマフィンちゃん。
tsukubaom14.jpg

写真を撮り忘れた子もいるかもしれません。ゴメンなさいあせあせ(飛び散る汗)

本日の会場は、soyogoさん宅のお庭。
そのひろーいお庭の中にある、手作りのドッグラン!
tsukubaom14.jpg
出入り口もこんなにステキ!

お庭、広くて、埋もれそうです。
ラベンダーやミントや、私の知らない植物がたっくさん。
tsukubaom16.jpg
ブルーベリーもいっぱい実っていました。


昼食は、soyogoさんたちのご好意で、
カレー、ポテトサラダ、フルーティな梅干?、採れたてブルーベリー、スイカなど、
大変おいしくいただきました♪
ご馳走様でした!!


お土産にいただいたブルーベリー。

半分は生のまま食べて、
半分は、教わったとおり、お砂糖をかけてレンジでチンしてみました。

blueberry-sauce.jpg
鮮やかな色の果実たっぷりブルーベリーソースができました♪
ヨーグルトにかけておいしくいただきました。


ここのところ、子育て犬育てで悩むことが多く、
柄にもなく落ち込んだり、孤独感を感じたりすることがあるのですが、

土曜日は、たくさんのかわいいテリアたちに出会えて、目も心も癒されました^^
そして飼主さんたちと楽しくおしゃべりして、元気をいただきました^^
暑かったけれど、とても楽しかったです♪
みなさま、ありがとうございました!
ニックネーム だんご at 22:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする