2015年02月01日

◆子猫とカイザー◆

お散歩で 猫を見かけると、発狂してしまうカイザーですが。。。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


ある日の 動物病院で 里親募集の子猫ちゃん猫(笑)に会いました。

koneko-to-kaiser1.jpg

koneko-to-kaiser2.jpg

koneko-to-kaiser3.jpg


小さいコには やさしい カイザーですGood

(この後、子猫ちゃんに お顔をパシパシ 叩かれていました^^;)

ニックネーム だんご at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

◆cafe RoRoPaPa◆

仕事で浅草へ行ったとき、
居心地の良いドッグカフェ犬(笑)喫茶店を見つけましたexclamation

その名は、『cafe RoRoPaPa』


下去年の7月に初めて行ったときにお会いしたチワワさんとフレブル親子さん。
roropapa1.jpg


下メニューのお稲荷さんプレートレストラン
roropapa2.jpg
おいしかった〜るんるん


下浅草周辺の神社マップももらえますよ〜犬(足)
roropapa3.jpg



そして、皆さんexclamation
覚えていらっしゃいます?
富士山の山頂で迷子になっていたワンコ犬のふじお君。

なんと、ふじお君は、RoRoPaPaさんのお家にもらわれたのだそうですexclamation

その時のご縁で、今月 11日(日)に
RJAV被災動物ネットワークさんの譲渡会が
cafe RoRoPaPaさんで開催されるそうです。


お近くの方、興味のある方は、ぜひ
cafe RoRoPaPaさんへ 足をお運びくださいね黒ハート

詳しくは、こちら下

かわいすぎる譲渡会
ニックネーム だんご at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

◆ゴーちゃんの愛らしさのヒミツ◆

go-opemae1.jpg
(ものすごいボサコさんですね〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)いったい何犬?


ゴールドベリさん、この写真ではわかりませんが、

1年半ほど前から、右眼のまぶたに、デキモノができて、
徐々に 大きくなってきていました。

5年前に手術した、マイボーム腺腫が再発したようでした。


実は、今年の3月末にヘルニアになって、動物病院の往診を頼んだときに、
ゴーちゃんは、てっきり手術になるものと思っていて、
ならば、ついでに、右眼まぶたのデキモノも取ってもらおう、
と企んでいました。

ところが、ところが、
ヘルニアは 手術せずに回復に向かってしまい。。。^^;

まぶたのデキモノは そのまま放置されておりました。


そして、5月にワクチン注射をしに 動物病院へ行った際に、
先生に まぶたのデキモノを発見されてしまい^^;

・・・

切除した方が良いだろうけれど、
切開の仕方によっては、目の形が変わってしまう可能性 大、
もしくは、マイボーム腺腫の取り残しが出てしまうかもしれない、
また、年齢(ゴーちゃんは11歳)による手術のリスクもないわけではない、

などなど、のお話を聞き・・・

正直、手術するべきか、どうか、迷っていました。


「ゴーちゃん自身が手術したいのか、どうか、言ってくれたらよいのに。。。」

そんな風に思っていたら、、、

ある日の夜、突然、
デキモノの先が さらに腫れていて、
ゴーちゃんが自分で引っ掻いたのか、
先っぽが破けて、少々出血していました。

出血はすぐに止まったのですが、
これは、もう、病院へ連れて行くしかないexclamation
と、翌日、ゴーちゃんを動物病院へ連れて行ったのでした。

(もしかしたら、この出血が、ゴーちゃんのお返事だったのかもしれません。)

動物病院で、診察してもらって、
はい、
やはり、手術で切除、ということになりました。

いろいろと、心配はありましたが、
ここは 先生の腕を信じて、やってもらうしかないexclamation

そして、どうせ麻酔するなら、

定番の歯石取りに、

爪切りと 足の裏毛のカット。
(ヘルニア以来、足を触れるのを極端に嫌がるので、
ずっと爪切りしていませんでした^^;)

そして、耳そうじと
口周りの毛のお手入れと 毛玉のカット。
(もう、長いことトリミングに連れて行ってないから^^;
手作り食のせいもあって、口ひげが汚れるのだが、拭かせてくれない^^;
下あごは、アンダーコートが絡み合って毛玉だらけ、
でも、クシで梳かさせてくれない^^;)

そして、お尻まわりの毛のカット。


先生が、「何でもやりますよ〜^^」とおっしゃってくれたので、
調子にのって、いっぱい 頼んじゃいました〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


いや、飼犬のお手入れができないなんて、飼主としてどうなのよ?
ってカンジで、全くお恥ずかしい話ですが^^;^^;

これでも、ゴーちゃんが若かった頃は、
ちゃんとお手入れできていたんですよ〜。

プラッキングだって、ちょっとは自分でやっていたのですよ。
(でも、全部はできなくて、結局サロンのお世話になっていましたが。)


でもでも、年とともに、ゴーちゃんは頑固になるし、
気に入らないことがあると、ガウッむかっ(怒り)とか怒るし、
いつも ハァハァ いってるし。。。

初めての老犬生活で、試行錯誤する中、
ヘルニアになってしまってからは、もう、
ゴーちゃんは、何か、私にとってはコワレモノ扱い?
お取り扱い要注意老犬犬(怒)になってしまったのでした。。。



動物病院の窓口で、
手術前の注意事項やら、費用のことやら、いろいろ聞いている間、
ゴーちゃんはダンナに連れられて、病院の外で待っていました。

ガラス越しに、ゴーちゃんとダンナが見えます。

通りかかりのお姉さんが、ゴーちゃんの写真を撮っていましたカメラ

後から ダンナに聞きましたが、
このお姉さんは、動物病院の2階にある教室へ通ってる人で、
「こんなにかわいい犬、見たことがない!」と言って、
ゴーちゃんの写真を撮っていったそうです。


そうなのよ^^
ゴーちゃん、かわいいの黒ハート 昔から、よく、そう言われる。
目がきれい、とか、やさしそうな顔してる、とか、よく言われていた。

エアデールという犬種が、そういうものなんだと、思っていた。


でも、カイザーを飼ってみて わかった。

カイザーも、かわいい、と言われること あるけれど、
かわいい、よりも、まず、「デカイ」と言われることが 圧倒的に多い。

そして、ゴーちゃんとカイザーを一緒に庭に出していると、、、
通りがかりの人は、まず ゴーちゃんを見て「かわいい」と言う。。。


動物病院の前で会ったお姉さんは、ゴーちゃんのこと、

老犬で、トリミングしてなくてボサボサなうえに、
口ヒゲは汚れ、毛玉で固まり、
まぶたが腫れて、プチお岩さん状態。。。

それなのに、かわいいかわいい と言ってくれた。。。もうやだ〜(悲しい顔)


ゴーちゃんには 不思議な魅力があるらしい。
ゴーちゃんの魅力って何なんだろう。。。?


そして、わかりましたひらめき

外見なんか、気にしない。。。
嫌なことには、「いや」と言う。。。
自分に 正直。。。

ゴーちゃんは、「自分を生きている」からなんだ〜ぴかぴか(新しい)

それに気づいた時、
なんか、熱いものが胸にこみ上げてきて、
ゴーちゃんは このまま ゴーちゃんのままでいてほしいハートたち(複数ハート)
と思いました。

きっと、ゴーちゃんには、全部 わかっているんだよねGood


下病院で2泊して、退院してきました。
go-opeato1.jpg


go-opeato2.jpg
ゴーちゃんがいない間、カイザーは ちょっと元気がなくなって
食が細くなっていた。


下でも、こうやって、一緒にすると、
go-opemae2.jpg
カイザーはイタズラばっかり顔(汗)やりたい放題!


下あくまで、マイペースなゴーちゃん。
go-opeato3.jpg


下知り合いのおばさんに あいさつするゴーちゃん。
go-omaturi1.jpg

下お祭りで、ルンルン気分るんるん
go-omaturi2.jpg


手術の1週間後、退院してから5日後、
傷口を診てもらうために、動物病院へ来ました。

go-byouin.jpg
(右眼なので、、、写真では、よくわかりませんね^^;)

傷口はきれいになってきており、
心配された 目の形の変形も ほとんどありません。

来週、抜糸です。
エリカラ生活も、あと少し。


ついでに言うと。。。
ニックネーム だんご at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

⌘ピンクが似合うね⌘

image.jpg

アリアン、やっと
CRYSTALさんでトリミングしてもらいましたぴかぴか(新しい)るんるん

ピンクのシマシマは 防蚊のお洋服です。
お友達ワンとおそろいなんだよ犬(笑)


下お洋服を作ってくれたお店のブログですかわいい

Dogs Best Friend Studio Hiroko
ニックネーム だんご at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

◆カイザーと天覧山へ◆

6月15日(日)、カイザーと飯能市の天覧山へ登ってきました。


6月のゆず・かぼすさん主催の犬連れハイクの行き先は身延山。
私がひとりで往復を運転して、かつ、カイザーを連れて山登りするだけの体力に
自信がなかったので、、、^^;

私は、カイザーと単独で、超初心者向けの天覧山へ行ってきましたるんるん


実は、天覧山のふもとは、何度も通ったことがあるんだよね〜顔(イヒヒ)
だって、ジモリへの通学路だもんね♪


まずは、飯能中央公園に駐車して、地図を確認。
IMG_20140615_112413613.jpg
上今いる所は、地図の真ん中の黄色い四角のあたりですかね?

すぐ上に描かれているのが、能仁寺で、
そのさらに左上の白四角が天覧山ですね。

下中央公園内にある遊具です。
IMG_20140615_112716430.jpg
さすが、西川材のまち。木材がたっぷり使われています。

下中央公園の、道路の反対側が天覧山入口です。
IMG_20140615_112849633.jpg

このあたりは、奥武蔵自然公園の一部なんですね。
IMG_20140615_113006991.jpg

下能仁寺わきの舗装道路を歩いて行きます。
IMG_20140615_113151952.jpg
暑くて、カイザーちょっとバテ気味ふらふら
ちなみに、能仁寺の敷地内は、ペット不可です。


下案内板
IMG_20140615_113351209.jpg


カイザーのハーネスはおにゅ〜ぴかぴか(新しい)の40mmPFHぴかぴか(新しい)
山登り用に、頑丈で目立つものにしました。


下舗装道路を、てくてく犬(足)てくてく犬(足)
IMG_20140615_113739797.jpg


ほどなく、ひらけた休憩場所に出ました。下
IMG_20140615_114008930.jpg
ここは、広くて、見晴らしも良く、ベンチも、トイレも、水道もあります。
お弁当を食べているファミリーがいましたよ。
カイザーは、すぐに寝そべって休憩いい気分(温泉)


下ここからは、地面の道になります。
IMG_20140615_114348627.jpg


舗装道路より、こういう方が、気分良く歩けるねるんるん
IMG_20140615_11450464.jpg

下案内板
IMG_20140615_114634395.jpg

道は、ずっと整備されていて、歩きやすいでするんるん
IMG_20140615_114642826.jpg


IMG_20140615_114651545.jpg

下あっという間に、頂上に着いてしまいました犬(笑)
IMG_20140615_114908497.jpg
天覧山入口から、途中のトイレ休憩も含めて20分で登れました。

飯能の町や遠くの山々が良く見えます目

下道標と一緒にカメラ
IMG_20140615_115028548.jpg
写真とるために、少し離れただけで、ピィピィ泣き出すカイザー顔(汗)

下本当に見晴らしは良いですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
IMG_20140615_115544544.jpg
そして、、、
さえぎるものがないから、あっついですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


山頂にいた男性ハイカー二人が
「今日は富士山は見えませんね〜」と話していました。

5月に行った、霧藻ヶ峰は見えていたのかな?
どれだか、わからなかったけど^^;^^;

IMG_20140615_115438475.jpg


下もう一つのルート、岩場からの上り口(?)をのぞいてみる。
IMG_20140615_11563637.jpg
ちょっと、急そうだから、行くのはやめましょう。
単独だし。
狭いと、対向者がいた場合、犬連れで避けるのは難しいし。

下展望台の下側は岩で、ちょっとした洞窟のようでした。
IMG_20140615_115745300.jpg
涼しいのか、そそくさと入って行くカイザーダッシュ(走り出すさま)
3mリードがめいっぱい伸びた。


下別の階段から下りると。。。
IMG_20140615_115932999.jpg

あずまやの脇に出ました。

下分かれ道です。
IMG_20140615_120022479.jpg
たぶん、左に行くと、多峯主山(とうのすやま)へ行けるのかな?

天覧山だけだと物足りない人は、多峯主山へも登る人が多いとか。

物足りない気持ちはあったけれど、
巾着田のアリサンカフェへランチに行きたかったので、
多峯主山は次回のお楽しみということで。。。

下分かれ道のすぐそばのあずまや
IMG_20140615_12005323.jpg
風が通り抜けて、気持ちいいです顔(笑)
休憩していたら、女性ハイカーが休憩に来て、しばしおしゃべり。

別の女性ハイカーも通りがかりに、少しおしゃべりして行かれました。
IMG_20140615_120215597.jpg
カイザーは、どこへ言っても目立つからね^^;
よく声かけられるのよわーい(嬉しい顔)


下途中までもどり、十六羅漢像を見に行く。
IMG_20140615_121520216.jpg

下羅漢像の由来の説明。
IMG_20140615_121611986.jpg

下こんな風に、岩のところどころに羅漢像があります。
IMG_20140615_122051568.jpg

そして、岩場までは行かずに引き返しました。

下ふもとまで下りて、
奥武蔵自然歩道の地図を見る。
IMG_20140615_12402251.jpg

私たちが歩いたのは、、、

地図の左端の☆印から、すぐ右上の△印まで、ですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

アリサンカフェのある巾着田(地図の中央やや左)も
奥武蔵自然公園の一部なんですね。。。
広いなぁ。。。

気候がよければ、天覧山からアリサンカフェまで、
歩くことも可能かもexclamation&question

いつか挑戦したいです。


結局、この後、車でアリサンカフェまで移動したのですが、
カフェの駐車場が満車で入れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

オーガニックメニューのカフェで、
テラス席はワンコ決定と聞いていたので、
ランチ、楽しみにしていたんだけどなぁ〜バッド(下向き矢印)

でも、早く帰ってこれて、
犬連れちょこっとお出かけにしては、充実していました〜顔(笑)

今度は、おともだちワンコと一緒に行きたいですねるんるん
ニックネーム だんご at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

◆こんなブログ見つけました!◆

エアデールテリアは、
テリアの中で一番最初に日本に入ってきた犬種だ、というのは
ずっと前にどこかで聞いたことがありました。

軍用犬として入ってきたのかな。。。?


ゴールドベリがまだ若かった頃、
お散歩で出会う人から
「珍しい犬ですね。」と言われることが多かったけれど、

たまに、お年寄りの方から、
「懐かしいわ、昔、飼っていたのよ。」と言われたことが何度かありました。


そんな、昔のエアデール事情について書かれている興味深いブログを
見つけました犬(笑)下
(あ、いや、もちろんあせあせ(飛び散る汗)
エアデール以外の犬のこともたくさん書かれているんですけどね^^;)


帝國ノ犬達


その中でも、タイムリーというか目
昔の犬連れハイクの記事がありました犬(笑)

旅は犬連れ

やっぱり、大きな犬は
犬連れハイクには向かないんですかねぇ。。。?顔(汗)
ニックネーム だんご at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

◆ゴーさん、ヘルニアになりました(TT)◆

それは、私にとって突然の出来事でした。

go-herunia0.jpg

3月27日(木)犬達に朝ごはんをあげた後、
リビングで休んでいたゴーが、立ち上がれなくなりました。

二日前までは、普通に散歩していました。
(そして、ブログにアップしたとおり、りゅう君とぽんちゃんに会いました。)


実は、ここ最近、階段や段差を上り下りするとき、
ゴールドベリはやや躊躇しているような、考え込んでいるような様子を
見せることがありました。

もしかしたら、白内障になって段差が見えづらくなっているのかもしれない、
と思っていました。

急に老化が進んだように感じました。
でも、足が痛いとか、力が入らないとか、は思いもしませんでした。

だって、歩けなくなる前日にも、都合でお散歩は行きませんでしたが、
郵便バイクや新聞バイクに元気に吠え立てていましたから^^;


この時は、まだ事態を深刻に捉えておらず、
ゴーさんが動かないのを、これ幸いに、
お顔まわりの毛をハサミでチョキチョキはさみカット。

で、脚の毛もカットしようとハサミを近づけると、
ゴーさん「ウー」と唸る。

顔はいいのに、脚はダメなんだ。。。

そんな風に思っていました。


その後、ゴーさん、何を思ったか
(というか、たぶん庭にトイレに行きたかったんだろうけど)
ヨロヨロと半ば崩れるような感じで玄関まで自力で歩き、
そこでどうにも足が立たなくなりました顔(泣)

抱っこしようとすると怒るし、脚に少しでも近づけようものなら怒るし。。。
たぶん、相当痛かったのでしょう。。犬(泣)


かかりつけの動物病院へ電話してみましたが、そこは往診をやっておらず、
病院へ連れて行って、しかも飼主がちゃんと制御できないと、診察できません、
と言われました顔(泣)

毛布を担架代わりにして運ぶにしても、
まず毛布に乗せることができそうにない。。。ゴーが怒るから。

どうにもできなくて、このまま様子を見るしかありませんでした。


ところで、たまたま、うちにビワエキスがありました下
biwaekisu.jpg

肺炎の母に何かしてあげれることはないか、と快療法の先生に尋ねたところ、
ビワエキスが良いのではないか、と教えていただき購入していました。

その後、母が入院してしまい、ビワエキスはそのまま残っていました。

一緒にネットで購入した自然療法の本によると、
ビワエキスは様々な症状に効くみたいです。


ダメモトでゴーさんにも試してみることにしました下
go-herunia1.jpg

蒸しタオルにビワエキスを振りかけて患部に当てて温湿布します。

体に触れようとすると唸って怒っていたゴーですが、
ビワエキスのタオルは嫌がらないので助かりました。


(それにしても、ゴーさん、面倒な場所で動けなくなった。
玄関、ダイニング、キッチン、トイレ、リビングへの廊下につながる場所で、
人間の通行にかなりの邪魔です。
ゴーさんにぶつからないようにまたいで歩くので、大変でした(汗)


ゴーさん、立とうとジタバタするも、床で足が滑るので、
吸着マットを買ってきて、
ゴーさんの足などにぶつからないように、少しずつ敷いていきました。

また、リビングにもタイルカーペットを敷きました。
今までは、カイザーが遊んで噛んだり、お漏らししたりするので、
カーペットをしいていませんでした。
一応、すべらんわんというワックスは塗布していたのですが。


自然療法の本によると、
患部の他に肝臓と腎臓も同時に手当てすると良いそうです。

それで、腰骨の上の腎臓あたりや脇の肝臓あたりにもビワエキスタオルを
乗せました。
また、前脚も力が入らないようだったので、肩あたりにもビワエキスタオル。

go-herunia2.jpg

これを一晩、寝ずに続けました。

ビワエキスのタオルは、意外と早く冷めるので、
3つのタオルを順番に、熱湯で暖め、ビワエキスを吹きかけ、ゴーに乗せる、を
繰り返しました。

「寝ずに」と書きましたが、2〜3回、ダイニングテーブルに突っ伏して
30分ほどの仮眠を取りました。
その間は、体を冷やさないように、ビワエキスタオルははずしておきました。

私が仮眠を取っていると、
和室でパソコンをやっていた息子がいつの間にかダイニングに来ていて、
ゴーの様子を見守ってくれていました。

ゴーは、寝返りがうちたいのか、時々、ジタバタ足を動かすのです。
それで、扉の狭いところに挟まったりしたら大変なので、息子がみていてくれたようです。


ビワエキスの効果かどうかわかりませんが、
それまで何度チャレンジしても、下側の脚が入らずに寝返りできなかったのが、
なんとか、カエル脚になりました。

カエル脚自体はちょっと老犬にはきつい体制ですが、
ゴーは若かった頃よく自らカエル脚になっていたので、何とか大丈夫だろうと。
というか、触ると怒るので、何とも手助けできませんでした。

しかし、カエル脚のおかげか、しっぽフリフリした際に、ポロッと便フンが。。。
それまでずっとトイレをガマンしていたゴーですが、ウンチができました顔(笑)

その後、私が祖母のところへ行っている間に、オシッコもでたようで、
息子が拭けるところは拭いてくれていました。

ゴーちゃん、いっぱいほめてあげたよかわいい
ガマンはよくないからね。
マットもクッションも汚れたら洗濯すれば良いだけだから、
おなかはビショビショになったけれど、
快療法では尿も薬と捉えるから、良いほうに考えることにしましょうexclamation


書き忘れていましたが、ゴーさん、ご飯エサはちゃんと食べていました。
普段のがっつくような様子は見られませんでしたが、
口元に持っていくと、ちゃんと食べてくれました。
もともと若干おデブのゴーちゃん。
足への負担を減らす目的でご飯の量は半分にしました。


3月29日〜30日の土日は、入院中の母に代わって、
私が仕事で運転しなければなりませんでした。

それで、前日夜の付き添いはダンナに任せて、私はベッドで休みました。
ダンナも、ビワエキスの温湿布を頑張ってくれたようです。


仕事に行く日の朝、思い立って、
さらしとフリースで、ゴーさんの介護補助帯を作ってみました下
kaigoobi.jpg

ホームセンターで老犬の介護用ハーネスを買ったのですが、
それは、後ろ足を通して使うもので、
今のゴーさんにはとても無理そうだったので。。。

でも、私が作った介護帯も、ゴーのおなかの下に通すのが難しそうでしたが顔(汗)

go-herunia3.jpg
仕事に行く私を、ゴーちゃんが見送ってくれました。


3月30日(日)は早めに仕事から帰ってこれたので、
ダンナに頼んでいたアリアンの定期血液検査を、私が連れて行くことにしました。
そして、動物病院の先生にゴーの様子もお話しました。

ビワエキスを使っている、と話すと、
「ビワはとても効果があるけれど、体を冷やすので、棒灸も使った方が良いですよ。」とひらめき

実は、快療法に「ヨモギの活生器」というのがありまして、
昨年末に快療法の講座を受けている時から、
いつか老犬たちに役立つに違いない、と思っていました。
特に、ゴーちゃんは焼ける匂いが好きだし顔(イヒヒ)

ビワエキスを試しながらも、
なんとか「ヨモギの活生器」が手作りできないか、思案中でした。
ヨモギは私がお茶にして飲んでいるのがたくさんあるしね。


病院の先生に、棒灸はヨモギですか?とたずねると、
「もちろんそうです。」というお答えGood

さっそく棒灸セット、買っちゃいました下
boukyu.jpg

いや〜、かかりつけの動物病院が自然療法を取り入れているとはラッキーでした顔(笑)

動物病院で、アリアンをモデルに棒灸の使い方を習いました。
首から尻尾の付け根まで背骨に沿って円を描くように動かしながら煙を当てるそうです。
ビワエキスの上からやったほうが良いそうです。

歩けなったゴールデンが棒灸で歩けるようになった例もあるそうです。

そして、ゴーの様子から神経性のもののようなので、と、
ステロイドが効くかもしれないとのことで、
ステロイドとビタミン剤が処方されました。

(あ、アリアンの方は腸炎も落ち着いているので、
いままで通りのお薬が処方されました。)


そして、棒灸の手当てをしばらくしていると、
ゴーがもそもそ動き出して、、、

go-herunia4.jpg

カエル脚から横倒しになることができました犬(笑)

カエル脚は、排泄ができたのは良かったけど、やはり体勢がつらそうだったものね。

そして、さらに棒灸を続けていると、反対向きの横倒しにもなれました。
前脚も力が戻ってきたようで、
時たま、前脚立ててオスワリ状態もとれるようになりましたグッド(上向き矢印)


3月31日(月)。
カイザーのお里のアンジーママが心配して電話をくれました。
カイザーの母犬のモモちゃんや兄妹犬のアンジーが行っている動物病院は
往診してもらえることを教えてくれました。

電話をもらった時は、
「私が自然療法でゴーちゃんを治すんだ!」ということで頭がいっぱいで、
せっかくのアンジーママのアドバイスにあまり良い返事をしませんでした。


でも、よく考えてみれば、私自身睡眠不足で、
母の入院や祖母の介護のこともあり、このまま続けるのは無理な状態でした。

それで、アンジーの行ってる動物病院へ電話して、
翌日往診してもらうことにしました。


4月1日(火)、お昼過ぎ、往診の先生方が来てくれました。

この先生、実家のシロちゃんを診てもらった時にも思いましたが、
動物の扱い方がとても上手いんです。

玄関にしゃがんで、ゴーさんに笑顔であいさつして、
気が緩んでいる間に、あっという間に口輪装着!
見事な手際良さぴかぴか(新しい)

リードを付けて引っ張って立ち上がらせる。
先生が背中を触ると、ゴーさん、すごい勢いで怒り爆弾。。。あせあせ(飛び散る汗)

「ヘルニアですね。でも、思っていたほどひどくはない。」
とのこと。

4本の脚それぞれをチェックして、
「麻痺までいってないので、手術の必要はありません。
このままほうっておいても治りそうだけれど、
念のために炎症を抑える注射をしましょう。」

そして、ゴーさん、前脚に注射注射され、痛み止めのお薬くすりが処方されました。

かかりつけの病院で出ていたお薬は、ステロイドは使わないで、
ビタミン剤の方はそのまま続けてください、と言われました。

そして、先生方が帰るときには、
ゴーさん立ち上がり、ヨロヨロ歩いて一緒に外へ。
玄関脇の植え込みでオシッコしました犬(笑)グッド(上向き矢印)

先生いわく「注射がそんなにすぐに効くはずがない。」
とのことなので、
やはり、ビワエキスとヨモギの棒灸は効果があったのでしょう。

go-herunia5.jpg
上5日ぶりに外へ出たゴーさん。なかなか家に入りたがらない顔(汗)

しばらくは安静が必要なので、、、
go-herunia6.jpg
かわいそうだけれど、ケージ生活です犬(泣)

階段は禁止。

段差も極力避けてください、と言われました。
でも、ゴーさんのトイレは庭だし、庭へ行くのには玄関内の段差も含めて
3段は上り下りがあるんだよね。。。


歩けるようになってからも、しばらくは寝る前に棒灸していました。

go-herunia7.jpg
上息子がゴーさんに棒灸しているところ。

最近は、逃げるようになったのでやっていません。
恐らく棒灸する必要がなくなったのでしょう。


ゴーさんが安静にしている頃。

sakura-kaiser.jpg
上満開の桜桜の下、カイザーはゴキゲンお散歩中るんるん

go-herunia8.jpg
ゴーさん、今ではだいぶ回復して、家の中は解禁になりました。

が、お散歩はまだ禁止です。

go-herunia9.jpg
仕方ないので、お庭で日向ぼっこでガマンしてもらっています。
(座ろうとしている途中のゴーさん)

go-herunia10.jpg
本犬はお散歩に行く気満々なんですけれどね顔(汗)

いや、その前に、このボサボサを何とかしたいですあせあせ(飛び散る汗)


一時はどうなることかと思いましたが、
ゴーちゃん、また歩けるようになって本当に良かったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)顔(笑)
結局、私が作った介護補助帯は使わず終いでした。
でも、いつ老犬介護生活が始まるかわかりません。
今回のことは、予行練習だったのかな?

ゴーちゃんのヘルニアがわかり、背中や脚が痛かったのだと知って、
振り返ってみると、思い当たることがたくさんありました。

ゴーちゃん、なんでワガママになったんだろう?
なんで怒りん坊になったんだろう?
そう思っていました。

実は、痛かったんだね。。。
気づいてあげれなくてごめんねもうやだ〜(悲しい顔)

でも、もう分かったから、
これからはちゃんと気をつけるよ〜ハートたち(複数ハート)
ニックネーム だんご at 17:16| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

◆ハーネス仲間♪♪♪◆

ryu-pon3.jpg
兄弟みたいにそっくりな白柴くんたち。

左がりゅう君で、右がぽんちゃん(♂)です。
お誕生日も1ヶ月違い。


ryu-pon2.jpg
左のりゅう君は、子犬の頃からカイザーのお下がりFLH(フリースラインドハーネス)を使っていて、
今では、赤のPFH(パーフェクトフィットハーネス)です。

右側のぽんちゃんは、ずっと布製ハーフチョーク(プレミアムカラー?)でしたが、
ひょんなことから、私の手元に柴犬サイズのPFHオレンジが残っていたので、
それをおすすめしたら、購入してくれました犬(笑)

ぽんちゃんの飼主さんいわく、
「ハーネスにすると犬がおとなしくなるんですね〜exclamationひらめき」と驚かれた様子。
ぽんちゃん、今までグイグイ引っ張って歩いていたものね、
自分の首を絞めながら。。。犬(泣)

いや、しかし顔(汗)
ハーネスでおとなしくならない犬もたくさんいますから^^;
カイザーみたいにね犬(笑)あせあせ(飛び散る汗)


カイザーは、この白柴2頭を自分の子分だと思っているようで^^;
容赦なく飛び掛り取っ組み合いが始まります顔(イヒヒ)


ですが、残念。
このとき連れていたのは、ガミガミおばさんのゴーちゃん。

ごめんよ〜、遊んであげれなくてあせあせ(飛び散る汗)
ryu-pon1.jpg
若い彼らに飛びつかれたら、いつもカイザーにガウってるゴーですから、
彼らにもガウガウするんじゃないかと、ヒヤヒヤしました〜^^;
ニックネーム だんご at 14:21| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆9歳になったよ♪◆

ご無沙汰してました犬(笑)

母が入院してあれこれ忙しくしていて、
すっかり更新が遅くなってしまいました。

arian9sai1.jpg

今月ツイタチ、アリアンロッドは9歳になりましたるんるんClapぴかぴか(新しい)

しっかりオバサン犬年齢ですが、
クリスタルさんのトリミングのおかげでハンサムガール黒ハートのアリアンです。


蛋白喪失性腸炎のため、今でも毎日ステロイドのお薬を服用しています。
しかし、須崎サプリが良かったのか、、、
私のいい加減手作り食が功を奏したのか、、、

プレドニゾロン15mgから始めて、10日〜2週間ごとに血液検査。
蛋白とアルブミンの値が基準値内にもどり、
薬の影響で高くなっていた肝臓の数値もなぜか下がり、
お薬の量を減らしながら様子を見ています。

今では、プレドニゾロン5mgと2.5mgを交互に服用中。

お薬を切ることはできないかもしれない、と獣医さんに言われていますが、
今のところ、症状も安定していますし、本犬は普段通り元気なので、
このまま長生きしてほしいですねわーい(嬉しい顔)

arian9sai2.jpg
ニックネーム だんご at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

◆ゴールドベリ、11歳♪♪◆

なんだかかんだで、更新が遅くなってしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

IMG_20140205_152341458.jpg

ゴールドベリさん、2月5日に元気に11歳を迎えましたぴかぴか(新しい)Clap

(汚れるのでお髭を切ったら、プードルっぽくなってしまった顔(汗)

若干おでぶちゃんですが、
若僧カイザー相手にシャカシャカ動いて頑張っていますGood

トリミングに行きそびれてボサコさんです顔(汗)
毛色も白っぽくなってきました。
そして、鼻の効きがちょっと悪くなってきたようです。
すぐ近くにおやつがあっても気づかないことも。。。犬(泣)
でも、目目と耳耳は良いようで、
窓から見える郵便バイクと新聞バイクには元気に吠えていますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

今年は、トリミング嫌いをなんとかしたいです!

数日遅れで、お誕生日ケーキを作りました。
GB-bcake11.jpg
アボガドと冷凍ブルーベリーでデコレーションるんるん

犬達は、あっと言う間に完食でした〜犬(笑)
ニックネーム だんご at 12:26| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

◆THE PERFECT LEASH◆

今更ながらでお恥ずかしいですが^^;
今年初のブログ記事ということで、、、

明けましておめでとうございますかわいい
本年もどうぞ黄金果実酒をよろしくお願いいたしまするんるん


で、さっそくですが、
ネットショップで下のような大型犬用おもちゃを見つけたので購入しました。

perfect-leash1.jpg

ポリウレタン製で、柔軟性と伸縮性があるのに強度もある、とのこと。
エアデールズの引っ張りっこにはもってこいのおもちゃでないかい?顔(笑)

ロープのおもちゃは、わりとすぐにボロボロになってしまうのよね〜顔(汗)

ということで、期待を込めてエアデールズに渡してみましたが。。。

perfect-leash2.jpg

カイちゃんは大喜びでガジガジ犬(笑)
でも、ゴーさんは興味なし?

perfect-leash3.jpg
カイザーは自分のベッドに持ち込んでガジガジしています。

IMG_20140124_121906426.jpg
ゴーちゃんは全く関心がないようです。。。顔(汗)


しかし。。。
30分も経たないうちに。。。

perfect-leash4.jpg
カイザーのベッドには、カケラががく〜(落胆した顔)


perfect-leash5.jpg
片方のわっか部分がなくなっているexclamation×2

恐るべし、エアデールの顎力爆弾

perfect-leash6.jpg
カケラは、またカイザーの胃に詰まったりしたら大変だから撤収どんっ(衝撃)

下こんなタグがおもちゃに付いていたけど。。。
perfect-leash.jpg
どこが、パーフェクトなんじゃexclamation&question

同じ素材のリードもあるみたいだけれど、
カイザーなら噛み切れてしまうわね〜。。。顔(汗)

ちなみに、こちらのショップで購入しました。

下携帯水入れも買ってみたよ。
IMG_20140124_110035385.jpg
薄くて軽くて便利そうです。
絵柄もかわいいでするんるん

ニックネーム だんご at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

◆黒柴レックス君◆

下カイザーのオトモダチのひとり、黒柴のレックス君です。
rekkusu1.jpg
(レックス君、5ヶ月の頃)



初めて会ったのは、レックス君が4〜5ヶ月の頃。
今まで使っていたハーネスが小さくなって、首輪でお散歩していました。

飼主のおじさんがカイザーのハーネスを見て、
「そういうのを探しているんだよ。」
と言うので、、、

ちょうど家に、タグをはずしてしまった2号フリースラインドハーネスがあったので、
(カイザーがお散歩デビューする頃はすでに3号サイズでした^^;)

2号のFLHをレックス君にあげました。

rekkusu2.jpg
上黒柴君は小さくても凛々しいですねGood


下そして、現在11ヶ月のレックス君
rekkusu3.jpg

FLHを愛用してくれているのは嬉しいのですが、
すでにピチピチでボンレスハム状態ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


飼主のおじさんが言うには、
レックス君も窮屈で嫌なのか、歩くときにヘンに足を上げたりするそうです。

ダメモトで、大きいサイズのハーネスの購入をすすめたら、
注文の仕方がわからないから、代わりに注文してくれ、と頼まれました!


そして、またまた、たまたまわーい(嬉しい顔)るんるん

ちょっとした手違いで、
手に入れた柴犬サイズのPFHの新品が家にありましたので、
ちょっと高いけれど、それでどうですか?とたずねたら、
それでかまわないとのこと。
お買い上げいただきました犬(笑)

下おじさん、トップとフロントを逆に装着してお散歩していたからがく〜(落胆した顔)
なおして、ついでにサイズ調整もしました。
rekkusu4.jpg


そして、
前に2号FLHを譲ったときにもいただいた「おいなりさんの皮」

aburaage.jpg
またいただいちゃいました顔(笑)
ご馳走様でしたるんるんるんるん


ちなみに、このおじさんは以前、
紀州犬(やはりレックスという名前だったそうです)を飼っていて、
ゴールドベリが若かった頃、お散歩でよくすれ違っていました。
その頃は、ただ見かけてすれ違うだけで、全然お話したことなかったのよね〜。
ニックネーム だんご at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

◆また仲間が増えた!^^◆

またまた、PFH(パーフェクトフィットハーネス)ユーザーさんが増えましたるんるん犬(笑)

maple2.jpg
もと保護犬のメープル君です犬(笑)


体型の悩みは人間だけではないのですね犬(泣)

動物愛護団体から来たメープル君は、ミックス犬なんだけれど、
何が混ざっているのかわからないそうです。

maple1.jpg
お顔はジャックラッセルテリアのようにほっそりしていますが、
胸周りがとても大きくガッシリしていて、フレンチブルドッグのようです。。。

今まで別のハーネスを使っていましたが、
首周りに合わせるときついので、
胴回りにあわせたハーネスを使っていたそうです。

しかし、いつも楽しそうに走りまわるメープル君。
動きによってはハーネスが抜けてしまうことが何度かあったそうです。

そんなお悩みも、PFHならバッチリ解消Good
maple3.jpg

これからも楽しいお散歩犬(足)をしてねるんるん
カメラお顔がボケてしまってごめんなさい顔(汗)
ニックネーム だんご at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

◆またまたハーネス仲間が増えましたよ♪◆

カイザーのオトモダチは柴犬君が多いのですが、
黒柴コタロウ君もPFHユーザーさんになりましたよるんるん

コタロウ君は、以前は別のタイプのハーネスを使っていました。
でも、時々ハーネスの縁がのどに当たって、ゲーゲーなっていたんですって。

りゅう君のお古(つまりカイザーのお古のお古^^;)のFLHオレンジを
お試しで使ってみたところ、、、
kotaro1.jpg
コタロウ君はFLHをとっても気に入ってくれたそうです犬(笑)

それで、さらにフィット性が良いPFHを購入してくれましたexclamation
kotaro2.jpg
黒柴に黒ハーネスでいいんかい?と思いましたが、
装着してみると男らしくてかっこいいですねGood

kotaro3.jpg
お顔も凛々しいコタロウ君ですハートたち(複数ハート)
ニックネーム だんご at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

◆ケリーブルーになったアリアン♪◆

アリアンファンの皆さま(いるのか?)お待たせしましたexclamation×2

今日はアリアン特集です黒ハート

アリアンは、最近、おうちサロンはやめまして^^;
クリスタルさんでかわいくかわいいカットしてもらっています。

今までは何犬かわからない状態でしたが、
立派なケリーブルーテリアぴかぴか(新しい)になりましたよ顔(笑)

DSC_0792.jpg

トリミングが終わって、
イオンレイクタウンに遊びに来ました犬(笑)

(いや、トリミングをしてもらっている間も
人間たちはレイクタウンでウィンドウショッピングしていましたがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

DSC_0789.jpg
今日こそは、ヴィレッジヴァンガードダイナーのハンバーガーを食べるぞるんるん
ということでわーい(嬉しい顔)

DSC_0795.jpg
とてつもなく巨大なのを想像していましたが、
私にも食べられるサイズでした^^;

平日はワッフルバー(ワッフル食べ放題)がついていて、¥お得ですよ^^

DSC_0798.jpg
脚の毛、ふわふわになったよ。

歯石取りしてもらって、歯もピカピカぴかぴか(新しい)

DSC_0802.jpg
後ろ姿もスッキリかわいくかわいい

DSC_0804.jpg
とてもケリーブルーらしくなりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
(なんか、実際より脚長に見えるよ!)


そんなアリアンさんの、マイブームはゲートキーパーです顔(イヒヒ)
KYなのでなかなか人間を通してくれませんが、、、
DSC_0809.jpg
くりくりのおめめで見つめられると、思わずにやけてしまいます顔(メロメロ)
ニックネーム だんご at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

◆ボツなんです;;◆

エア飼いのみなさ〜ん犬(笑)

エアデールテリアカレンダーの写真は応募しましたか〜exclamation&question

締め切りは8月18日ですよexclamation×2

まだのエアさんは急いでねダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

でも、締め切り間際だとメール送信でエラーが起こりやすいそうなので、
気をつけてくださいねexclamationわーい(嬉しい顔)


ところで、私は。。。大失敗をしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

今年に入って携帯をスマホに変えたのですが、

今までの携帯よりきれいな写真が撮れるようになったので、
ここのところ、デジカメの出番はほとんどなくなっていたのでした。。。^^;

今のスマホは性能がいいから、画質も良かろうと、
エアデールカレンダーに応募する写真も、スマホで撮影していました。

でも、思ってたより、画素数が少なかったのね^^;
(設定の仕方で変えることができるのかもしれませんが。)
応募しようとする時になって、初めて気がつきましたバッド(下向き矢印)


そんなわけで、エアデールカレンダーは
数少ないデジカメ写真から選んで応募しましたよ顔(泣)


スマホで撮った
残念なボツ写真をブログで紹介るんるん


botsu1.jpg


botsu2.jpg


botsu3.jpg


botsu4.jpg


botsu5.jpg


botsu6.jpg


botsu7.jpg


botsu8.jpg


botsu9.jpg


botsu10.jpg


再来年のカレンダー用の写真はバッチリ用意したいと思います手(グー)
ニックネーム だんご at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

◆カイザーのまいぶーむ◆

ゴールドベリもかなりのいたずらっ子でしたが。。。

ゴーやアリアンがやらなかったようなイタズラを
カイザーはいっぱいやらかしてくれますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


せっかく生ったブルーベリーの実(まだ色づいていない)にかじりついてみたり顔(汗)
blueberrykajiri.jpg


網戸を突き破って空のペットボトルを頂戴したり顔(汗)
amidoyaburi.jpg


いろいろやらかしてくれますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


さて、こちらは下
deckmoguri1.jpg
いつぞや、カイザーがボール野球を隙間に投げ入れた我家のウッドデッキです。


デッキ下をのぞいて目みると。。。
deckmoguri2.jpg
何やらいますね〜顔(イヒヒ)

ゴーちゃんもアリアンも、こんなところに入らんかったぞ〜どんっ(衝撃)


隙間からのぞくと、とっても窮屈そうですがたらーっ(汗)
deckmoguri3.jpg

本犬はいたってるんるん楽しそうるんるんです
deckmoguri4.jpg

最近は、デッキ下で穴を掘りながら、
エラそうにウォンウォン犬(怒)吠えるのが、カイザーのマイブーム顔(メロメロ)なんです。


デッキの右側には、娘が成人記念に植樹した花桃があります。
deckmoguri5.jpg
そちら側からのぞいてみると目


何かを企んでいるみたいですね^^;
deckmoguri6.jpg


もう勝手にしてくださいダッシュ(走り出すさま)
deckmoguri7.jpg


deckmoguri8.jpg


deckmoguri9.jpg


deckmoguri10.jpg


deckmoguri11.jpg


deckmoguri12.jpg


やっと出てくる気になったようです。
deckmoguri13.jpg


deckmoguri14.jpg


deckmoguri15.jpg


deckmoguri16.jpg


deckmoguri17.jpg


deckmoguri18.jpg
犬(笑)「ボクね、ジャンプは苦手だけれどもぐるのは得意なんだ!」


デカイ図体で、かわいいヤツです顔(イヒヒ)
ニックネーム だんご at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

◆先輩犬たちに感謝☆◆

今は10歳のゴールドベリが、

まだピチピチの9ヶ月だった頃。。。


私の住む市にドッグラン犬(笑)ダッシュ(走り出すさま)ができた。

まだまだ近隣にはほとんどドッグランが無かった頃だ。
それまでは、
はるばる森林公園やドイツ村のドッグランまで遊びに行っていた。


市のドッグランは、川沿いの遊水地を利用したもの。
はっきり言って、遊水地の周囲を柵で囲い、
その脇に駐車場と水のみ場を作っただけのもの。
(日陰も自販機も人間用のトイレもないのよ顔(泣)

でも、元気いっぱいのエアデールパピーだったゴールドベリには、
とっても楽しい場所でしたるんるんるんるん

週に何度も通ったねわーい(嬉しい顔)(ほぼ毎日?)
同じ時間帯に行けば、いつものメンバー犬(笑)に会えた。

会長さんのところの8歳のボクサーのヒルダは、
足が悪くてあんまり走らなかったけれど、仕切り屋だった。
何か揉め事がおこりそうになると、ワンワン言ってた犬(怒)
会長さんのワンコだから威張っているんだと思っていた。
そんなヒルダには、ゴーも当たらず触らず。。。顔(イヒヒ)

6歳のおじさんゴールデンのミッキー、
CDUまでとったんだって。すごいな〜ぴかぴか(新しい)と思ってた。
いつも落ち着いていて、ゴーが絡んでもあんまり遊んでくれなかったね犬(泣)
ミッキーのママさんにはよく「ゴーちゃん、前みて走って!」って言われてたっけわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
(ゴーはうれしくて走り回って、よく人にぶつかってしまったり。
足がもつれて一人でこけたりしていました^^;)


3歳くらいだったかな?コーギーのクッキーとは、
いつも元気に走り回っていたよダッシュ(走り出すさま)

2歳くらいのお姉さんラブのチョコちゃんとも、
おもちゃを追いかけながらよく走ったね〜あせあせ(飛び散る汗)
チョコちゃんは小さいボールだと飲み込んじゃうので、
サッカーボールサッカーで遊んでいたよね^^

いつもゴーと取っ組み合いして遊んでくれた同い年の黄ラブちゃん
(名前わすれちゃったよ〜顔(泣)
黄ラブから茶ラブになっちゃってたね〜たらーっ(汗)
いつもママさんと自転車で来ていたね。

そして、同い年のちびっ子ビーグルかわいいのラル。
ママさんとしつけの悩みについてとかよく話していた。

いつものお散歩コースでも、ドッグランでもあったSダックスのモモちゃん(男の子)。
スタンダードだからおっきく見えるけど、おっとり男子でゴーとよく遊んでくれた。

その他にも、その時々でいろんなオトモダチが来ていたね犬(笑)

いろんな年齢、いろんな性別、いろんな犬種のオトモダチとたくさん遊んだ。

土手の上には、先輩エアデールのカプチーノ君を見かけた。



今から思えば。。。

あぁ、このドッグランで過ごした日々は、
ゴールドベリの「犬の砂場」だったんだね。
ゴーはここでたくさんの犬語を学んだに違いない。

もうお星様になってしまったコもいるけれど。。。
ドッグランで会った先輩犬たち、ありがとうぴかぴか(新しい)
ニックネーム だんご at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

◆カイザー、1歳になりました!◆

今月の1日、カイザーは1歳のお誕生日を迎えましたるんるん

数日遅れましたが、毎度おなじみの、
お豆腐とひき肉とホットケーキミックスの簡単ケーキバースデーを手作りしました。

kaiser-bd1.jpg

カッテージチーズも手作りだけど、
ちょっと量が足りなかったのよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
ドライフードとわんこ用お菓子でデコレーションかわいい

記念撮影カメラは、
kaiser-bd2.jpg
柵越しです、カイザーががっつきそうなので顔(汗)

kaiser-bd3.jpg
3頭のご飯にケーキをトッピングしてあげました。

カイちゃんも、兄弟のみんなも、元気にハートたち(複数ハート)楽しいるんるん1年を過ごそうねぴかぴか(新しい)おめでとうClap
ニックネーム だんご at 15:43| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆分身の術?!◆

あれれっexclamation&question
カイザーがフタリになっちゃったよ??

henry-kaiser1.jpg

ジャーンexclamation×2
henry.jpg
実は、兄弟のヘンリーが遊びに来たのでした〜犬(笑)

さっそく兄弟同士で遊びますどんっ(衝撃)
henry-kaiser2.jpg
左:ヘンリー 右:カイザー

「走りっこしようぜ!」
henry-kaiser3.jpg
奥:ヘンリー 手前:カイザー

henry2.jpg
ヘンリー、走りながらも。。。

やっぱり、外が気になる。
だって、ママがお向かいの銀行へ入っていっちゃったんだものね。
henry-kaiser4.jpg
奥:ヘンリー 手前:カイザー(ちぇ、ナンだよ、見たいな顔してる顔(汗)

「外ばっか気にしてないで、ボクと遊んだらどう?犬(怒)
henry-kaiser5.jpg
左:カイザー 右:ヘンリー

ちょっとカイザーに押されてヘンリーは迷惑そう。。。顔(汗)
henry-kaiser6.jpg
左奥:カイザー 右手前:ヘンリー

それでもやっぱり、ヘンリーはママが気になるのですわーい(嬉しい顔)
しょうがないよね犬(笑)
henry-kaiser7.jpg
左奥:ヘンリー 右手前:カイザー

ニックネーム だんご at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする